FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



親子丼と焼き鯖寿司ツーリング後編
鳥喜多を後にするとさざなみ街道に戻り、それを北上してR8に抜ける。
R8を僅かに敦賀方面に走り、R303に入る。
ここに来るまでずっと強い風に悩まされていたが、ここだけは追い風になった。
追い風になっても登っている為に、原付二種のパワーではいかんともし難いものがあった。
R303からR161に出ると、今度は南下して行く。
少し走ったところにあるコンビニで休憩。
実はここからメタセコイアに向かって、鯖街道を目指すとなると、休憩らしい休憩が出来なくなってしまうと思ったから。
コンビニで小休止した後、r287へと入る。
そこからメタセコイアの並木道に出て、撮影ポイントを探りながら、メタセコイアの並木道を走る。
これと言った撮影ポイントは無いのだが、入口か出口、もしくはその中間。
こう書くと全てがポイントじゃないんだろうかと言う疑問もあるが、自分が撮影ポイントだと思ったところが撮影ポイントなのだ。
ここでジャマさんが不安定な所にヘルメットを置いていて、それが落っこちてしまって、シールドの開閉機構に不具合が生じてしまう。
どうやら開閉できないだけで、シールドは上手くはまってくれているようで、最悪の事態にはならなかった。
メタセコイアの並木道を通り過ぎ、R161に戻ってくると、そこをしばらく南下してR303との交差点を向かえる。
このR303を小浜方面に向かえば鯖街道に突き当たる。
山側の天気が怪しいが、予定通り鯖街道へと向かう事にする。
道は登りに変わりったが天候は徐々に下っていった。
小雨がぱらつくと言う程度で、雨具の必要性は感じなかったが、その先を眺めると楽観してばかりは居られない。
やがてR367との交差点を向かえ、いよいよ鯖街道へ。
鯖街道に入っても天候の下り具合は変わらず、いよいよ本降りに変わり始めた。
バイクを木陰のある路肩に寄せ、後ろを振り返って尋ねてみた。
「カッパを着ます?」
この先の天候に期待が持てなかったので、ここでカッパを着用する事にする。
天気予報では回復方向だったので、この山間の区間だけだろうが、何が待っているか分からない。
それよりも気温が予想以上に下がって何か羽織る物が欲しかった。
カッパを着込んで数kmも走らない内に雨は小康状態になり、路面も乾きだした。
そこで朽木の中心街へと入ってきて、焼き鯖寿司を求めながら少し走った。
道の駅があったのでそこに入ると、ジャマさんが「さっき焼き鯖寿司の看板が出てましたよ」と言う。
少しだけ引き返してその看板の出ていた商店に向かう。
その商店の自家製の鯖寿司と焼き鯖寿司が生鮮食品コーナーに並んであった。
ジャマさんとししょうはお土産に1パックずつ持って帰るという。
私は持って帰るつもりが無かったので、この場で食べる1パックを購入した。
と言っても割り勘だが。
焼き鯖寿司は切られていなかったので、切ってもらうようにお願いをして、無事に三等分になるようになった。
店先で早速焼き鯖寿司を堪能する事にする。
焼き鯖寿司も作る所によって色々レシピがあるようで、私の知っている焼き鯖寿司とは少し違った。
普通の鯖寿司と同じ様に押し寿司になっているが、鯖の塩焼きと酢飯の間に紅生姜の甘酢仕立てがアクセントとして入っている。
これはこれで美味しい焼き鯖寿司だ。
焼き鯖寿司を堪能すると、後は鯖街道をひたすら南下するだけ。
京都方面に帰られるジャマさんとししょうは途中越えで帰られるので、私だけR477を琵琶湖大橋へと向かった。
琵琶湖のほとりまでやって来ると、今までの気温から一変して、夏模様となった。
空にずっとあったいやらしい雲は少しだけ何処かへと飛んでしまって青空が戻り始めている。
琵琶湖大橋を渡って、さざなみ街道を南下して、そして自宅へと戻る。
まだまだ日は高かったが、十分に満足できる1日だった。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
↑焼き鯖寿司が食べたくなったあなた!クリッククリック?
スポンサーサイト



テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク





FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking