FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



志賀草津ツーリングその5
反対側も同じ様な割れ方をしたので、応急処置が可能。
なので、またもや割れたレンズを拾ってシートバッグへ。
しかし、なかなか気分が落ち着かない。
そんな気分を落ち着けようと、湯釜に登る事にしたのだが、近い距離の方は有毒ガスが出て登れなくなっている。
初めて来た時はこの有毒ガスの出ている所から登った記憶がある。
仕方が無いから反対側から登るのだが、これが想像以上にきつい。
片道20分とあるからそれなりにきついのだが、近い方から登れば半分以下の時間で登れた気がする。
先ほどの立ちゴケと取り回しゴケのダブルパンチが精神的にきついが、こちらは体力的にもきつい。
もう帰りたい…
そんな気分になりながら、息を切らして何とか湯釜の望める場所まで登りつめた。

2009050906.jpg
湯釜が望めるのだが…

苦労して登った割には、湯釜がだいぶ向こうに見える。
反対側から登れたなら、もっと近くで見れたのに。
しかし、湯釜の向こうに見える山並みは何処と無く気分を落ち着かせてくれる。
済んだ事を悔やんでも仕方が無い。
気持ちを落ち着かせてぐるっと見回せば、結構良い眺めだ。

2009050907.jpg
万座山かな?

2009050908.jpg
遠くには南アルプスも。

息が整ってくると湯釜から下り始める。
すると丁度観光バスがやってきて、バスからは一斉に湯釜を目指す観光客が登ってくるのが見える。
観光バスがやって来たという事は、駐車場も開く時間になったのだろう。
と言うか、まだそんな時間だ。
駐車場に辿り着いて、駐車料金を支払うと志賀草津道路を草津方面に下りて行く。
落ち着いた気分で走れば、とても良い観光道路なのだが、そんな気分にはまだなれない。
おそらくこの気分は良い方向に転ずる事は無いだろう。
むしろ、こんな気持ちのままじゃ、無事に家に帰りつけるかも怪しい雰囲気だ。
風景のほとんどが前から後ろに流れていくだけで、どれも記憶に留まろうとしない。
疲れている…
そう言う自覚だけが芽生える。
なんとか草津温泉までやって来ると、すぐさまコンビニに飛び込んで、ウインカーを応急処置するための黒いビニールテープと、疲れを回復させてくれる事を祈ってドリンク剤を購入する。
両方のウインカーは、そうと言わなければ気が付かない程度に応急処置が出来た。
その仕上がりに幾分か気分が落ち着き、ドリンク剤が早く効果を発揮してくれる事を期待する。
スポンサーサイト







FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking