FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



無鉄砲ツーリング
と言う訳で、今年の走り納めとなるかも知れないツーリングに出掛けてきました。
突然の募集にもかかわらず、参加してくれる方が居て、大変ありがたいものです。
行き先は予定通り。

2012122301.jpg
ちょっとした人気店。

冬場の天気は予報が良くてもなかなかすっきりとしないものですが、今日も予報はまずまずなのですが、どうにもすっきりとしない天気。
明日以降、寒波の到来もあるので、条件的には本日がツーリング出来る今年最後の日と言っても良いかも知れません…

参加希望者が居られたので、集合時間よりも早めに集合場所へと辿り着くために家を出発する。
と言っても、時間の読める場所だけに、大きな渋滞さえ無ければ少し前には辿り着くだろう。

家を出てしばらくすると、琵琶湖の湖岸道路へと出る。
これを瀬田川に向けて南下していけば集合場所はある。
ホームセンターやショッピングモールが立ち並ぶ近江大橋付近の渋滞はほとんど無く、すんなりと集合場所へと辿り着く。
今日は転倒以来、しっかりとしたツーリングとなり、自分自身の気持ちのリハビリも兼ねている。
とは言えこの時期、凍結の心配もあるから濡れている路面では極力徐行して行こうと決めていた。
これが迷惑にならなければ良いが…

少しの時間、コンビニの店内をうろついていると、今日の参加者、NANATAIさんがやって来た。
コンビニの外に出て、軽く挨拶をすると、再びコンビニの店内に戻って缶コーヒーを購入して、バイクの傍で立ち話。

缶コーヒーも飲み終わり、時間も頃合なので、今日の一番の目的地『無鉄砲』に向けてバイクを走らせる。
瀬田川沿いを南下して行き、鹿跳橋から信楽方面へと向かう。
この区間は、それなりに冷え込む場所で、山の陰となる路面はまだ濡れている。
タイヤも温まり難いし、安全速度で通過して行く。

R307に出るとそれを少し西に走り、和束へと抜ける町道を走る。
この区間も凍結に注意だ。
そう言った看板や表示が其処彼処に出てある。

府道5号に出るとそれを木津方面へ。
やや狭苦しい区間が続くが、眺めは独特で、茶畑や和束川の眺めは素晴らしい。
しかし、周りの景色に気をとられると、路面状況の確認が疎かになりそうでしっかりと楽しめない。

R163に出るとそれを少し西に走り、府道44号へと入る。
目的のラーメン屋はこの府道沿いにあるのだが、この府道が少々不案内で、勘で走らなければならない所がある。
とは言え、迷う事無くラーメン屋に到着。
昼時までには15分ほど余裕があるが、既にかなりの行列。

2012122302.jpg
何だか天気がすっきりしない?

行列に並ぶこと約20分、丁度昼飯時に店内へと案内される。
注文は事前に券売機で購入していた豚骨ラーメン。

2012122303.jpg
麺かためのこってり、ねぎ多目。

本場九州の豚骨ラーメンとは少々趣が違い、中太のちぢれ麺。
紅しょうがや辛子高菜がトッピング出来る事は本場風。
こってりにすると背脂がたっぷりと乗っかる。
食べてみると、想像以上にパンチが無く、薄味のこってりと言う感じ。
豚骨の癖もあまり感じない。
長時間並んで食べるほどの物でもない感じがする。
この辺は、関西人の好みに合わせているのかも?

ラーメンの後は柳生経由で月ヶ瀬に向かうのだが、ここでも府道44号は不案内で勘で走って道を間違える。
方向感覚はそれほどおかしくないと思っていたのだが、まるで反対方向に走ってしまっていた。
NANATAIさんに詫びを入れ、正規ルートを取り戻す。

予定通り、R369から県道4号で月ヶ瀬へ。
寒さと所々濡れている感じのする路面が恐怖だ。
トラウマはなかなか癒されない。
いや、癒されなくて良いのかも知れない。
慎重になる事が安全運転に繋がる。

2012122304.jpg
月ヶ瀬の休憩所でコーヒータイム。
この寒さの中でも数台のバイクがひっきりなしに入れ替わっていた。

コーヒータイムも終え、再出発しようとした所で、珍しい事にTL1000R乗りの人に声をかけられる。
そのTL1000R、もう弄る所が無いくらい弄ってある物で、クラッチとブレーキのマスターシリンダ、リアサスにフロントフォークが羨ましかった。
それとホイールも。
いやぁ…かなりの主要部品が羨ましいなぁ…
でも、そんなにお金をかけられないし、私は私のTL1000Rで満足している。
ノーマルが一番だと思っているし。
それこそがメーカーのアイデンティティでしょう。
とは言え、少なからず私のTL1000Rも弄ってある。

そんなこんなでNANATAIさんを少し巻き込んでしまったけれど、この区間がNANATAIさんと一緒に走れる最後の区間。
休憩所から名阪国道を目指し、それを亀山方面にしばらく走って伊賀SAに向かう。
辿り着いた所で、雨が降り出してきた。
これまでに小雨がぱらつく様な事があったけれど、こんなにしっかりと降り出すとは…
向かう先の雲行きもかなり怪しい。
うまい具合に雨宿りが出来た。

雨はしばらくすると止んで、向かう先の空にも希望が出てくる。
ここでNANATAIさんと別れ、私はすぐにある伊賀ICから県道50号に降り、県道4号で帰り道に就いた。



そうそう、スプロケを交換して、その効果が実感できないと書いていましたが、今日はその効果がかなり感じ取れた。
いつもよりスタートに気を使うようになったし、長い間ギアを変えずに済む。
これが良いのか悪いのかは、これから分かる気がする。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
>ビーカブさん
リアのスプロケの違いは1丁ではなくは3丁でした。
3丁も違うとなると、フロントを1丁変えた以上に変化がありますから。
とは言え、変えたばかりではあまり感じなかったのも事実です。
これだけじっくりと乗れば、流石に違いも体感できると言うものです。
以前には気を使わなかった発進時に、多少なりとも気を使いますからね。
【2012/12/25 18:37】 URL | ドギー #- [ 編集]


こんばんは。
バイクで走るのは厳しい季節ですが、仲間の方と走りに行けて良かったですね。
無鉄砲ラーメン?僕は全く知りませんでした。
ドギーさんは、いろんな美味しいお店をご存知なんですね。
稀少車のTL1000R乗りの方と遭遇だなんて珍しいですね。
僕もノーマルが1番だと思っています。
リアギア1丁で違いが分かるなんて凄いです!
走り納めツーリングだなんて羨ましいです。
【2012/12/24 22:32】 URL | ビーカブ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2366-89b82db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking