只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    オーパス・アレグロ3.0
    ブリヂストン・レイダック
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



strava



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



登録しました
今日は仕事も午前中の早い時間に終わったので、先日購入したジャイロの登録を行ってきました。
原付の登録はいたって簡単で、今回の場合は「販売証明書」で登録しました。
所轄の市役所の税務課で「販売証明書」と印鑑、身分証明書を持っていくだけで登録できます。
登録が無事に終わって、ナンバープレートを貰うとその足でお世話になっているバイク屋まで行って自賠責を掛けます。
車検の無いバイクは自賠責を5年まで掛ける事が出来ますが、今回は3年にしました。
長く掛ければ掛けるだけお得で、3年以降は2000円も追加すれば1年付いてきます。
ちなみに原付の場合は3年で10580円。
5年掛けても14000円ほどだった様な?
2008052701.jpg

ついでにフロントタイヤとファンのカバーも注文しました。

ナンバープレートをジャイロにつけて、近くを試走。
受け取った時より、始動性に問題あり?
40数km/hまではスムーズに加速しますが、50km/hを超えるかどうかで何かが共振しているような音が発生して、加速も鈍って頭打ちです。
まあ、それほどスピードを出して乗るつもりもありませんし、このくらいで我慢しますか。
とは言え、普通のジャイロならもう少しスピードが出るはずなので、コンディション自体はそれなりと言った所でしょう。
これからもう少しお金が掛かる気がしますが、それも想定していますが、あまりかからないで欲しいと言うのが本音ですね。
この調子で3年乗れるかな?

2008052702.jpg
洗車する暇がなかったので、かなり汚い?ですが、洗っても見違えるような事はないでしょう。

2008052703.jpg
このリアボックス、使えそうで案外使えない。
中に上下の間仕切りがあるのですが、これを取っ払うとある程度使えそうになります。
但し、仕事でですが。
とは言っても間仕切りは便利ですから、このボックスをどう取り扱うか。
今の所外して、ホームセンターで適当なボックスを見つけてそれをつけようと思っているのですが、見栄えは全然悪くなるだろうな…
スポンサーサイト
落札したバイクとは
Yahooオークションで落札したバイクを先日の土曜日に引き取りに行きました。
案の定と言うか程度はそれなりで、これから手をつけて行かなくてはならない点もありますが、機関的には今の所問題はないようです。
まあ、これも短時間しか見ていないのでなんとも分かりませんがね。
で、落札したバイクの画像でも載せようと思ったのですが、程度が悪すぎて載せられない。
と言うような事はなく、天候が悪かったので撮影していないだけです。

さて、私が落札したバイクと言うのは、ホンダ・ジャイロキャノピーです。
あのピザ屋のデリバリーで多く使われている三輪のスクーター。
キャノピーと言うのは屋根の付いているタイプです。
ミニカー登録(30km/h制限がなくなるのとヘルメットの装着義務がない)で人気がありますけれど、私は普通に原付登録のやつです。
って、まだ登録はこれからなんですけれど。
落札したバイクのその他の特徴は、デッキタイプにBOXが取り付けてある(ワゴンと言う最初からBOXの付いているタイプがありますが、それとは違う)のとグリップヒーター、ハイマウントストップランプが付いています。
急いで交換の必要はありませんが、余裕のある時に前後のタイヤは交換が必要ですね。
それに強制空冷のファンをカバーしている樹脂製のカバーが割れているので、これも交換ですね。
地面すれすれに位置して、雨天の走行時にはそこから水や泥などが入り込みますんで。
後はリアブレーキが鳴きますが、これのシューも交換する必要があるかも?
外装は小キズが至る所にありますが、気になる程度ではありません。
スクリーンや屋根も割れなく綺麗な部類でしょう?
日焼けもそれなりにしていますが、私には気になりません。
が…



チリがほとんど合っていないんですよ。
ひょっとして事故車かも?
それを確認する事無く引き取ってしまったのは私の責任ですが、仮にそうだとしたら出品者の責任でもありますね?
そうでない事を祈るだけですが。
オークションで
バイクを落札しました。
バイクと言っても原付だけれど。
今年、北海道に行けるなら、今までの様な急ぎ足?のではなく、のんびりと走ってみたいから。

と言うか、原油高の影響を減らそうと思っているだけなんですが。
しかも仕事に使えるヤツを。
原油高の影響を減らそうと書きましたが、事のほか燃費の悪いバイクなのであんまり効果が無さそうですが。

そんな訳で、しばらくはこのバイクのネタを続けられるかな?
私がキャンセルさえしなければの話ですが。
まあ、ヤフーのオークションで良い物を見つけようとするのが馬鹿らしいので、過大な期待はしていません。
あんまりネタがないけれど
自身のHPの更新もままならないのに、ブログを更新するって…
まあ、このブログもバイクのネタだけにしようと思っているので、バイクで出かけるなどしない限りネタは出来ないのですが。

と言う記事を書きつつ、近々大ネタが出来そうです。
あまり期待させても仕方のないことですが。
これも黙っておこうかと思ったのですが、どうしても記事を書かないわけには行かない気がしたのです。

前回の記事でランキングのクリックに協力云々。
もしかして拍手とか言うボタンをクリックしていませんか?
それ間違っていますから。
左の帯にランキングのバナーはあります。
まあ、大して増えていません。
と言うか全く。

とは言え、そんな方々がいる事に、多少はモチベーションは上がっていますよ。
小さな旅…水巡り
と言う事で、先日のツーリングの動画を編集しました。
宜しければ、以下のリンクよりダウンロードしてご覧ください。

http://w64.wazamono.jp/bikemovie/src/64bike0828.wmv.html



たまにはランキングもクリックしてくれると、モチベーションが上がるかも?
二輪のユーザー車検

今日は午前中で仕事が終わると分かっていたので、R1100Sの車検を受けてきました。
結論は無事合格なのですが、そこに辿り着くまでには紆余曲折がありました。
今後、ユーザー車検を受けようと思われる方の参考になればと思って記事を書きます。

ユーザー車検を受験しようと思うと、先ずは予約をしなければなりません。
電話予約もありますが、このブログを見ているということは勿論、ネット予約でしょう!
ネット予約はこちらで出来ます。
これは日本全国同じだと思います。
滋賀運輸支局の場合、二輪は第2、第4ラウンドで予約をします。
以前は第4ラウンドだけだった気がするので、受験する時に確認してください。
そして検査当日までに用意する書類は、自動車検査証、納税証明書、自賠責保険の3点です。
その他に、検査票、重量税納付用紙、継続検査申請書、点検記録簿が必要になりますが、これは運輸局の同じ敷地内にある自動車会館で当日にそろえる事が出来る書類です。
但し、それらを揃えるには以下の料金が発生します。
書類一式:60円
自賠責保険:13400円
検査手数料:1700円
重量税:5000円
の合計:20160円です。
書類が準備できたら検査票や重量税納付用紙、継続検査申請書に必要事項を記入(記入例が受付の直前に大抵あります)して受付をします。
受付で各種書類を確認されて、揃っている事が確認されたら検査ラインへとバイクを持ち込みます。

【滋賀運輸支局の場合】
初めてラインに並ばれる方には簡単な手順を示したビデオを見せてもらえると思ったのですが、私はそのままラインへと向ってしまいました。
前回のユーザー車検は二輪のラインの機械の故障でビデオを見る必要がなかったのですが、今回は初めてラインに乗る。
要領をまったく得ずに並んでしまった為に、早速エラーを出してしまいました。
それはエラーを出した後気が付きましたが。

さて、車検を受けるにあたって、準備するのは書類だけじゃありません。
自分自身で確認できる事と、不具合があった場合の対応です。
自分自身で確認するべきことは、灯火類とタイヤ、ブレーキパッド等の残量です。
これらが問題なければ大抵は無事に受かります。
勿論、ブレーキが利かない、メーターに大きな誤差がある等、運行する上で問題がある場合は除きますが。
流石にそんな状態でユーザー車検を受けるのはいかがな物かと…
ラインで確認する事はブレーキの効き具合、メーターの誤差が範囲内か、そしてヘッドライトの光軸です。
ラインを外れてからはウインカーやブレーキランプが正常に点灯するか、ホーンは鳴るか等です。
エンジンオイルは綺麗だとか、冷却水は十分だとか、そう言った事は確認しません。
で、私が今回車検を受験するに当たって不安だったのは光軸です。
それが物の見事に不合格。
それを合格する為に、ラインに入った回数、十数回。
流石に検査官も呆れ気味でした。
光軸の調整は簡単なマニュアルに載っていませんし、少々力技を使ってみたりして頑張りましたが、ことごとく不合格。
不合格の原因は光軸が右側にずれているとの事。
これは一旦撤退を考えなければならないな、と思いましたが、光軸のレベリング(上下方向ですが主に光軸を短く)するレバーの所にあるノブを回して何とか合格できました。
このノブには何の説明もありませんでしたので、ダメ元で回してみた所、ギリギリ合格の範囲でした。
と言うか、おまけしてもらった?

今回はラインが空いていたので何度もチャレンジする事が出来たのですが、本来はこう言う訳には行きません。
しかも今年の夏から不合格を出したら何度もラインを通る事が出来なくなる様で、2~3回のチャレンジしか出来なくなると言うことです。
教訓として、灯火類の玉切れの際の交換や調整は自分で出来なければなりません。
特に光軸はライン上で機械に判断をゆだねる為に是非とも習得しておかなければなりませんね。
何とか今回は合格できましたが、皆さんはそんな事のないように。
それにしても、自賠責が随分と安くなったので、検査費用は2万円ちょっとですか。
バイク屋に任せたとしても5万円でお釣りが来そうですね。
初回の車検なら十分に合格できると思いますので、興味のある方は是非。
私は次回はどうしようか悩むな…
あれほど不合格になると。
私のGW
2008050301.jpg
実は昨日からの天気予報が良かったら、志賀高原まで足を伸ばそうかと思っていたのですが、前日(一昨日)の天気予報で翌日(昨日)は天気が崩れると言う物だったから諦めました。
が、結果的には天気の崩れは思ったほどでもなく、出かけようと思えば出掛けられはなくない天気でした。
しかし、天気予報を信じ出かけることはせず、私のGWは実質幕を閉じました。
で、今日はRDを引っ張り出して散歩がてらに近江八幡の水郷と能登川の水車まで軽く。
行き交うバイクの多さはさすがGWと言った所。
いっぱい荷物を積んだバイクもそこそこ見かけて、少し羨ましく思ったり。

例によってEX-V7をハンドル近くにセットしてのですが、振動でファイルが死んでしまう事もあり満足な動画は少なめ。
これを編集するかどうかは気が向いたら。
振動でファイルが死んでしまう原因は何となく分かっているのですが、純正のバッテリーではほとんど起こらなかったので安心してしまいました。
それに風きり音の対策もしてみたのですが、まるで効果なし。
根本的に何か間違っているような、ちぐはぐなGWとなりそうです。
と言うかもう終わりなんですけれどね。




FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking