FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



楽しく登れるのと速く登れるのは必ずしも一致しない
今日はやけに長いタイトルです。
このタイトルをどう短くしようか考えましたが、考えがまとまらず、思いのままにタイトルにしてみました。

昨日、今日とBiwakoCycling(以下ビワサイ)の朝練に参加した訳ですが、ビワサイの顔と言うべきガルマさんの負傷離脱によって、その様子に変化が出来ました。
集合地点である程度練習の方向を決めて走り始めますが、往路が終わって休憩中にもその方向が変わったりします。
当分の間は、こんな感じの練習が続くでしょう。

そしてタイトルの件。
昨日、今日と、ビワサイにしては登りが多めのルート。
皆さん、意外に欲していたんですね?

2015092701.jpg
良い写真が撮れずに申し訳ない…
先ずは途中越えから目的地を目指す。

ビワサイの朝練にはレイダックを持ち出す事が多くなった。
アレグロに較べて2kgほど重く、ホイールも重い。
練習機材としては良いと思っているからだ。

そしてアレグロはもっぱらソロ。
色々な所でタイムアタックをするので、みんなと一緒に走るには少し不都合かなと思って。
勿論、坂好きの人と走る時は、アレグロを持ち出そうと思っている。

そして今日もレイダックで朝練の集合場所へ向かう。
しかもダブルボトルで。
今日は少し遠出する予感がしないでもない。

集合場所から往路だけをいつも通り済ませ、琵琶湖大橋の往復はキャンセル。
そして袂のコンビニで行き先の相談。

今日はラーメンを食べに行こうとなった。
そのラーメン屋選択に非常に迷い、取り敢えず、カフェロヴィニで考えようと言う事に。
まあ、ロヴィニへ向かっただけである程度方向付けはされてしまうが。

ロヴィニでモーニングをいただきながら作戦会議。
京都市内のラーメン屋は店舗が小さく、参加するメンバーすべてが入りきるか分からない。
二つの店舗に別れて入ると言う案もあり、取り敢えず京都市内へと向かう事になった。

ロヴィニから緩い登り基調の続く途中越えを目指し、途中を越えてからは下り基調の道で京都市内へと向かうが、何故かルート指定で江文峠へ向かってくれと言われる。
向かう店舗が何処か分かっていないので、言われるがままに江文峠へと向かい、軽くヒルクライムして京都市内へ。

2015092702.jpg
道中で引っ掛かった踏み切り待ち。
叡山電鉄と呼ばれるとてもローカルな鉄道。
車体から京阪が運営しているのかな?

京都市内に辿り着くと、あのまま下り基調の道を進んでも良かったんじゃ?と思ったけれど、それは胸の内に仕舞って置く。
向かった先はラーメン激戦区の一乗寺と言われる在所。
数100m程の通りにひしめき合うようにラーメン屋が軒を連ねる。
人気店は物凄い行列が出来てあった。

自転車を駐輪する条件もあり、この通りにあったラーメン屋には立ち寄らず、白川通りを南下して行き、山中越えへと通じる道から少し南下した所にある『東龍』と言うお店に。

2015092703.jpg
『東龍』。

2015092704.jpg
何も分からない時は、メニューの一番上か初めを注文するのがセオリー?
東龍そばだったかな?
豚骨と鶏がらをベースに塩味仕立て。
京都のラーメン屋らしく、クリーミーで濃厚なスープ。

2015092705.jpg
しばらくすすってから、このニラ麻油(だったはず!?)で味の変化を。

舌とお腹を満足させると、食後の運動で将軍塚と呼ばれる高台を目指す事になった。
どうしたんだ?ビワサイっ!!

非常に走りにくい京都市内を潜り抜け、将軍塚へと向かう道に入る。
序盤のきつめの勾配を我慢し、後半に緩む区間で加速させるのが良さそうだった。
けれど、この道は二度目で、良く覚えていない。
意外に距離がなかったな…と言う最初のイメージより、もう少し距離があった。

2015092706.jpg
将軍塚の展望台より京都市内を望む。

将軍塚の後は、来た道を戻り、途中でメンバーの一人と別れると、一路滋賀を目指した。
個人的に小関峠と呼ばれる場所を走りたいなと思いながらも、その場所への行き方が全く分からない。
おとなしく逢坂山を越えて帰ろうと歩を進めていって、京都東IC付近のややこしい所を左に左に流れて行くと…

メンバーの一人に「あの急坂に行くの?」と質問された。
「いえ、行き方が分からないので、このまま進もうと思いますが…」
「一度だけ通ったけれど、多分分かるよ」
「じゃあ、折角なので行きますか?」

こうして小関峠へと向かう事が出来た。
噂に聞いていたとおり、かなり強めの坂が待ち受けていたが、距離が大した事が無いので苦労はしない。
と言うか、どうしたんだ?ビワサイっ!!
こんなに好んで坂に突っ込んでいかなかったでしょ?

もう一度一人で行けと言われても、行けそうに無い場所。
案内役が必要だけれど、滋賀側の入り口付近の『長等公園』が目安になりそうだった。

コンビニ休憩を挟んで集合場所へ。
出発時点では分厚い雲に覆われていた空も、ここにきてにわかに晴れてきた。
雨に降られず、きつい日差しも避けられたので、快適な練習になった。

2015092707.jpg
集合場所に戻ってきて。
実は未明に雨が降ったらしく、路面がウエットな場所もあった。
パンクリスクで参加を取りやめると言う話しがあったけれど、するかしないか分からないパンクを恐れるよりも、確実に楽しくなる練習に参加しないのはとても勿体無い事だと思った。
リスクを恐れるなら、そもそもロードバイクには乗れない…と言うか外に出られないでしょう?突き詰めると。

そしてタイトルのお話。
実はレイダックでヒルクライムをするととても感触が良い。
自己ベスト的な走りがいつも出来るのだけれど、結果はアレグロよりも1割近く遅い。
このフィーリングの違いは何なんだろう?
クロモリのバネ感が私の乗り方と感性は合っているのだけれど、タイム的にはカーボンの反応の良さが合っているのだろう。

気持ちよく登れるのはレイダックで速く登れるのはアレグロ。
それを今日の練習でも確認できた。
本当に不思議な感じ。

今日のルート

凄く感触が良くてもタイムが伸び悩むレイダック。
タイムを追求したいけれど、乗ってて気持ちが良いのも大切。
アレグロでも時々あるけれど、圧倒的にレイダックの方が多い。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
>サイさん
原因ははっきりしているじゃないですか!
彼女に振り回されすぎです。
もっとしっかりと調教して、言う事を聞かさないと(笑い。

初めて走る所で、あのような突っ込んだ入りは勇気の要る行為なので、私は逆に羨ましく思えましたよ。
行き先の道のりで、使い分けるのが良いんじゃないですか?
平坦基調でディープ、上り下り多めでアルミって感じで。
【2015/09/29 17:44】 URL | ドギー #- [ 編集]

垂れるのは
体力(足)のなさですよ。ヽ( ´ー`)ノフッ
でもね。彼女が言うんですよ。もっと踏んでと・・・。
でもマジで彼女は回し応えはあるのでレ3に
戻れるのか?? 疑問です。

ディープとロープロ使い分けてる人の
話をもっと聞かないと分かりませんが。

ZIPP教でも立ち上げるかな。

【2015/09/28 21:47】 URL | サイ #Pe0og0Jg [ 編集]

>サイさん
お疲れ様でした。
いつものビワイチとは違って、みんなで登りを楽しむのも悪くないでしょう?
こんな練習…と言うかツーリングになるなんて、私も予想していませんでしたし。

ホイールの件は残念でしたね。
そんな素振り、全く感じられないほどの登りの勢いの良さでしたが…後半垂れるのはその所為でしょうかね?
レーシング3も練習からレースまで使える悪くないホイールと聞いていますので、登りもしっかりとこなしてくれるでしょう。
って言うか、そっちの方が楽なんじゃないですかね?404よりは(笑い。
【2015/09/28 16:37】 URL | ドギー #- [ 編集]

今日はお疲れさま
いやいや今日はダイエットビワイチのはず・・ 坂練ですか。
トラック装備でなぜか坂練。ショップの走行会も坂練だったし、まっいいか。
でも何か、今日は延びないなとチェックしたら、またまたホィール振れで
シュー当たってて、またまたショップに入院となりました。

やっぱマイナーホィールのメンテは難しいのかな?
これでもだめなら、大阪のあすこに持込だが、それは避けたいな。

ということで、次回の坂錬ではレー3でがんばってついてきますし。
ついていければの話ですが・・・。
【2015/09/27 18:42】 URL | サイ #Pe0og0Jg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2780-6f769abc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking