只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    オーパス・アレグロ3.0
    ブリヂストン・レイダック
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



strava



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



ひとまず
無事に帰ってきました。
山沿いでにわか雨にあいましたが。

山沿いはやばいとは思っていましたが、目的のひとつである焼き鯖寿司を外す事が出来ませんでしたので。
以前、私が食べたのと少々レシピの違いがありましたが、美味しく頂く事が出来て満足です。

一番大きかったのは涼しい…と言うより寒かった事かな。
あまりに軽装で出掛けたもんだから。
スポンサーサイト
メタセコイア並木道
20070630141443
鯖街道に向かう前に、通り道なので立ち寄ってみました。
天気がなかなか良くなってくれません。

親子丼
20070630124429
鳥喜多の定番メニューの親子丼。
見た目よりもあっさりとして、なかなか美味しいです。

鳥喜多
20070630112357
微妙な天気ながら、参加してくれる方がおられましたので、予定通り長浜の鳥喜多にやって来ました。
開店前から結構な並びです。
私達は先頭に並べましたが。

関東方面のツーリングスポット
房総半島より北側になると、マップルだけでは良い情報がつかめませんね。
おそらく、霞ヶ浦のキャンプ場から出ると、高速道路を利用して東北に行ってしまうかも知れません。
このツーリング以降、箱根を越えるような事は無いかもしれませんので、もう少しマップルを眺めたりしますが、マップルだけでも十分に都市部の走りにくさが感じられるのですが。

何か美味しいものがあれば、そこを目標に出来るんですけれど、もうしばらく情報収集してみます。

皆さんも何かあれば、遠慮なくどうぞ。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

海ほたるから
都心部で色々と気を使ってくれる知り合いが出来ましたので、少しルートの変更があるかもしれません。
時間の都合もありますが、海ほたるは外す気が無いので、そこからのルートを検討してみます。

海ほたるに行くとなると、当然木更津に降り立つ事になると思うので、房総半島を一周する事になると思います。
R127で南下して、房総フラワーライン、R410、R128と走るのがセオリーな感じです。
九十九里浜方面に向かうか、R297に入って内陸に向かうか、思案のしどころです。
霞ヶ浦の周辺にある浮島キャンプ場と言うのが無料らしいです。

しかし、都心部はなかなか走りやすそうな道が探せませんね…


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

都心から離れたスーパー銭湯
って事で、簡単に検索してみました。

最初にhitしたのは所沢の「湯の森温泉」
ここは関越所沢ICからも近いので便利そうです。
つづいて、「湯楽の里」所沢店。
同じ様な位置関係ですが、R463を境にして南北に分かれる感じです。
こちらの方がややICから離れている感じ。
で、八王子にある「福福の湯」
こちらは中央道に近いので、一番の候補にしたいのですけれど、上記と比べてややICから離れている点が気になります。

良く考えたら、一番のポイントは仮眠できる休憩所が有るか無いかなんですけれど。

他にオススメがあれば遠慮なく。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

奥多摩から
奥多摩周辺のルートは、ツーリングマップルを見て考えたんですけれど、このルートよりもこっちの方がオススメ!なんてありましたら、遠慮なくコメントをください。

さて、奥多摩の後は「海ほたる」に行ってみたいと思っています。
ここには深夜に辿り着こうと思っていますので、その日の宿泊は考えていません。
ここで夜が明けるまで過ごせるなら良いんですけれどね。
アプローチとしては、何処かのスーパー銭湯で仮眠を取ってから、首都高速で向かいます。
それ以外のルートがありませんからね。
良さ気で、都心部から離れていて、無駄のないルート上で、高速のICが近いスーパー銭湯を探せれば良いんですけれど。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

梅雨空を吹っ飛ばす
予想以上の天気だったので、魚眼レンズを携えてRD125で近所をうろついてきました。

2007062301.jpg
軽装で出かけたとは言え、いっぱしのツーリングライダー気分でさざなみ街道に出て、すれ違うライダー達も同じ気分なんだろうな…と考えつつ、田園風景広がる所でさざなみ街道から外れました。

2007062302.jpg
空はこの時期に出会えるとは思えないほどの青さ。
久しぶりに魚眼レンズを使うので、構図に苦労すると思ったのですが、夏至から24時間以内の、しかも正午前と言う事で、影が伸びなかったので融通の利く構図で写真を撮れたのですが…
やはり久しぶりだと、こんな感じですか。

2007062303.jpg
路肩に置いたヘルメットが印象的だったので。
広角レンズの遠近感は強烈です。
こんなに直線が続く道じゃないんですけれどね。

2007062304.jpg
先に進むと、用水路に水を供給する塔を発見しました。
どう考えても、高低差を利用した感じのものではないので、ポンプアップしているのでしょうが、普通に水を流す事が出来なかったのでしょうか?
不思議です。

2007062305.jpg
近江富士(三上山)と比叡山を入れる構図は魚眼レンズの良い所?

2007062306.jpg
一旦、琵琶湖大橋の取り付け道路に出て、再びさざなみ街道に入ると、今度は南へと進路を取ります。
いつもの琵琶湖博物館で写真を撮ろうと思ったのですが、何だか気分が乗らなかったので、更に進んで矢橋の帰帆島にやってきました。
青い空に浮かぶ…と言う表現よりも広がる雲は良いアクセント。

2007062307.jpg
帰帆島から引き返して、今度はまた田園風景広がる道へ。
って、田舎って言うな!
魚眼レンズの接写性も試してみたく。
ここからは大人しく?自宅へ戻りました。

こんな時に、考えていたツーリングOFFを開催できたらよかったなあ…と。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

夏のロングツーリング次の目的地
ツーリングOFFがありましたので、中断していましたが、今回から再び始めたいと思います。
まだ1ヶ月近く時間がありますから。
と言うか、少々雲行きも怪しくなってはいるのですが、その事は今考えないでおきましょう。

そんな訳で、次の目的地、と言うか走りたい場所は、「道志みち」です。
関東方面の走りのスポットで代表的な場所だと思います。
そこから相模湖方面に抜けて、これまた関東の走りのスポット「奥多摩」へ。
初進出には無難な線で?

ルートマップは少々重いので続きより


[READ MORE...]

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

カツオ茶漬けとパールロードツーリングその5
2007061607.jpg
青山高原から伊勢湾を眺める

コンビニでの休憩を終えると、R165を西へと走る。
久居市街を抜けて、結構な距離を前走車無しで走れてしまった。
これは私の過去にも例のない事態だった。
まるで狐につままれた感覚のまま、青山高原を目指したが残りの数km程は問屋が卸してくれなかった。
大きなバックホウを積んだトレーラーが、それこそ徐行スピードで走っていて、その後ろにたなびく車の列があった。
もどかしい気持ちのまま青山高原に上がる公園線まで走ってくると、様子は一変して、走りやすくなった。
ここに至るまで、素晴らしい青空がずっと広がり続けていた。
青山高原に上ってもその青空を期待していたが、僅かに白い雲に覆われつつあった。
風力発電の白い風車群が見え始めてくると、いよいよと言う雰囲気になり、それらが空の青さを引き立てていた。
風車群の中ほどにある駐車場に立ち寄り、そこからの景色を楽しむ。
残念ながら、伊勢湾方面はもやに包まれてしまって見通しが悪かった。
休憩しながら残りのルートを検討してみる。
R1000さんは名阪経由で名古屋方面に。
私は奈良方面になってしまうが、別れる前にどこかで休憩を取ろうと思って、公園線を突き抜けて、R163からr2を経て名阪国道に出て少し名古屋方面に走って伊賀SAで散会しようと思った。
休憩を終え、公園線を突き抜けて、R163に出たは良いのだが、その後車の流れが滞ってしまい、早くこれから脱出したいと思ってしまって、r2までは至らずに、r668で名阪国道を目指すことにした。
減速帯とブラックマークの酷い峠道を下っていくと、名阪国道の南在家ICに出る。
その手前の路肩にバイクを寄せ、R1000さんにお別れを告げて、それぞれ東と西に走り去っていく。
名阪国道はそれなりの滞りっぷりだったが、文句を言うほどの流れの悪さではなかった。
そんな車の流れに流されながら、電光掲示板が何かを伝えていたので、そちらに目を移すと「上柘植~壬生野、自転車走行注意」と出てあった。
これか!?
しかし、料金所が設けてないとは言え、とんでもない勘違いだな。
なるべく道路の中央よりを走るようにして、壬生野ICまで来たが、自転車は居なかった。
名阪国道を降りたら、後は走りなれたルートで家を目指す。
それにしても、梅雨入り直後の天気とは思えない天気だった。

おわり。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

カツオ茶漬けとパールロードツーリングその4
2007061606.jpg
空が青いと風車が映える青山高原

R260からパールロードへと右に折れると、それまでとは違った車の流れになる。
ここから20km程は信号のない道。
それが停滞していると考えるだけでも恐ろしいが、そんな事はなく、すこぶる流れるようになった。
走り出してしばらくはなかなか視界が開けてこなかったが、走りは十分に楽しめる道だった。
鳥羽展望台へと向かおうと、一度道を間違えてしまったが、程なくして目的の展望台へと辿り着く。
この展望台からは富士山が見えるという事だったが、いくら天気が良くとも、こう言った暑さが続くようでは見える事はなかった。
展望台にあるレストポイントをうろうろしていると、R1000さんがパールロードの案内地図を指して岩城滉一のバイク展示場がここにあると言われる。
大王崎でもその話を聞いていたが、興味をもたれているようなので、行ってみます?と聞いてもどうとでも取れるような返事だったので、保留しておいた。
休憩を終えてから展望台を後にすると、再び快調にパールロードを突き進んでいったが、とある看板が目に入ったのでスローダウンする。
それはさっき話していた岩城滉一のバイク展示場の案内の看板だった。
バックミラーを見ると、R1000さんはずっと離れていて、ひょっとして立ち寄りたいのかな?
なんて考えたが、考えている間にそれなりに進んでしまって、申し訳ないが先に進む事に決めた。
個人的にはあまり興味がなかったので。
パールロードを通り抜けると、道はやや細くなり、漁村の雰囲気を色濃くしていった。
R167に出ると車の数が途端に多くなったが、それなりに流れていたのでストレスはそれほど感じない。
動脈的なR42、R23になってもその流れは変わらず、というか更によくなって松坂あたりまで進んでくる。
流石にこの辺りになると、流れが悪くなってきて、暑さも手伝ってか少々疲れてきた。
「時間があれば青山高原に行こう」と話していたので、時間を確認すると、まだ15:00前。
行く事になるのは確実なので、R165を左に折れてすぐにあったコンビニで休憩することにした。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

カツオ茶漬けとパールロードツーリングその3
2007061605.jpg
的矢湾からつづくパールロードの雰囲気

本来は快適なr169も、車が連なってしまってはその魅力は半減してしまう。
魅力の半減も大きかったのだが、やはり首を刺された事による精神的なダメージも計り知れなく、頭にもやが掛かった様で集中できていない。
R260に抜けてきて、入り組んだ海を眺めると、真珠貝の養殖の筏だろうか、風景にアクセントを加えている。
本来ならそこからr16を経由してR167に抜けようと思っていたのだが、頭がはっきりしなかったのか、海の景色に見とれていたのか、そのままR260を進んでしまった。
R260を進んでしばらくして、道が急激に細くなり、間違いに気がついた。
R1000さんに謝ってからUターンをして、r152からr17へと抜けるルートを選ぶ。
ロス的にはたいした事がない。
と言うより、若干近道をしたかも知れない。
しかし私の中では、r17ではなくr16に抜けた気分になっていたので、それの修正にしばらく時間が掛かった。
ちょうど鵜方の駅前を通った辺り。
再び道はR260となり、大王崎を目指す。
古い町並みを縫う様に走るr515に入り、やがて大王崎の漁港に辿り着く。
ここに来るまで、私の予想した時間よりも若干掛かってしまったが、大王崎の灯台まで歩いて、目的のカツオ茶漬けを食べる頃には正午前となりそうだ。
大王崎には灯台もあるが、絵描きの町としても有名になろうとしている。
絵描きの銅像がある所には初めて来たが、その銅像は灯台を真っ直ぐに見つめていた。
どうやって生計を立てているか心配になる真珠店を横目に、灯台まで歩く。
すっかり真夏のような日差しと気温で汗だくになってしまったが、灯台を一瞥する程度に眺めると、カツオ茶漬けを食べる為に「田中料理店」へと向かう。
この辺りは何処でもカツオ茶漬けを食べられるのだが、店によって少しずつ形態を変えてしまっている。
「田中料理店」では、カツオ茶漬けは、最初の半分は梅生姜を溶いた醤油に刺身状態のカツオの切り身を漬けて食べる。
最後の半分は、熱いお湯を切り身の上からかけて、まさにお茶漬け状態にして食べる。
一杯の茶碗で二度美味しい。
刺身で食べられるカツオは新鮮ではなくてはならないので、この辺りがその他の店と違う所だろう。
お茶漬けにする前でも十分に美味しい。
と言うか、そのまま食べきっても問題がないけれど。
カツオ茶漬けを堪能すると、もうひとつの目的地、パールロードへと向かう。
しかし、ここに来るまでに流れの滞る事が多かったので、期待は出来ないかも知れない。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

カツオ茶漬けとパールロードツーリングその2
2007061604.jpg
パールロード鳥羽展望台から太平洋を眺める

二輪置場で朝食を食べていると、少し年配のバイク用のジャケットを着た方がやってこられた。
簡単な挨拶を交わしたが、何かを探しておられるようで、飛び入り参加の方ではなかった。
それからしばらくして、二輪置場に上がってくるバイクの排気音が聞こえる。
注意してそちらを見ていると、富士ツーリングで見覚えのあるバイクが上がってきた。
順延前に参加表明していただいていたR1000さんである。
都合が付いたという事で参加していただいた。
一応の時間が来るまでそこで立ち話をして、時間が来ると勢和多気まで伊勢自動車道を走る。
勢和多気ICからすぐにあるガソリンスタンドで給油を済ませ、再出発しようとした所で、私のR1100Sのリアサス辺りから異音が聞こえる。
動きの渋くなったような、「パキッ…パキッ…」と言う。
この異音も再現する事が困難だったので、気にせず?先を目指すとする。
R42からr709に入り、田口大橋からr38へと入る。
r38はしばらくすると両側に茶畑が広がるようになり、すこぶる走りやすくなる。
茶畑を眺めつつ、r65との交差点を迎えた時、不意に首筋に痛みが走る。
初めは顎紐のトラブルか何かと思ったが、その痛みは直後から広がり始め、これは虫か何かに刺されたんだと感じた。
我慢できない痛みではなかったので、そのままr65からr22に入り、r169との交差点にあるコンビニまで引っ張った。
コンビニに辿り着くと、首筋だけでなく、背中にも痛みが走る。
ジャケットを脱ぎ、Tシャツも半分捲り上げるようにして、R1000さんに背中を見てもらったら、同じ様に刺されてしまっていた。
首筋をミラーで見ると、刺された箇所は血の塊が出来ていて、刺されたと言うよりは咬まれたといった方が良いのだろうか?
ジャケットの中に虫が居ない事を確認すると、コンビニの中で休憩することにする。
休憩の後、ジャケットとヘルメットを身に着けるが、どことなく集中力に欠ける自分がそこに居る事に気が付く。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

カツオ茶漬けとパールロードツーリングその1
只今、夏のロングツーリングに向けて、ルートやオススメスポットなどを募っていますが、このロングツーリング自体、実行できるかも未定な上、まだ一月以上先なので、先に先日行ったツーリングOFFのレポートを仕上げて行きたいと思います。

-----ここから-----
2007061603.jpg
大王崎の絵描きのモニュメントが灯台を眺めている

梅雨入り宣言がなされてから、3日目を迎える土曜日。
前日までの天気予報だと、雨の心配は無さそうだった。
そんな訳で、順延していた「カツオ茶漬けとパールロードツーリング」を実行する事にした。
その土曜日の朝は梅雨入りしたと思えないほどすがすがしい朝で、少し肌寒い気温と、抜群の青空によってツーリング気分を盛り上げてくれた。
自宅を出て、最短距離で伊勢自動車道を目指す。
最短距離といっても主要道のR1だが。
土曜日の朝と言う事もあり、交通量が少ない事に期待したのだが、その思惑は若干外れてしまって、所々流れの滞る事があった。
が、土山を抜け、鈴鹿峠を越えてからはすこぶる流れが良くなる。
付け加えて最高の天気により、空の青さが際立つ。
それに辺りの緑が生き生きとして、これまた抜群の風景を演じている。
R1は三重県へと入り、関から名阪国道経由で伊勢自動車道を目指す。
名阪国道経由とは言え、名阪国道を走るのは僅かな間だけであるが。
伊勢関ICから伊勢自動車道に入り、集合場所に指定していた安濃SAに向かう。
この頃にも感じ取っていたのだが、往来する車がやけに多い。
梅雨入り直後の貴重な晴れ間は、行楽せずには居られないのだろう。
十分に時間に余裕を持って、安濃SAに辿り着いて、少々ややこしい二輪置き場へと向かう。
それにしてもこのSAも行楽客で一杯である。
向かう先で、流れが滞る事が無ければ良いのだが。
来る途中に購入しておいたパンを朝食として食べて、時間が来るのを待つ事にする。
参加者には期待していない。
参加者が居なくとも、最高のツーリングになる予感がしていたのだから。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

無事に
カツオ茶漬けとパールロードツーリングは終わりました。
レポートが途中で途切れてしまっているので、その続きを簡単に。

青山高原2007061601
パールロードからR42、R23を経由して久居まで。
時間に余裕があったので、青山高原まで走ってきました。
下界よりもほんの少しだけ涼しい?

無事に?
2007061602
青山高原からそのままそのまま高原公園線をR163まで。
そこからR163、r668と走って名阪国道まで。
ここでR1000さんとはお別れをして、ひとまずツーリングOFFは終了。
私は名阪国道を大阪方面に走り、壬生野ICからはいつもの帰り道。
梅雨入りしてしまったが、なかなか好天の土曜日だった所為か、少々車の渋滞が酷かったが、無事に自宅まで。
シャワーを浴びて、件の首を虫に刺されたのを確認すると、だいぶ腫れてきている。
刺された所に血の塊があるので、刺されたと言うよりは咬まれたと言った方が良いのだろうか?
とりあえず、ムヒアルファEXを塗っておいたのだが。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

パールロード
20070616131244
大王崎からパールロードにやって来ました。
行き交う車が少ないのが意外です。

かつお茶漬け
20070616121134
大王崎のほど近く、田中料理店にてかつお茶漬けを食べに来ました。
始めは半分、梅生姜を溶いた醤油にお刺身で食べます。

大王崎
20070616120624
いつも以上に交通量が多く感じる県道を経て、少々道も間違いつつ、大王崎にやって来ました。
暑いです…
が、景色は今までで一番じゃないでしょうか。

r38
20070616102417
伊勢自動車道を予定通り勢和多気で降りて、辺りに茶畑の広がるr38にやって来ました。
だいぶ気温が高くなって来ました。
そこで油断したのか、首筋に痛みが走りました。
しばらく走って、コンビニに飛び込んで確認すると、虫に刺されていました。
首からジャケットの中にも入ったようで、背中も刺されました…
テンション下がるなぁ…

伊勢自動車道
20070616101448
安濃SAでしばらく待っていると、R1000さんがやって来て、とりあえず、ツーリングOFFは成立?しました。
気温の上昇は激しいです…
予想通りですが。

安濃SA
20070616083103
梅雨入りしたとは思えない、清々しい天気になりました。
空気がとても澄んでいて、空や緑が際立っています。
朝の内は気温も丁度良い感じですが、昼からは暑くなりそうです。
ちょっと早い?けれど、集合場所の安濃SAにやって来ました。
バイク置き場は変わった所にあります。
天気が良いので、沢山の行楽客がいます。

道の駅「信州蔦木宿」
飯田市の旧上村からはR152を利用して茅野に抜けようと思っています。
周辺の安いキャンプ場を探してみましたが、私の検索能力の低さからか、見つけることが出来ませんでした。
キャンプ場はそこそこあるようですが、何所も寝るだけのキャンプ場としては割高な所ばかりです。
ロケーションが良くて温泉や風呂が近く、1000円までなら払う気がしますが、見つけられませんでした。
そこで道の駅に白羽の矢を立てたわけですが、茅野からR20を山梨方面に少し走った所にある道の駅に目をつけました。
ここは風呂も施設の中にあって、夜遅くまで休憩できます。
施設が閉まってから、雨風のしのげる場所があれば、野宿するんですけれど、どうでしょうか?
ここなら次の目的地へも向かい易いので、第1の候補としておきます。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

夏のロングツーリング・最初の目的地
とりあえず、東日本の未踏地を周るのですが、それは関東に入ってからではないとなかなか実現しません。
初日からそこまで行けるとは思っていません。

そんな訳で、最初の目的地は長野県飯田市(旧上村)の集落を考えています。
何故、ここを目指そうと思ったのかというと、以前にここの風景を写真で見て、日本離れした風景だったからです。
そこまで向かうルートですが、浜松から天竜スーパー林道経由が今の所第1候補。
問題はこの後の宿泊地なんですけれど、旧上村から茅野に抜ける間にあれば良いんですけれど。


天竜スーパー林道


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

夏のロングツーリングに向けて
今年も梅雨が明けしてしばらくすると、ちょっとした時間が取れそうです。
そう、またもやロングツーリングを考えていますが、今回は今までの経験から言って、ツーリング中に得られる情報は時にして手遅れである。
と言う事を踏まえまして、事前に情報を頂こうと思っています。
計画はゆっくりと練っていこうと思いますが、近くを通る際に、ここは走っておけ!とか、ここは見ておけ!とか、ここの○○は食べておけ!何て情報がありましたら、遠慮なさらずにコメントをください。
そのコメントの情報は私のみならず、ここをご覧になってくださっている方々の情報にもなると思っています。
オススメのスポットがありましたら是非お願いします。

と言う事で、これからルートを考えて行こうと思います。
オススメのキャンプ場情報もお待ちしております。

とりあえず、今回のテーマは「東日本の未踏の地」と言う事で、まだ足を踏み入れていない東日本にスポットを当てます。
これで沖縄を除いた日本全国を周れた事になると嬉しいですね。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

青土ダム下流の田園風景
このブログもツーリングの計画や、ツーリングがなければなかなか更新できませんね。
あまり放置するのも良くないと思って、今月始めに青土ダムまで走りに行った際の写真を少し紹介します。
一応、写真を撮りに行くと言う気分で行ったんですけれど、思うような写真が撮れなかった事を言い訳しておきます。

2007060101.jpg
青土ダムから用水路を引き込んで、田んぼに水を張ります。
が、今回は用水路の水量を随分と絞っていました。
山間部の田園は、水の確保が大変でしょうね。

2007060102.jpg
この辺りの田んぼは、電気牧柵によって鳥を避けています。

2007060103.jpg
柵の上部に電流が流れる電線を張っています。

2007060104.jpg
R1100Sを入れて田園風景を撮ろうと思ったのですが、上手く行きませんでした。
と言うか、フェンスが邪魔過ぎです。。。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑クリックよろしく。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

ツーリングレポートのお助けツール
-----本サイトからの転載-----

車やバイク関連のWEBサイトを管理されている方は、ドライブやツーリングのレポートに地図を貼り付けたいと思っている方が多いんじゃないだろうか?
私自身、そう言った事がやりたかったのだが、なかなか良いツールを見つけられないまま、ここまで来ました。
そんなことも忘れ去ろうとした最近、ブログでリンクを張らして頂いている禄太郎さんのサイトに、便利なツールがあるのを発見して、今後それを活用して行こうと思っています。
早速、次回のツーリングOFF用にルートを作成しました。


上部のアイコンで地図の縮尺も変えられますし、再生ボタンのアイコンでルートを辿る事も出来、こんな感じでWEBサイトやブログに貼り付ける事も出来ます。
その他のルートも、Route-D掲示板に紹介していますのでご覧ください。
そして、それを見て最初の感想は、なんでこんなに分割しているの?
だと思います。
何でかと言うと・・・





そう言う仕様です。
大体距離にして100km程度までのルートしか作れません。
しかし、上手く活用する手立てはありますんで、ルート地図にお悩みの方は活用してみてください。

http://route.alpslab.jp/

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

今回のレポートで
何点か用意していた写真、そのほとんどを使ってしまって、改めて写真を紹介する気分ではなくなったんですけれど、サーバーに未使用のまま残すのも何だかと思って、使っていないと思われるのを紹介してみます。
ひょっとしてダブりがあるかも知れません。

2007050201.jpg
鳴門大橋を眺めて

2007050204.jpg
ウチノ海

2007050206.jpg
阿波の土柱を上から見た所

2007050210.jpg
四国カルストその1

2007050212.jpg
四国カルストその2

2007050301.jpg
四万十川の沈下橋

2007050309.jpg
三崎港から佐田岬の風車群を眺めて

2007050707.jpg
出雲坂根駅

改めて使おうと思った写真を見ているのですが、他に使いたい写真も何点か隠れたまんまの気がしますが、それはいづれ本サイトのレポートで使う事にします。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑ようやくGWの呪縛から逃れたかな?

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク





FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking