只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    オーパス・アレグロ3.0
    ブリヂストン・レイダック
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



strava



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



北海道ツーリングのまとめが
ようやく北海道ツーリングのまとめが、ブログの記事やコメントをまとめられました。
で、コメントをまとめている最中に気が付いたのですが、私からの返事がないコメントもあり、折角コメントを寄せて頂いた方々に失礼があったように感じます。
その点はこれから追加していくコメントで誤魔化そうと思っています。
って言うか、追加のコメントと写真が・・・





最大のネック?
とは言え、まとめ作業はもう少しで終わりです。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

10月から
新しいご当地ナンバーが出来ます。
特に顕著なのは愛知県で、更に二つ追加するんだとか。
ひとつの都道府県で、大都市と呼ばれる所は複数のご当地ナンバーがあるんだけれど、どうにも解せない地域もある。
土地の面積的に見ても北と南に分けなければいけないと思うんだけれど、今回の募集にも応募せず、ひとつのナンバーで頑なに我慢?している所がある。
指令指定都市がある都道府県で、今回仙台ナンバーが出来た事で、唯一の存在になったかもしれません。
京都ナンバー。
福知山とか宮津とか舞鶴があっても良さそうなんだけれど、やっぱり・・・





田舎のイメージが付くのが嫌?
それとも京都の響きが良いのかな?
まあ、時間の問題な気もしますが。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

予定変更します。
いやぁ、ツーリングOFFの予定を今週末から予定していましたけれど、日曜日は仕事が押していて無理そうです。
天気は申し分ないみたいですが。
まあ、予定変更で一番安心したのは・・・





楽しみにしてくれている人が居なかった事。
いや、今掲示板見て参加表明してくれている人が居たらあせるんだけれど。
そんな訳で、一応来週に変更しようと思います。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

今日から再び
またこのブログで本サイトのつぶやきを転記していきたいと思います。
特にネタがないしね。

進捗状況

北海道ツーリングのまとめをボチボチ行っています。
今日はようやくブログの写真を貼り付けられた状況です。
ん?





遅過ぎ?
まあ、仕事しながらならこれが精一杯。
と言うか、もう少し早く始めろよ、俺。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

あれれ?
今日はモブログの調子が悪かった(記事をアップしても反映されなかった)ので、途中からレポートを止めてしまいましたが、今確認してみるとアップされていますね。
タイムスタンプを見るとでたらめな感じになっています。
最初の記事と次の記事は、正午前にアップしたはずなんですが、14:00をまわってから反映されたみたいですね。

で、うどんを食べ終わってからは、R307を信楽方面に走り、アセボ(県道53号)峠を越えてから竜王方面に抜けました。
竜王からは野洲を越えてR477経由で自宅に戻ってきました。
何故こんなルートを取ったのか、私自身不思議でしたが、少々走り足りなかったのでしょうね。
走行距離は113kmでした。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

ぶっかけ大
20060923143104
結構待たされて、注文したのはぶっかけ大。
コシがあって出汁も相性が良く美味しく頂きました。

セルフうどんのたなか
20060923163646.jpg
予定通り、宇治田原にあるセルフうどんのたなかにやって来ました。
ちょうどお昼時と言う事もあり、かなりの混雑振りです。
どうしよう…

南郷洗堰
20060923140834
今週初めには週末は天気が崩れると言う予報でしたが、週末に近づくにつれ、予報は良い方向に変わって来ました。
せっかくの天気なので、バイクで走りに行きますが、向かう先は先日のリベンジと言う事で、宇治田原まで。
今回は先に宇治川ライン方面に向かってから行こうと思います。

南郷の洗堰では何やら釣り人が数人。
鮎漁は禁漁中みたいですが、さて?
ブラックバスかな?

夕照の道から
20060920165834
宇治田原からはr783を利用して滋賀に戻って来ます。
普段から走り慣れている為か、景色をはっきりと見てきなかったのか、滋賀にも沢山風光明媚なポイントがあります。
関西を代表すると言って良いさざなみ街道。
その南端にある夕照の道からは、比叡山をバックに琵琶湖に架かる近江大橋の景色が良い感じです。
近過ぎてわからない魅力を少しだけ発見出来たと思います。
今日は久しぶりに手ぶらでバイクに乗りましたので、カメラなんかは構えて居ません。
携帯と財布のみ。
携帯が便利になったお陰でカメラは気合いの入った時しか持ちませんね。
合羽が必要かも知れない時は空いたスペースに入れておくんですけれど。

え…
20060920143011
目的にしていたうどん屋ですが、今日は定休日のようです…
突発的に思い付いたので仕方が無いと言えば仕方が無いのですが、こんなにタイミングが悪いなんて…
で、近くのコンビニで簡単な食事を取っていますが、気が付いたら、Tシャツの背中が汗でボトボトなんですが…
それ程までに暑いと言う事なんですね。

R24
20060920142133
柳生から笠置に抜け、そこから木津に向かってからR24を北上しています。
そういえば、まだ昼飯を食べていなかったので、宇治田原にある讃岐スタイルのうどん屋を目指すとしますか。

小さな
20060920141812
月ヶ瀬から柳生に抜ける県道で、小さな沈下橋を見つけました。

月ヶ瀬へ
20060920141519
信楽から阿山に抜けて、名阪国道の壬生野から五月橋まで乗って月ヶ瀬にやって来ました。

台風がやって来るの前に
20060920124224
今週末は台風の影響であまり天気がよろしくないみたいです。
来週からは仕事も本格化して、週末の天気に賭けるしかなくなるので、久しぶりにR1100Sを引っ張り出して、日帰りツーリングでも。
北海道にいたせいか、9月の下旬でも十分暑い気がします。

北海道ツーリングのまとめ
さて、北海道から帰ってきて早5日が過ぎようとしています。
早5日と言うか、まだ5日と言う感覚ですけれどね。
特に帰ってきてから後片付けするとか、そんな事は一切なしでしたが、そろそろデータのまとめに入らないといけない感じです。
前回、前々回は旅立つ為に早めにデータをまとめていましたが、今回はもう気持ちがしぼんだままで、まとめて行こうと言う気持ちが薄らいできています。
が、このままでは中途半端なので…





明日からまとめの作業に入ります。
とは言え、ブログには何の反映もされないんですけれどね。
と、今日はつぶやき風にブログの記事を書いてみました。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

北海道ツーリング写真集(後半その4)
さて、今日で北海道ツーリング写真集は終わりですが、本サイトでは次回のツーリングOFFの話題が沸騰中(←!)です。
写真集を掲載している間は、トップ記事のブログへの転載はしてきていませんのであしからず。
決定事項のみ伝えるかもしれません。

では最終回の第4回目を。

180.jpg
霧多布キャンプ場です。

181.jpg
霧多布岬を見渡せる高台から。
天気が良くないので、もうひとつ写真的には映えませんね。

182.jpg
落石岬に向かうところにあった電信局?跡。

183.jpg
灯台の保守点検用に作られた木道。

184.jpg
落石岬に向かう木道の途中でエゾアカマツが良い雰囲気で生えています。

185.jpg
落石岬まではもうすぐ。

186.jpg
落石岬灯台。

187.jpg
落石岬から振り返ったところ。

188.jpg
野付半島にあるナラワラ。
逆光気味で上手く撮影できませんでした。
もう少し雰囲気出ていたんだけどなぁ…

189.jpg
野付半島にあるドトワラを見に行こうとして、間違って野付崎に向かっていました。
そこで撮った写真
何でも良かった、良い雰囲気が出てさえすれば。

190.jpg
羅臼湖に向かう途中にある一の沼。

191.jpg
同じく二の沼。

192.jpg
同じく三の沼。
ここは羅臼岳が湖面に写りこんで、ひとつの撮影ポイントとなっています。

193.jpg
もうひとつ三の沼。
こちらは撮影ポイントまでの木道の途中で撮影しました。
羅臼岳が完全に収まるポイントは撮影ポイントまで行かなくっても十分にありますよ。

194.jpg
立ち枯れた白樺と羅臼岳。
羅臼湖へと続く木道の途中で見つけました。
なかなか良い雰囲気でしょう?

195.jpg
四の沼です。

196.jpg
五の沼。
はっきり言って早く羅臼湖までたどり着きたい心境です。

197.jpg
ようやく羅臼湖。
流石に途中にあった沼とは比較にならないくらいの大きさです。
緩やかな稜線の遠音別岳が向こうに見えます。

198.jpg
知床峠パーキングから国後島を眺める。

199.jpg
小清水原生花園近くの濤沸湖での夕日。

200.jpg
十勝平野から日高山脈の向こうに沈む夕日を眺める。

201.jpg
日勝峠から闇に包まれていく空を眺める。

202.jpg
日勝峠を往来する車のヘッドライト。

203.jpg
新日本海フェリーのデッキの上から能登半島沖の七つ島を向こうに眺める。

っと、これで写真集は終わりです。
今年の分の写真集を一気に見たい方は、ブログ内検索で「写真集」と入れれば前半からの写真を一気に見れます。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

北海道ツーリング写真集(後半その3)
今日はその3と言う事で、道東を周った時の写真の一部です。

168.jpg
早朝の摩周湖。
最近、と言うか、私には霧の摩周湖なる言葉は辞書に載っていないのかも知れません。

169.jpg
摩周湖第3展望台から屈斜路湖を眺めて。
なんとか屈斜路湖と分かる風景です。

170.jpg
斜里平野直線道路の一部。
もう少し見晴らしがよければ、海まで続くような光景らしいです。

171.jpg
同じく斜里平野直線道路。
こちらは西に向かっています。

172.jpg
さらに斜里平野直線道路。
少しダートの部分があるところです。

173.jpg
展望台から斜里平野を眺めてその1。

174.jpg
展望台から斜里平野を眺めてその2。

175.jpg
幾品川第1橋梁。
前回見たときはもっと姿を現していたような気がするけれど、逃した魚は大きいと言う事で、私の記憶も少し大げさになっていたのかも知れません。

176.jpg
多和平からの眺めその1。

177.jpg
多和平らからの眺めその2。

178.jpg
多和平からの眺めその3。

179.jpg
多和平からの眺めその4。

今回の写真はたいした事がなかったです。
まあ、天気もいまいちな感じだったし。
と言う事にしといてもらえます?

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

北海道ツーリング写真集(後半その2)
今日は後半その2をお送りします。

147.jpg
北炭清水沢発電所炭鉱跡。
かなり大規模な廃墟です。

148.jpg
大夕張ダムのダム湖であるシュウパロ湖に架かかる鉄橋跡。

149.jpg
夕張市鹿島の街の跡。
以前、街があったらしいのですが、その雰囲気はどこにもないです。
もっと廃墟が立ち並ぶ場所だと思っていました。

150.jpg
三段滝です。

151.jpg
旭山動物園に行って来たのですが、丸一日いても飽きの来ない所でした。
その様子を少し連続で紹介します。
フラミンゴ等が手に届くような場所にいました。

152.jpg
私が気に入ったのはペンギン館。
まるで飛べないペンギンが空を飛んでいるように見えます。

153.jpg
同じくペンギン館。
水中トンネルを歩くのは面白いですよ!

154.jpg
ペンギン館の外です。
ペンギンも手の届く場所にいます。
もう少しで触るところでしたが、理性が働きました(汗)

155.jpg
オランウータン館です。
警戒心が随分と希薄なオランウータンでした。

156.jpg
これはクモザルとカピバラが同じ檻で生活しているところです。
クモザルが随分とちょっかいを出していたのが印象に残っていますが、以前にカピバラに襲われたんとちゃうんかと…

157.jpg
智恵文のひまわり畑。
ほとんどのひまわりが刈り取られていましたが、まだかろうじて残っていたひまわりです。
みつばちはどのひまわりにもくっついていました。

158.jpg
道道106号線の北緯45度線が通過するポイントです。
N字のモニュメントとその向こうには利尻島。

159.jpg
利尻島をバックに。

160.jpg
道道106号線。
オロロンラインのクライマックスです。

161.jpg
牧草ロールと利尻島。
こう言った撮影ポイントは非常に少ないので、見かけたら必ず止まって記念撮影しましょう。
何度も出てくる風景ではありませんよ。

162.jpg
稚内港のすぐ近くにある北防波堤ドーム。
古代彫刻を思わせる造りで、かなり巨大なその風体は圧巻物。

163.jpg
宗谷丘陵からサハリンを眺める。
運良くサハリンがくっきりと見えています。
晴れていても条件次第では見る事が出来ませんから…

164.jpg
クッチャロ湖を見下ろせるクローバーの丘。
観光地化されないというか、観光地にはなれない雰囲気です。

165.jpg
森林公園びふかアイランドキャンプ場で見かけた空に架かる虹。
それも二つ。
まさか真上にこんな虹が出ているなんて想像がつきませんでした。

166.jpg
能取湖のサンゴ草群生地。

167.jpg
網走の呼人浦キャンプ場で夕日を待つ。
しかし夕日は呼人半島の向こうに沈んでしまうとは露程も知らず。
空は良い具合に焼けているんですけれど。

その2はこれくらいにしておきましょう。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

北海道ツーリング写真集(後半その1)
さて、今年の北海道ツーリングも終わり、データをまとめにかかろうと思いますが、その前に撮ってきた写真を少しだけ公開しようと思います。
取り敢えず、公開するのは80枚程度なので、20枚程ずつ4回に分けて公開していきます。
今回はその第1回目と言う事で、ねぶたに上がった時から、3回目上陸後の少しを公開していきます。
第1回目はろくな写真がありませんでしたが、興味のある方はサムネイルをクリックして大き目の画像でご覧ください。

126.jpg
十和田湖北部にある御鼻部山展望台から十和田湖を眺めたところ。
天気がいまいちなので写真もいまいちです。

127.jpg
青森県道40号線から八甲田連峰を望む。

128.jpg
ねぶた祭りに参加したので、何の画像も無いと寂しいので、ねぶた大賞を獲得した山車です。

129.jpg
続いて知事賞を獲得した山車。

130.jpg
最後に市長賞を獲得した山車。
他に20以上の山車がありましたが、全部が全部撮れていないので、主な山車だけ紹介しました。

131.jpg
函館の元町辺りの通りです。

132.jpg
ハリストス正教会その1

133.jpg
ハリストス正教会その2

134.jpg
ハリストス正教会その3

135.jpg
倶知安にある旭ヶ丘キャンプ場から羊蹄山を眺めて。
だけれど、雲に邪魔されていますね。

136.jpg
平庭高原を走るR281の両側には白樺並木が続きます。

137.jpg
白布峠から桧原湖を眺める。

138.jpg
夕暮れの田子倉ダムから田子倉湖を眺める。

139.jpg
田沢湖の辰子像。

140.jpg
田沢湖北岸にある御座ノ石神社の鳥居。

141.jpg
アスピーテラインから熊沼?を眺める。

142.jpg
アスピーテライン。

143.jpg
十和田湖にある乙女の像。
駐車場からかなりの距離?を歩かなければなりませんが、そこまで歩いてみる価値は無さそうな気がします。

144.jpg
サイロ展望台から洞爺湖を眺めて。

145.jpg
メジロ牧場の馬房から顔を覗かせる競走馬達。
秋競馬に備えているのでしょうね?

146.jpg
支笏湖の夕日。
直前に雨に降られて足を止めたところから思わぬ景色に出会いました。

その1はこのくらいで。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

無事と言うか
取り敢えず、身体とバイクは無事に自宅へと辿り着きました。
今年の北海道は十二分に堪能できたと思いますが、心残りも沢山あります。
それほど北海道は広く、奥深いものだと再認識しました。
誤字脱字も多く、表現力にも乏しいレポートでしたが、長らく付き合っていただいた方には、感謝いたします。
このレポートで北海道ツーリングでの何かのヒントになれば幸いです。
私自身、奥深い北海道を堪能した訳ではないと思っていますので、更なる情報もお待ちしています。
また、普段通りの近所ツーリングのレポートに戻りますが、来年のこの時期にロングツーリングに出かけられれば幸いですね。
さてと・・・疲れた。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

能登半島沖
20060914152500
只今、能登半島沖を航行中。
向こうに七ツ島が見えます。
後、5時間の船旅ですが、今回の船旅は短く感じます。

苫小牧東港
20060913213346
苫小牧東港に辿り着きました。
無事、乗船券も購入出来、これで北海道とはしばらくのお別れです。
こんな時期でもバイクは数台乗船待ちしています。
って言うか、知っている人がいるんですけれど。

日勝峠日高側
20060913210110
太陽はすっかり山の向こうに沈んでしまっていました。
が、思ったよりも寒くはありません。

日勝峠十勝側
20060913205840
日勝峠を越える頃にはすっかり辺りは暗くなってしまいました。
トンネルを越えるとまだ少し明るいかも?

御影南5線
20060913191241
御影から日勝峠への近道です。

r734
20060913191000
日高山脈の稜線がくっきりと浮き出て来ました。
夕焼けの頃に日勝峠を越えられると嬉しいんですが、少し無理そう…

r75
20060913190704
延々と西日を浴び続け、道路標識が見難くって道を間違えたりしていましたが、日が傾いて来て、それも落ち着いて来ました。

r73
20060913190342
帯広の市街地をパスする為に、豊頃からr73に入りました。

R38
20060913160637
釧路市内でキャンプ場の仲間達と別れを告げ、私は一路、苫小牧を目指します。
出来るだけ最短距離で帰るつもりなので、当初予定していた天馬街道ルートは少し遠回りの気がするので、帯広市内から日勝峠を越えるルートにします。

好評の
20060913155732
以前、行った事のあるぷちど~るで好評の「ぷちぷちたまご」と「パイシュー」を。
「ぷちぷちたまご」は二日目が美味しいかも知れません?





FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking