FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



カメラ車載は1日にしてならず・中編
大体、バイクの何処に車載するかを決めると、ボルトピッチやネジの種類などを調べ、ホームセンターにステーを探しに行きます。
汎用のステーと言うものは、思い描いた物通りと言う訳には行きません。
注文通りのステーが見つかると嬉しいものですが、そうでない場合はかなり頭を悩ませます。

2008012701.jpg
先ずRD125用のステーを。
ハンドルクランプのボルトはM8なのですが、このM8用のステーにM6用の穴が開いているのが理想です。
が、M8用のステーを探す事が出来たのですが、このステーが非常に中途半端なもので、結局、M6の穴の開いているのを購入しました。
そしてR1100S用はクラッチマスターのリザーバータンクのネジ穴を利用する事にして、そこに取り付けるステー、取り付けてあるネジ(M4x15mm)の長さが足りなくなるので新たにM4x20mmのネジ、ステーとリザーバータンクのカバーとの間に入れるゴム板、三脚の頭(以下、雲台)を取り付けるステー、そして雲台を固定する1/4インチネジ。

2008012702.jpg
RD125用は短く、オフセットされたステーに雲台を取り付けただけにしました。
これをクラッチホルダーのネジに共締めするだけです。
で、実際にフィッテイングしようとすると、クラッチホルダーがネジ穴からすぐにハンドルバーに沿って盛り上がっている為、この部分がステーと干渉してしまい、取り付ける事が出来ませんでした。
これはブレーキホルダー側も同じで、ステーを加工するか別のマウント方法を考えなければなりません。
なので、これに関しては保留しておきます。

2008012703.jpg
で、R1100S用なのですが、先ずステーにゴム板を貼り付けます。
発泡性のゴムで、防振効果もあるみたいなので、良い物を見つけました。
ステーの幅にカットします。

2008012704.jpg
ゴム板を貼り付けます。

2008012705.jpg
リザーバータンクのボルトピッチにあわせ、木ネジで穴を開けておきます。

2008012706.jpg
開けた穴にネジを入れておきます。

2008012707.jpg
雲台を取り付けるステーに雲台を取り付けておきます。

2008012708.jpg
リザーバータンクのボルトに換えて、ステーを取り付けます。

2008012709.jpg
取り付けたステーに雲台をセットしてあるステーを固定します。
思った以上にしっかりと取り付けが出来ました。



が…
ここで問題発生!
ハンドルを右に切ると、雲台とR1100Sのスクリーンが干渉する事が発覚。
結構オフセットしなければならなくなり、新たにステーを探しに行かないと駄目になりました。
そう言えば、RD125用に購入したステーも買いなおさなくてはならないので、それを利用した案で行きましょう。
カメラ車載は1日にしてならず…か。
もっとイメージを働かせないと。
スポンサーサイト



テーマ:バイクの車載動画 - ジャンル:車・バイク





FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking