只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    オーパス・アレグロ3.0
    ブリヂストン・レイダック
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



strava



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



今年最後のツーリング
ここ2週間ほどは強い寒波の到来で満足なツーリングに出かけることは出来なかった。
それがここ2~3日は若干ながら寒波は緩んできている。
となれば、今年の走り納めをするべく、進路を南へと取る。

いつもは金勝の山を越えるのだが、凍結の恐れが強いので、一旦大津方面へと走り、大戸川沿いに信楽を目指す。
途中、大戸川は雪渓になっていたりして、強かった寒波を思い知らせてくれる。

それにしても4000rpm縛りはストレスが溜まる。

信楽の町を抜け、R442から阿山を目指す。
日陰になっている路面は、どう見ても凍結している。
あの悪夢を繰り返さぬよう、慎重な走りは阿山に辿り着くまで続く。

阿山からは名阪の壬生野ICを目指し、そして針ICに向かった。
と言うのも、今日は赤福を買っておきたかったからだ。
どうやら赤福には、12月30日と言う日は多少なりとも縁がある。
なぜ、針ICなのかと言うと、道の駅針TRSでは赤福が販売されているのを知っていたからだ。
伊勢まではとても遠い。
名阪国道では、またしても4000rpm縛りがストレスが溜まる。
すれ違うバイクの多さに多少、嬉しさを感じる。
本気の人は本気なのだ。

無事に針まで辿り着くと、予定通り赤福を購入する。
当たり前のことだが、本日の製造年月日。
賞味期限は二日。
来年の元日までとなっている。
そして赤福を手に入れると、そのまま来た道を阿山まで戻り、今度はそこから甲賀方面へとR1100Sを進めて行く。

甲賀広域農道を進み、県道4号、そしてR1へと出て、それを栗東方面へ。
栗東市内を迂回する県道に入り、そして琵琶湖大橋の取付道路へと。
守山の郊外型マーケットの立ち並ぶ所で久しぶりに渋滞らしい渋滞に会う。如何にも年末らしい。
やがて渋滞が解消されると、琵琶湖大橋の袂にあるコンビニで休憩する事にする。
ここでも意外なくらいバイクが行き交っている。
R1100Sの近くで腰を下ろしていると、1台のバイクが入ってきた。
しばらくこのバイクのオーナーと言葉を交わすと、琵琶湖大橋を渡り、その袂にある道の駅にへとR1100Sを向ける。

CA310050.jpg

道の駅から琵琶湖大橋を。

そしてここでまた1台のバイクオーナーと言葉を交わし、時間が過ぎるのを忘れる。
日は随分と傾いてきた。
再び琵琶湖大橋を渡ると、過ぎ行く風が確実に冷たくなっているのを感じる。
そして夕日。
今年最後の夕日。そのひとつ前。
低く立ち込めている雲に隠れつつあるも、空を赤く焦がしている。
初日の出を有り難く拝むのも良いが、最後の日の入りで悪しき事を忘れるのも良い。
来年にはどんな出会いが待っているか。
それを考えると、更にバイクが好きになりそうだ。
車ではこうは行かない出会いがある。

本日の機略ルート:自宅~信楽~阿山~名阪国道壬生野IC~名阪国道針IC~名阪国道壬生野IC~阿山~甲賀~栗東~琵琶湖大橋(折り返し)~自宅
本日の走行距離:177km
修理完了から:425km

スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

信楽から
20051230122710
結局、針TRSに来て、赤福を買いました。とりあえず、初期の慣らしはこれで終わり、以降、100km毎に300rpmづつ上げて行きます。

走り納め
20051230122408
12月の寒波はこれでも少し緩んだ方。
凍結の恐れがある物の、信楽に向かってみます。

本日のショートツーリング
今日はツーリングと言えるか微妙なものでしたが、この程度の寒さならまだまだ乗れるということが確認できただけでも収穫かもしれません。
すれ違うバイクも居るには居ました。
好きな人は寒さも関係ないのかもしれませんね。

それにしても、慣らし運転というものが、これほどストレスの掛かるものとは思いませんでした。
新車時の慣らし運転は、バイクにも慣れると言う点と慣らし運転自体を楽しむということもありましたが、今回は全く別です。
ストレス以外の何者でもありません。

本日の機略ルート:自宅~信楽~阿山~名阪国道壬生野IC~名阪国道針IC(折り返し)
本日の走行距離:160km
修理完了から:248km

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

寒くて
20051215131207
心が折れてしまったので、早くも折り返して家路に向かいます。
途中、川が凍っているのを発見。
今日はそれ程寒いと言う訳です。

二度目の慣らし運転
20051215111806
R1100Sが直ってから、すっかりと寒くなって来ました。
とりあえず、暖かくなる前までに二度目の慣らし運転を終わらせておきたかったので、仕事が休みならば乗っておきたい所です。
寒さは相変わらずで、進路は自然と南になる訳で、名阪国道を通って針ICまでやって来ました。
それまでは凍結路は皆無だったんですけれど、針の道の駅は凍結しているっぽいです。
雪の姿もチラホラと…

トラブルの顛末
前回のツーリングでトラブルに見舞われたR1100Sの修理が完了しました。
その連絡を受けて、今日は引き上げに行ったのと同時にトラブルの内容をショップから聞けたので報告したいと思います。

当初、トラブルの原因はカーボンの堆積と聞いていましたので、どのくらい堆積しているのか、現物を見せてもらえるので関心がありましたが、現物を見てこの程度なんか?と言う疑問もあり、そこのところを伺ってみると、どうやら主だった原因ではないらしいのです。
こう言ったトラブルで入院する固体は今までに数件有ったらしく、どれもはっきりとした原因は分かっていないそうです。

で、トラブルの方はと言うと、ピストンの一部が溶けて穴が開いてしまい、その影響でシリンダーを傷つけたと言うものでした。
それだけでは済んでいません。
その影響はクランクオイルシールとブリーザーシールを吹き抜けさせると言うところまでおよんで、ミッションassyを降ろす事になったそうです。
工賃だけで10万円と少し掛かりました。
その他保証外部品もあわせて12万円弱の修理費用がかかりました。


2005121001.jpg

今回のトラブルを起こしたピストンです。
ピストンリング周辺に溶けて穴が開いてしまっています。
裏っ返すと良く分かったのですが、写真を撮るのを忘れました。
カーボンの堆積はそれほど酷くないように見えるのですが。
金属が溶けて散ったような跡があります。
写真の白く点々となっている部分です。

2005121005.jpg

拡大版


2005121004.jpg

交換した右シリンダー。
メッキシリンダーなのでボーリング等で再利用することは出来ないらしいです。

2005121002.jpg

拡大して傷ついたヶ所が見えると思います。

2005121003.jpg

シリンダー内部を見えるように撮影。
実はピストンスカートのあたる部分両側に傷がついているようです。
溶けた側だけでなく。

その他、ミッションを降ろしたついでに、オイル漏れのトラブルを起こしやすいシールを交換していただいたようです。
シリンダーヘッドは両側ともオーバーホールして、タペットクリアランスなども適正な値にしていただきました。

新しいシリンダーとピストンなので、馴染むまでは慣らし運転のようなものが必要です。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

滋賀の風景
さて、本日は暇が出来たのでぶらっと周辺を散歩(する程度にバイクに乗る)。
ブログの記事を書くのも随分と久しい気がするけれど、随分と寒くなってまいりました。
私の住んでいる滋賀県なんですけれど、地元民としては見慣れている風景も他の地域からこられた方にとっては、新鮮に映るんでしょうね。
そんな訳で、初冬の滋賀の風景を少し紹介したいと思います。

2005120801.jpg

これは「道の駅草津」周辺から烏丸半島方向を見たものです。
白い風車と冠雪している比良山系が印象的です。


2005120802.jpg

2005120811.jpg

琵琶湖湖周道路の烏丸半島近くから、比良山系を眺めたもの。
湖畔に浮かぶ水草は赤く?なっています。
水鳥もちらほら見えます。


2005120803.jpg

2005120812.jpg

上の画と同じ場所から比叡山の方向を眺めたもの。
比叡山は紅葉しています。
水草が絨毯のようです。


2005120804.jpg

比叡山を違った角度から。
ほんの数km離れただけで、同じ山が違って見えるでしょ?
上は山頂がとがって見えるけれど、こちらは丸くなっています。
しかもピークが2つに。

とりあえず、滋賀の初冬の風景でした。
これはほんの1部分です。
まだまだ魅力的な風景は沢山あると思いますので、機会を見て紹介していきます。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク





FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking