只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    オーパス・アレグロ3.0
    ブリヂストン・レイダック
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



青森ベイブリッジ
20080731163249
今日は忘れて来た物や、足りない物を青森市内へと買い出しに来ています。
午前中は天気もまずまずで夏模様だったのですが、午後から曇り空に変わって今にも雨が降り出しそうです。

スポンサーサイト
鶴亀屋食堂のマグロ丼
20080730105643
松の湯を後にすると、近くにある鶴亀屋食堂に向かいました。
ここのマグロ丼が評判だったので、マグロ好きの私としては食べてみたいと思った訳です。
メニューを見るとミニ丼もあったのですが、普通のマグロ丼を注文しました。
出て来た物はこれでもかと言わんとばかりにマグロがてんこ盛り。
このマグロ丼、一番上に切り身が敷き詰めてあるのですが、その下にも中落ちがあって、ご飯に到達するまでに一苦労です。
取りあえず、切り身を刺身の様にして食べ、中落ちまで辿り着いた所でわさび醤油をかけて、いよいよマグロ丼と言った感じですが、結構食傷気味。
途中からは苦痛に変わりましたが何とか完食。
当分、マグロは要らないかな。
私は少食なので、大食いの方には良いかも知れません。
ミニ丼にしとけば良かった…
これだけの内容で1000円は安いと思いますが、もう良いです…
因みにミニ丼は600円ですが、後から入って来た方が注文しているのを見て、どんぶりが小さくなっただけで、構成は変わらない感じです。

浅虫温泉「松の湯」
20080730090820
霧雨の降る中、何度かグリップヒーターのお世話になると言う、あまり考えられないシチュエーションを経て、浅虫温泉へとやって来ました。
夏泊半島の付け根辺りから霧雨も止んで、空には青空が広がり始めました。
こんな天気が初めから続いていれば、もっと東北を満喫出来たものを…
そうは言ってられないのがまたツーリングな訳で。
元々、みちのく道路を利用したとしても、ここに立ち寄るつもりでした。
目的は別にまだあるのですが、時間が早いので朝風呂にでもと言う事で「松の湯」に。
ここは朝の7:00からやっています。

みちのく道路
20080730073434
七戸から青森まではみちのく道路を走って行こうと思いました。
と言うのも原付なら80円と安くすむからでした。
でなければ、こんな道走る機会がありませんから。
が、何故か原付はトンネルを通行出来ない。
マップルでは確かに「原付80円」とあります。
なのに…
マップルを良く確かめるとトンネルを迂回するルートがありましたが、それらしき道は採石場を抜ける様に走る未舗装路。
しばらく走ってみましたが、あまりの道の悪さに引き返す事にしました。
今回は思う様に予定がこなせないなぁ…

道の駅「しちのへ」
20080730044404
昨日は結局道の駅「しちのへ」まで移動して、裏の美術館の軒下を拝借して一夜を過ごしました。
それにしても雨は駄目ですね…
予定をことごとく変えてくれるから。
あまり当てにならない無料の天気予報では今日は晴れ間もあるようですが、昨日とさほど変わらない霧雨煙る朝を迎えています。
ここまで来てしまったし、明日もあまり芳しくない予報なので、今日中にねぶたのサマーキャンプ場に行ってみますかね…
本当はまだ解放されていないけれど…

十和田ポニー温泉
20080729193016
盛岡から天気が回復しそうだったので、八幡平を越えて玉川温泉に立ち寄ってから切留平キャンプ場でキャンプを考えて居ました。
R4からR282に入り滝沢村に入った所で雨が降り始めました。
雨足は次第に強くなり、キャンプは出来そうにありません。
そこで、携帯サイトで健康ランドを検索するといくつかありました。
最初はすぐそこにあった西根温泉ゲンデルランドにしようと思ったのですが、どうやら通り過ぎたようで、次に目に付いたのが、十和田ポニー温泉だったのです。
距離的に問題無さそうだったのでそこに向かったのですが、ジャイロには結構な距離でした。
雨も降っているし、神経を使います。
なんと言っても足が遅いので後ろから来る車を上手くパスさせないと…
路肩が滑りやすくなっているので…
そんなこんなで目的地に辿り着いたのですが、宿泊出来る健康ランドではありませんでした。
そのまま走り続けるのには体力的にきつかったので、取りあえず温泉に浸かってから考えますか…
350円だし腹も減って来ているから…

盛岡冷麺
20080729121031
盛岡を目指していたのは、青森に到着するにはまだ早いと思ったからで、何処で時間を潰そうかと考えたら盛岡で冷麺を食べる事を思いついた訳で。
基本的に味についてはうるさくないので、何処で食べても良かっのですが、分かりやすいと言う事で「ぴょんぴょん舎」にやって来ました。
そこでちょっと変わり種の「センナムル冷麺」を注文しました。
センナムル冷麺と言うのはサラダ感覚で食べられる冷麺だとか。
冷麺の味についてはまったく分からない私ですが、この冷麺はちょっと美味しいと感じました。

道の駅「雫石あねっこ」
20080729095621
さっきの道の道の情報では天気は回復に向かう様でしたが、一向に雨の上がる気配はありません。
合羽を着ていてもそれほど不快にならない…むしろ着ていた方が快適なのは気温の低さ。
こんな天気のせいかも知れませんが20℃を少し上回る程度。
ついこの間の関西では考えらんない気温です。
R46が田沢湖町に入る頃にようやく雨は上がりだして、空にも晴れ間が見えます。
これで合羽が要らなくなれば良いのですが。
道の駅「雫石あねっこ」にやって来ましたが、この道の駅は温泉があって24時間解放の休憩所がありとても便利な道の駅です。
が、私は今回は利用せず先を急ぐ事にします。

道の駅「協和」
20080729074810
秋田港を出て、どうにも合羽は要るだろうと言う事で、予防の意味も込めて合羽を着て出発しました。
雨足は強まったり、小康状態になったりと断続的に降り続いて、着るのは正解でした。
それでもジャイロを走らせているとほとんど濡れる事はなく、思った以上に快適です。
R13をしばらく南下してR46へと入って道の駅「協和」にやって来ました。
それにしてもぜんぜん距離が稼げないね。
分かっていた事だけれど…

秋田港
20080729061805
秋田港に到着しました。
心配していた天気ですが、やっぱり良くなく、文字通り小雨の煙る天気です。
取りあえず合羽は着ずに下船しましたが、早々に必要になる予感?
これから盛岡に向かうつもりです。

敦賀港
20080728085030
心配していたR161の峠越えも無事に乗り切ったは良いのですが、雨が降り始めました。
一旦、小康状態になり、安心していたのですが、敦賀港に入る直前に雷雨が…
荷物を半ば放置して乗船手続きに。
無事にフェリーには乗れる事になりましたが、乗船で酷い目に遭いそう?
ジャイロなので被害は最小限と思っています?
そんなの関係ない程の雨なので…

出発!
20080728063218
天気予報は芳しくないけれど、予定通り出発します。
今日の目的地は敦賀港。
リアボックスの中身は一杯になったので、無事に峠を越えられるか心配…
何か忘れ物をしたような気分ですが、気にしない事にします。

7/28に出発します
準備が出来てから随分と時間が経ってしまいましたが、あまりの暑さに行動意欲が削がれていました。
しかし、いよいよ週明けに出発します。
そんな訳で、ブログの方にも新しいカテゴリーを作ったので、ツーリングが終わっても見やすいと思います。
まあ、今の所最大の懸念は…



フェリーはキャンセル待ちになりそう。
と言う事だけです。
まあ、乗れなかったら乗れなかったらで自走して北上しますが。
梅雨明け
今日、近畿地方と中国地方が梅雨明けした模様。
私にとって今年の梅雨明けは大きな意味がある。
それを心待ちにしていたかと言えば、疑問符をつけなければならないが、兎に角梅雨明けしたと言う事は、夏のロングツーリングへの第一歩。
バイクの準備は出来た。
荷物も大方まとめてある。
後は…



これからのプラン。
自走で行くかはたまたフェリーで行くか。
時間があるにはあるが、走りたいと思うところがない。
これはちょっとした問題であって、R1100Sならば是非とも走りたいのだがジャイロとなると話は別。
積極的にワインディングを行こう!なんてそんな気は起きないわけで。
そう言う事でプランに悩んでいる。
それと同時に購入しなければならない地図。
中部地方を買うか東北地方を買うか。
どちらも古いマップルは持っているが、下で行くなら中部地方、フェリーなら東北地方を買おうかと思っている。
結論はもう少し先になりそうな?
動画キタよ
先日のツーリングの模様が編集し終わりましたんで、興味のある方は下記のリンクよりダウンロードしてお楽しみください。

http://w64.wazamono.jp/bikemovie/src/64bike0921.wmv.html

引き続き、ランキングに協力いただくとありがたいです。
バナーは左の欄から。



と言うか、あんまり伸びてないね。
プレツーリング ~琵琶湖一周~
実は先週末から、仕事で腰を痛めていました。
普段なら1~2日あれば回復していたんですが、今回はちょっと長引きまして、週明けに病院に行きました。
レントゲンも撮ってもらって診てもらったんですが、ヘルニアの兆候もなく綺麗な状態だと言われました。
30半ばを過ぎてここまで綺麗なのは自信を持っていいよ。とまで。
なのにこの痛みは何?
人間、気持ちが弱くなると痛くない所も痛くなってくるのでしょう。
お医者さんから太鼓判を押されてからは痛みは薄まって、今日、ようやくジャイロのツーリング性能を試せるようになりました。
試したいことは3つ。
先ずは満タンでの航続距離。
そしてシートの出来。
最後は…
まあ、試さなくても良いような事ですが、動画を撮影する為のアングル確認。
と言った所です。
航続距離なのですが、ジャイロのタンクは7.2L。
燃費があまり期待できないので、条件が良くて150km位かなと思います。
そんな訳で、おおよそ180kmある琵琶湖一周に挑戦です。

2008070201.jpg
マキノにあるメタセコイアの並木道

ジャイロなのでTシャツにジーンズと言う簡単な出で立ちで出かけたのですが、日差しがきつく、薄手の長袖を着て来れば良かったと早速後悔。
出発してすぐに給油を済ませ、さざなみ街道を北上します。
日差しのきつさは相変わらずですが、今日が平日の所為なのか、それとも昨今のガソリン高の影響か辺りを走る車の数がとても少ないです。
これは平日と言う理由以上の少なさなので、ガソリン高の影響が大きいのでしょう。
燃費に関してこれ以上の条件はないと言った具合に彦根を抜け、米原を抜け、長浜を抜け…
さざなみ街道の終わる木之本まで順調に走りました。
燃費計を見ると、このまま走りきれそうです。
心配したシートの出来もそれほど悪くはなく、もう少し長時間の走行にも耐えられそうです。
R8に入って敦賀方面に進み、近江塩津からR303経由でR161に抜けます。
このR303の上り坂でジャイロが失速していきます。
暑さの所為で熱ダレしているのか、それとも登坂力はこの程度なのか?
この先、北海道と言うシチュエーションを考えると、この登坂力にはいささか疑問符をつけなければなりません。
折角ここまで来たのだからと、マキノにあるメタセコイアの並木道を通り抜け、そしてR161のバイパスを走ります。
ジャイロでは常に後ろを気にして、追いついてくる車を上手くパスさせなければならないので、バイパスのような路肩に余裕のあるところは助かります。
が、路肩に余裕がなくなると状況は一変。
流れが速いので、少々ジャイロに無理をさせなければなりません。
バイパス区間が終わる頃、天気が怪しくなってきます。
少々の天候の変化に強いジャイロ。
勿論、合羽は積んでありますが、それを使うような雨には遭いたくないものです。
琵琶湖大橋を渡る頃に少し降られましたが、あんな程度では合羽を着る必要はありません。
給油を済ませ、一路家に向います。
燃費は26.1km/L。
これほど条件に恵まれていたにもかかわらず、この程度です。
街乗りでは20km/Lを少し越える程度なので大きな期待はしていませんでしたが。
思いの外シートの出来は良く、200km位なら十分に走れそうです。
そして、動画撮影のアングルチェック。
それは実際に動画を見て頂く事としましょう。

さて、編集編集っと…

宜しければ左の欄のアクセスランキングのバナーなんぞもクリックしてください。




FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking