FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



富士ツーリングその4
2007041502.jpg
早朝の精進湖の風景

磐田バイパスからはひたすらR1のバイパス区間を走る。
あまり代わり映えしない風景に、多少退屈してしまうが、初めて走る場所だけに退屈の度合いは随分と低い。
流れもそこそこよく、時折停滞する程度でストレスは感じない。
R1が駿河湾に近付くと、眼前に富士山が現れ、気分が随分と高揚する。
車線もいつしか片側二車線は確保され、流れも良い。
いよいよR1が駿河湾の真横を走るようになると、由比町との境界に気をつける。
と言うのも、磐田バイパスの入口で見送っていただいたR1000さん(仮名)に薩た峠からの眺めが良いという情報を頂いたからだ。
由比町に入り、R1から逸れる小さな枝道を見つけると、踏切を渡って細い路地に入る。
ここから上がれるのだろうか?
そんな疑問を抱かずにはいられない。
R1000さん(仮名)からは詳しい行き方を聞いておらず、マップルだけが頼り。
その肝心のマップルもまるで薩た峠に続く道を示していないものだから。
取り敢えず細い路地を進んでいくと、ハイカーの様な方々がいるのに気付く。
そのハイカーの様な方々の一組に「この辺の方ですか?」と問いかけた。
最初の一組には違うと言われ、また細い路地を進む。
次の一組にも同じ質問を投げかけると「似たようなものです」と言われたので「薩た峠への行き方は分かりますか?」と尋ねた。
「私たちもこれからそこへ行くんです」
色々話を伺ってみると、道中にあったあのコンクリート舗装の急な坂道を登らなければならないようだ。
引き返してみると、その坂道の入口に確かに「薩た峠まで○km」と出ていた。
坂の途中で止まってしまうと、再発進は不可能そうなので、低いギアを選択し、するすると坂道を登っていく。
坂を上がりきると、今度は甘夏畑が目の前に広がる。
丁度、収穫の時期のようで、収穫作業をしている方々がいる。
その脇を恐縮しながら薩た峠を目指すと、程なく展望所みたいな場所に辿り着く。
ここがそうか?
とても分かりにくい場所にしては、人が沢山いることに驚く。
穴場的な存在なんだろう。
展望所の眼下には青い駿河湾が広がり、左手の奥に富士山が見える。
意外だったのが駿河湾の青さで、甘夏畑の緑と黄色、空の青さと海の青さが何とも言えないコントラストを描いている。
目指す先はまだ遠い。
薩た峠はそこそこに、再びR1を箱根峠目指して東へと走る。


↑そろそろゴールデンウィーク。そのプランの参考にでも如何?
スポンサーサイト



テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク





FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking