FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



レイダック・ツーリング車計画その9
前回交換したチェーンがチェーンリングとの相性が良くなく、ペダルを強く踏み込むとコマ飛びの様な症状が見られた。
酷い時にはチェーン落ちも伴い、馴染むまでの辛抱だと思っていた。

そこで先日、この夏のロングツーリングを計画している自転車仲間と、試走的なお誘いがあり、チェーンの馴染みを出すのにも良い機会だと、そのお誘いに乗ることにした。

そこで、馴染みが出るとばかり思っていたが、症状がますます酷くなる様だった。
その症状に半ばあきれ顔の仲間に「チェーンの長さはちゃんと見た?かなり緩んでいるように見えるけれど?」と質問された。
確かに記憶にはある、チェーンの長さが少し長かった事を。
すぐに適切な長さにすれば良かったけれど、切ってしまうともう後戻りもできないような気がして、しばらく様子見してから、なんて思考が働いてしまい、そのままにしていた。

チェーンの馴染みよりも、先ずは適切な長さにせねば、と言う事で、その試走的な走りから帰ってくると、さっそくチェーンの長さを調整してみる事にした。

[READ MORE...]
スポンサーサイト



レイダック・ツーリング車計画その8
少し記事を書くのが遅れてしまった。
と言うのも、すっかりと書いた気分になってしまって、今見直してみると、何も書けていなかった事に気付いた。
と言う訳で、前回からの続きとなるが、この回からは消耗品の交換の記事になる。

先ずはタイヤ。
特にリアタイヤは、試走の最中にサイドカットを喫してしまって、それを補修しつつ、だましだまし乗ってきたが、摩耗も進んでしまったので、これが限界だろうと言う事で、交換するタイヤを注文した。
その注文したタイヤも手元に届いたので交換作業に取り掛かるだけなのだが、もう一つ交換しなければならない部品が発覚して、交換作業を起こさずにいる。

もう一つ交換しなければならないと思ったのは、チェーンだった。
試走の際にもギシギシと音を発生させていたし、ペダルを踏み締める脚にも抵抗感がある様に思えたので、これも同時に交換した方が良いだろう。
このチェーンに関しては以前に自転車仲間から、不要になった10速のチェーンを貰っていたので、そのチェーンにようやく交換出来る事になった…と言えば良いのだろうか?
このチェーン譲って貰った経緯と言うのが、チェーン落ちを度々起こし、その原因がチェーンの限界だと言った事から、じゃあ不要になった10速チェーンがありますのであげますよ、と言う嬉しい申し出があったからで。

2019072811.jpg
交換するタイヤに選んだのはDUROのスティンガーHR。
このタイヤはアレグロのR-SYSに履かせてあったイクシオンと遜色のない感触を得ていたので、値段の割には良いんではないかと、今回のレイダックにも履かせる事にしました。
[READ MORE...]
レイダック・ツーリング車計画その7
前回で、自転車側の準備はキャリアを取り付けた時点で終了したと思っているので、今回はバッグを取り付けてみました。
いや、取り付けるだけなら簡単だったんですが、随分と前のバッグに加えて、紛失している部品も見受けられたので、その代わりになる物を購入してきました。

2019062101.jpg
取り敢えず、ツーリング車としての準備を終えたつもりのレイダック。
ランドナーを目指したけれど、ベースがレイダックなので、スポルティーフな雰囲気になってしまった…かな?

[READ MORE...]
レイダック・ツーリング車計画その6
その5からの続き


随分と更新が疎かになってしまいました。
その原因の一つが、パソコンの調子が悪くなって、ネットに接続出来なかった所為です。
しかも当初、このブログのIDとパスワードが分からなくて、もう更新を諦めようとしていましたが、10数年続けて来て、備忘録的な面もあり、私自身が読み返して懐かしいと思える部分もあり、更新出来なくなるのが惜しく感じたものですから、何とかIDをFC2から教えてもらい、パスワードもいくつか覚えていた内のいくつかを試してみるとログイン出来たので、こうして新しい記事を書ける事が出来ました。
嗚呼、良かった。

さて、久しぶりの更新となりますが、この夏に向けて、去年の年末から準備を進めていたレイダックのツーリング車計画を、進めなくてはならなくなりました。
前回はフロントバックを取り付ける所まで進んでいたんですよね、しかし、ツーリング計画も進んでいないので、ここしばらくはフロントバックの取り付け金具的なものを取り外していました。
それを再び取り付けてからの記事になります。
今回は、リアキャリアの取り付けです。
リアキャリアは、MTBでキャンプツーリングに出かけた時の物を取り外していましたよね、それを取り付ける為の記事になります。

2019061701.jpg
取り敢えず、前回からの続きと言う事で、フロントバッグのブラケット、フィクサー8を取り付けておきました。

[READ MORE...]
レイダック・ツーリング車計画その5
その4からの続き


今回は手元にあったフロントバッグを装着出来る様にしました。

2018121401.jpg
TOPEAKのツアーガイドハンドルバーバッグ。
このフロントバッグはブルベに出場する為に購入し、実際に1度だけ使用した物…ですが、それ以降使い道を失ってしまいました。
まあ、自業自得…なんですが。

[READ MORE...]
レイダック・ツーリング車計画その4
その3からの続き


ハンドルバーを入手し、取り付ける為の備品(バーテープ)も入手したので、ハンドルバーの交換作業に取り掛かる事にした。
これで少しだけツーリング車に近付く事だろう。

2018111801.jpg
先ずは現在装着してあるハンドルバーを取り外さなければならないが、ステムがスレッドステムなので、ハンドルバーに取り付けてある物を取り外さなければならない。
ハンドルバーを抜くだけなので、片方だけ取り外せば良いが、今回は全て取り外す事にした。
いや、結局はそうする方が作業が捗るので。

[READ MORE...]
レイダック・ツーリング車計画その3
その2からの続き


ツーリング向けと思われるハンドルバーを手に入れたからには、早速取り付けたくなるのは人情という物だろう。
ただ、ハンドルバーだけでは方手落ちになるので、追加で購入しなければならないものがあった。

2018111601.jpg
追加で購入した物は、Amazonの送料を無料にする為と『あわせ買い対象』になっていて購入を見合わせていた商品で、この機会に購入する事にした。
いくつかはレイダックのツーリング車計画とは無関係ではあったけれど、機会があれば購入したかった物ばかりだし。
本当にハンドルバーだけの交換ならば、バーテープだけで良かったのだが、このバーテープが『あわせ買い対象』になっていたのだから、良い機会だっただろう。

[READ MORE...]
レイダック・ツーリング車計画その2
その1からの続き


本格始動まではまだ時間があるけれど、その時になって慌てないように、今からでもゆっくりとツーリング車に仕立てて行こうかと思っています。
まあ本当の所は、少ないながらもポイントが消滅してしまうのを黙って見過ごす事が出来なかっただけで。

と言う事で、取敢えずハンドルバーを購入しました。
取敢えずと言うのはレイダックに装着しているハンドルバーが、昨夏の転倒からの復帰直後のたちごけで、少し曲がってしまっている様な気がしたからです。
と言うのを言い訳にして、最初にツーリング向けのハンドルバーに交換したかったからです。

2018111401.jpg
購入したのはNITTOのMod.177と言うモデルの400mm幅。
カタログ上ではツーリングカテゴリーに掲載されているので、ツーリング向けと言う事だろう。
ちなみに、現在レイダックに装着してあるのは同じNITTO製でロードレーシングカテゴリーにあるB105AAの380mm幅。

[READ MORE...]
レイダック・ツーリング車計画その1
プロローグからの続き


本格始動まではまだまだ月日があるけれど、手元にあるパーツの確認と、それが使用可能かを調べる事にしました。
表題も『手元にあるパーツの確認』とかすれば良いけれど、続くのか不明な事も多いし、取り敢えず『その某』で行こうと思います。
果たしてツーリング車に仕立て上げる情熱は続くのか!?

前回の記事でも少し触れましたが、20年近く前にMTBで小旅行的な事を実践しているんですよね。
この出来事から、バイク…所謂オートバイ…でのキャンプツーリングに嵌って行く姿が垣間見えたりするんですよね。
その小旅行的な小さな冒険時に、MTBに装備していたパーツを取り外したまま、物置に放り込んであったのを思い出し、使える物か確認してみました。

2018101501.jpg
20年近く経った今も、ほとんど形を変えずMINOURAから発売されているリアキャリア。
あの頃からそんなに変化していないと言う事は、ずっと定番商品だったのでしょうね。
あの頃の自分の慧眼に、少し感心。

[READ MORE...]
レイダック・ツーリング車計画プロローグ
ロードバイクを始めるきっかけになったのは、自転車で旅をしたいと言うものだった。
それは本当にきっかけで、ロードバイクにのめり込んで行く内に、旅と言うキーワードは薄れて行った。
そして、E740を手に入れ、レイダックをトレーニングから引退させると、旅と言うキーワードが色濃く頭を過ぎり、こいつの、これからの展望を朧気ながら描いてみた。

ツーリング車計画、と言うと何やら大そうな響きに聞こえてくるが、計画なんて未だ無い。
ツーリング車と言うと真っ先に思い浮かべるのがランドナー、そしてスポルティーフ。
ランドナーはコンポーネントからMTBがベースになる事が多いし、フロントギア2枚ならば目指すのはスポルティーフか?
明確な線引きは無いけれど、レイダックをベースにするならば、そう言う方向で間違っていないだろう。

いや、ツーリング車とはもっと自由な発想で構わないのではないだろうか?
ツーリング車と言う枠ではなく、旅の相棒、そう、そんな感じだ。
それこそ自転車なんて何でも良い、その自転車に旅の道具をどのように積載するか、それで構わないと思う。

2018101201.jpg
見る目が違うと朽ち果てている様にも見えてしまうが、最後に一花咲かせるならば、それは旅の相棒としてではないだろうか?

[READ MORE...]




FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking