FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



GWツーリングその4
2007050207.jpg
小歩危から見る吉野川

鳴門北ICで神戸淡路鳴門自動車道を降りると、いよいよ四国の大地に足を下ろす。
と言っても、見た目はそうだが、ここは大毛島と言う島で、四国本島ではない。
すっかり空からは雲が消えて、気分は良くなる。
一旦北に向かって、鳴門公園を見学しようと思ったが、有料なのですぐに踵を返す。
そして通称鳴門スカイラインと呼ばれる県道183号に向かう。
この県道は島と島を結ぶように橋を架けてある道に見え、程好いワインディングが魅力の道。
ウチノ海の眺めも素晴らしい。
道良し、景色良し、四国でもオススメの所と言って良い。
県道からR11に出ると、それを高松方面へと向かう。
引田から県道に逸れて阿波の土柱へと向かう予定なので、引田に入ってすぐにあったコンビニで、地図の確認をするために立ち寄る。
R1100Sの目の前に腰掛け、缶コーヒーを飲みながらルートの確認を済ませると、交換したばかりのフロントタイヤに目が行った。
先程鳴門スカイラインを走ったとは言え短い距離だし、高速ばかりで200kmほど走っただけでは、全く磨耗が見られていない。
「そこそこ持ちの良いタイヤかもな」
リアタイヤも見ておくかと、後ろに回ってリアホイールを回しながらタイヤを確認しようとした所、リアホイールを回すのに物凄い手ごたえを感じる。
普段なら片手で十分回るのだが、両手でそれなりに力を込めないと回らなかった。
しかも、回ったとしても「ガコン!ガコン!」とドライブシャフト全体から異音がする。
嫌な汗が出てきた。
咄嗟に確認したのはミッションオイルのドレンプラグ。
と言うのも、ツーリング前にミッションオイルを交換しておいたから、それが何かの形で漏れたのかも知れないと思ったからだ。
ドレンプラグを確認すると、滲みすらない。
となると、外部ではなく内部に漏れ出たのかも知れないと、車載工具を使ってオイルフィラープラグを開け中を覗き込むと、これも規定量一杯にオイルは入っている。
次に確認したのは、過去に二度ほどオイル漏れのトラブルを起こしていたリアホイールドライブのオイル。
ユニバーサルジョイント部からのオイル漏れは確認できない。
こちらもオイルフィラープラグを開けてオイル量を確認すると、やはり規定量まで入っている。
オイル漏れのトラブルではないのだが、もうお手上げ状態になった。
四国内のBMWのディーラーを探すと、これが全くなし。
しばらく呆然としていたが、自走は出来そうな状態なので、高松からフェリーを使って走れる所まで走ってみるか。
私のGWツーリングは、予想外の展開で終わりを告げようとしていた。



←実はまだまだ続くレポートです。ランキングに協力お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク





FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking