FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



車検の準備
明日、ユーザー車検に挑戦します。
そのために最終確認をしておきたかった。
タイヤもブレーキパッドも新品のまま、車検場に持っていくのは危ない気もしたので。
しかし、時間が取れない。取れない。取れない。。。
と思っていたら、今日、仕事の合間となってちょっとした慣らし運転が出来ました。
タイヤの皮むきとブレーキパッドの当たりをつけようとちょいツーリング。鈴鹿スカイラインまで出かけてきました。
アプローチは近江八幡あたりからいくつか県道を乗り継いでR477へと入る作戦。
R477は竜王町内で激しくクランクしているので、なるべく右左折の無いように道を選んで、ようやくメイン部分へと。

今まではツーリング向きのタイヤを選ぶ事が多かったが、今回はBT-56(純正装着タイヤ)以来のスポーツタイヤとなる、BT-014。
初期のインプレッションとしては、タイヤのプロファイルのお陰かリーンが軽い。
しかし、どこと無く不安定な部分を感じる。
少々空気圧が高い為か。

R477の鈴鹿スカイライン部分を、旧料金所まで。
このあたりはまだ桜が散っていない。
と言うか、つぼみもいくつか確認できた。

2006042601.jpg
桜の木の本数は決して多くは無いが、今が見頃といったところ。

2006042602.jpg
その2

2006042603.jpg
その3

ここで鈴鹿スカイラインを折り返し、青土ダム方面へ。
タイヤの皮むきは完了。
と言うか、かなり荒れてしまっているのだが、この状態でまだ100kmも走っていない。
ライフを気にしてはいけないのだが、気になる荒れ方。

2006042604.jpg
フロントタイヤ。
センターの磨耗はまだそれほど進んでいないが、サイドが減り始めているのでは?

2006042605.jpg
リアタイヤ。
新品のタイヤなので押さえ気味に走ったのだが、端まで接地してしまっている。
そしてフロントと同じく、サイドが磨耗を始めている。

帰り道は信楽方面へ。
そして、セカンドインプレッションとして乗り心地があまり良くないタイヤではないだろうか、と言う事に気が付く。
路面のうねりや段差を吸収せずに不快な振動を伝えてくる。
サスペンションを少し固めてみたが、純正のサスペンションでは出来る事は限られている。
空気圧の問題でもあるのだろうか?
磨耗の感じを見ると、それほど外していないようにも感じる。
ちなみに、フロント2.2kg、リア2.5kg
相変わらずバンク中は不安定な面を見せるが、ペースが気が付かないほど速くなっている気がする。
これはグリップに安心感を得ている所為だろうか。

リアのブレーキパッドもおそらくあたりが付いてきただろうし、車検前の最終チェック。
おっと、忘れていた!
ライセンスプレートの照明を確認していなかった!
と言うか、ここにライトがついていたことを!
やはり、玉切れの模様である。
テクニカルブックレットを見ると電球の定格が書いてあるのだけれど、それよりも現物を外して、それと同じものを買いに出かけるのが1番だわな!
で、外してみて、金口に書いてある定格(12V-6W)をみながら現物を持って2りんかんへ。
残念な事に、この2りんかんでは同じ定格のものが売っていなかった。
少々特殊なものかもしれないな。
ってな訳で次にスーパーオートバックスへ。
やはり、同じ定格の電球が無いな・・・
等と、近い定格(12V-4W)を手に持ってレジに向かうところで、何か仰々しいところで同じ定格を発見!
と言うか、何この値段は?
10倍近くしているんですけれど。
まあ、10倍は言い過ぎだが、桁がひとつ違う。
良く考えると、ライセンスプレートの照明が何でハロゲンランプやねん!
しかも、このハロゲンランプと白熱球は微妙に金口の形状が違っている。
金口についてあるポッチがハロゲンの方は時計の針で言う6:03に対して白熱球の方は6:00。
勿論、私の手の中にある現物は6:03になっている。
なので、白熱球の金口は合わないので、仕方なくハロゲン球を購入する事に。
2個入りで2100円。BMWよふざけるな!
こんなしょうもない所のバルブが1個1000円もするようなものを使いやがって!
まさか、今手にある現物が間違っているって事は無いよな?
そんな疑心暗鬼に駆られるほどだった。
家に帰り着いて、早速テクニカルブックレットを調べた。
まだハロゲンバルブを返却できる可能性があるでしょ?
テクニカルブックレットは12V-5Wの管状白熱電球!を使う事になっている。
ぜんぜんアタッチメントの形が違うし!
管状白熱電球とは、管ヒューズを連想していただければ良いと思うのですが、電極が両サイドについていなければならないものですが、私がハロゲンバルブを外したのは片側のみ電極が付いているタイプ。
いつの間にかマイナーチェンジしている。
それも余計な方向へと。
で、仕方なくハロゲンバルブを取り付けることにしました。
それが正解みたいだし。

2006042606.jpg
ポッチが6:03の位置になっている。

2006042607.jpg
これが問題のバルブやね。
2個で2100円。他にホワイトブルーの奴があったんだけれど、3000円近くする。こんなしょうもないバルブに金をかける気も無くて。
どうせすぐに切れてしまいそうな気がする。

2006042608.jpg
これが雌側の金口。

2006042609.jpg
装着完了。。。

手に持っているバルブは既に切れている奴です。
新品は清潔な布でつまんで取り付けるようにしました。
装着完了の画からは上にゴムのカバーを取り付けなければなりません。
が、このゴムカバー、電球の熱で少し変質しておりました。
ホントにハロゲンバルブで大丈夫なんだろうか?
レンズもプラスチック製だし、何処か溶けてしまうんじゃないだろうな?
と、心配が残りながら、最終確認は終わりました。
明日の問題は光軸と光量だな。
それよりも天気が心配。。。
スポンサーサイト



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク





FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking