FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



2001年5月9日のつぶやきから
さて、今日からはしばらく、本サイトで記してきた過去の「つぶやき」を紹介して行こうと思います。
この「つぶやき」と言うものは、日常の中から関心のある出来事についてコメントと言うか、私の考えをひとつのコラムにして行こうとサイトを始めた当初から続けてきたものです。
最初はホントにつまらない日記になっていました。
つまらないどころか、読み返してみても意味不明なものもいくつかありましたが、途中から少しずつコラムっぽくなってきました。
「つぶやき」もある所から転換期を向かえ、とあるサイトに影響されて「フォントいじり系」と呼ばれるフォントを強調したり大きくしたり、はたまた色を変えたりして書きたい事を強調するようになってきました。
今回は、初めてフォントをいじってみた「つぶやき」を紹介しますが、その回の「つぶやき」は前日の「つぶやき」も影響を受けているので併せて紹介します。

-----ここから-----
2001年5月8日
書類を届けると・・・。
気付いた方もおられるだろうか?
ドギーも行く&ドギーと行くがリンクから外されているのを。
あまりにも更新の余地がないので、しばらくは閉鎖です。
代わりと言ってはなんだが、今、推敲中のページがある。少々重くなってしまうだろうが、アップすれば気にせず見て欲しいと思う。
閑話休題。
昨日はちょっとした出来事があったので、書いてみたいと思う・・・。
こう言う下りから入ってしまうと、ピリピリするヤツがいるかも知れんが、気にせずに行ってみたい(笑)。
昨日、仕事の終了間際にある電話が入ってきた。電話の内容は、現場事務所まで書類を届けて欲しいと言った内容の物。
幸い?現場事務所ってのは帰り道。それも私の家のすぐ傍なんで、快く引き受ける。
到着したのは19:00前。ほぼ私の連絡通りなのだが、事務所には誰もいない。
ここで、私の頭の中には2つの事が考えられた。
1つ目は、仕事にトラブルがあり対応しに行っている。
2つ目は、・・・余り考えたくはないが、隣の事務所(関連業者としておこう)にお邪魔している。
取り敢えず、事務所が開けっ放しなので、中で待つことにする。
約30分後。外ではえらい気前の良い声が聞こえ始める。あああ、なんてこったい・・・最悪。
余り考えたくない方だったようで、すっかり出来上がっているヤツが事務所の中に入ってくる。
「アレ?お前なんで中に居るんや?」
「書類もってきて欲しいって言ったやないけ?ホレ、これ。」
「おおっ、すまんな!これから飲みに行くけど、お前も来るけ?」
・・・まぁ、あまり乗り気ではなかったけど、同行することにする。
メンバーは私と同僚、そして関連業者の2人(内1人は素面。全く酒は飲めないそうだ)。
店はもう決まっていて、行きつけのスナックのようだ。初っ端からスナック・・・。ああっと、これは私にとってなんだが。
そんな事も一向に構わない面々。恐過ぎ。そしてバトルは開始された!・・・・・つづく。

2001年5月9日
閑話休題。
私は趣味でよく本を読む。それも海外作家のミステリー物。気に入った物は、あとがきなんかまで読んでしまう事もしばしばある。大抵あとがきは訳者が書いているのだけれど、そこにはよく「閑話休題」って文が入っている。
これは一体どう言う意味なんだ?前後の文とはまるで繋がりが無いし、漢字の意味からなんとなく想像を膨らませてみる。
閑話・・・・・中身の無い話(私の解釈)。
休題・・・・・今まで書いていたことはやめて(同)。
結論。中身の無い話はやめる。そんな意味かな?・・・・・なーんか、後味が悪いので広辞苑でその意味を調べる・・・・・。
と、「それはさておき」って意味なんだそうな!うーん、近からず遠からず!
閑話休題(爆笑)。・・・・・昨日のつぶやきのつづき(昨日を読まれて無い方は、それを先に読むことを薦める)。
調子の良い私の同僚は、いつもと違うコースだ。私に付き合って焼酎のロック。後の2人は日本酒と、ウーロン茶(泣)。
宴は続く・・・・・。同僚の調子は頂点を極めつつあった。
1時間くらい居ただろうか(たったの!)。流石にその調子の良さに周りは引き始め、退散することに決定した。
殆んど素面の私。全くの素面の関連業者の若い衆。調子は良かったが何故か今醒めている関連業者の古い衆。
一人気を吐き、今まさに無敵状態の同僚。彼を車に乗せるのに一苦労して、現場事務所に引き返す。
車中、彼は暴れ回ったが、2人がかりで押さえつけておいて、大事には至らない。そこからであった・・・・・。
先ず車から降りないのである。「目が痛い!目が痛い!」・・・・・まるで聞き分けの無い子供のようだ。目だけでは無く、行動自体が痛い!・・・・・それよりも何故急に目が痛いなんて言いだしたのだろう?
半ば強引に車から引きずり出して、現場事務所で寝かせようとすると、今度は事務所内で暴れ始める。手に取れるものは全て引っつかみ、投げ捨てる行為を繰り返す。
本心「あああっ、何故ここに来たんだ?早く帰りたい・・・。」しかし、このまま彼をほっとく訳には行かない。あまりの行動の変化に私は思った。「もしかして、急性アルコール中毒?」そう言えば、テレビで沢山の酔っ払いが救急車に運ばれている。万が一って事もある。決めた!いや、むしろそうしなくてはならない気がした。
もう意識も記憶も失っている彼に、私は一応?了解を得て(どうして得られるんでしょ?)、救急車を呼ぶ。初体験だこんな事。
救急車が来るまで彼を押さえつけておく。ながーい時間のような気がする。いよいよ救急車の到着だ。幾分私も安堵感を覚える。
救急隊員が彼の様子を伺う。急性アルコール中毒ではない。極度の酩酊状態。なので連れて帰るわけには行かないそうだ。しばらく様子を見て、変化があればもう1度連絡をくれって事で、救急車は行ってしまった。
その時のやり取りは相当笑える物があったが、彼の名誉の為、ここは伏せておこう。も1つ彼を弁護すれば、彼は相当ストレスを貯めていた。自分の責任ではない部分で顧客に責められていたので、これが爆発してしまったんだろう。
しばらく荒れていたが、騒ぎ疲れて寝息を立てるようになったのは、1時間くらい経った時だろうか。しばらく様子を伺ってから私も家に帰るとした・・・・・。
翌日、彼から電話があり全く覚えていないと言う。私は事のあらましを大体?説明し、かなり痛かったぞ!と、付け加えておいた。ネタにすることもね。
-----ここまで-----

初めていじったフォントはたったの一箇所でしたが、この後はしばらくこんな調子でしたが、もう少しいじり始めた「つぶやき」は…アップするのがおぞましい感じです。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記





FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking