只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    オーパス・アレグロ3.0
    ブリヂストン・レイダック
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



strava



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



2009秋ツーリング写真・北海道編
今回は北海道編ですが、やっぱり撮影枚数は少ないです。

2009093001.jpg
北海道上陸二日目に日勝峠を越える。

2009093002.jpg
日勝峠から十勝平野を眺めると、下は濃い霧が掛かっていて、まるで雲海の様。

2009093003.jpg
北海道上陸三日目、サロマ湖を目指し、藻琴山展望台に上がる。
そこから見た屈斜路湖。

2009093004.jpg
同じく、硫黄山を眺めて。

2009093005.jpg
能取湖のサンゴ草は、見頃を少し過ぎていたかな?

2009093006.jpg
北海道上陸四日目は再び鶴居キャンプ場を目指し、美幌峠を越える。
美幌峠から見た屈斜路湖。

2009093007.jpg
美幌峠から見たR243、パイロット国道の様子。

かなり写真が少なかったなぁ…
その原因は、動画に少し頼った所かな?
そいつの編集が待っている事を考えると、まだまだ落ち着く事は出来ないか。



本当にこれだけ?→にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←と思う方は迷わずクリック。
スポンサーサイト
2009秋ツーリング写真・東北編
今回のツーリングではあまり写真は撮れませんでしたが、その数少ない写真を公開してみます。
と言うか、同じポイントで撮影したものをアングルが違うものでしか紹介できない所に、撮影した枚数と言うのが知れてきます。

2009092901.jpg
津川ICで磐越自動車道を降り、R459を進んで新潟と福島の県境を越える所…

2009092902.jpg
それは新潟県側のスノーシェッドを潜り抜けたら現れた…

2009092903.jpg
阿賀野川がひときわゆっくり流れる所。

2009092904.jpg
喜多方からR459を桧原湖に進んで、桧原湖畔を北上して桧原湖が望める所。

2009092905.jpg
上から少しバイクを移動させて。

2009092906.jpg
桧原湖を北上し、スカイバレーと呼ばれる県道2号線のピーク、白布峠の駐車場。

2009092907.jpg
遠く桧原湖がかすかに望める。
左手のピークが磐梯山。

2009092908.jpg
猪苗代湖の上空辺りに雲海が広がっている様に見える。
実際は真昼間なので、霞かもしれないけれど。

ってな具合で、東北で撮れた主だった写真はこれだけ。
蔵王エコーラインでも撮影したかったけれど、対向車線が激混みで、バイクを止めることが憚れたから。



東北もまんざらではないな?→にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←と思う方は迷わずクリック。
無事帰宅
と言っても、昨日の晩にですけどね。
後片付けでブログどころではなかったし。

敦賀港を出てからは、順調に琵琶湖大橋まで琵琶湖西岸を南下してきたんですけれど、大橋直前にポツリ、ポツリと雨が降り出してきました。
結局雨はそれだけで、濡れる事無く自宅に到着。
2700km弱のツーリングとなりました。

出発直前までR1100Sの修理が終わらないとあきらめムードで、如何にして連休を過ごそうか考えていましたが、寸前のところで修理完了の連絡があり、予定していた事を行動に移せました。
タイヤ交換というイベントも何処でこなすか考えた上、仙台か札幌のどちらか…
札幌だと北海道に入ってからの行動が窮屈になるし、仙台で交換したほうが良かっただろう。
結果として、それは正解だったと思います。
勿論、札幌までタイヤは持ちそうだったけれど、そう言う事を後に回すと良くない様な気がして。
仙台で交換したほうが安く上がったわけだし。
今回のツーリングでは沢山の出会いがありました。
ツーリングの途中で声をかけてもらった人、かけた人、ブログで知り合った人、昔に北海道であった人、わだかまりのあった人、そして今でも大切な友人たち。
そんな人達とまた絆が出来たような気がして。
こんな思い出が、いつか大切な昔話として話せるような時が来ると良いな。
私は幸せ者だ。
こんな経験、バイクで北海道をツーリングしようと思わなければ無かった。
あの時、勇気を持って走り出したのが良かったな。
そして、同じ様な事を誰かに経験してもらいたい。
北海道と言う場所はそんな場所。
同じバイク乗りが居たなら、勇気を持って話し掛けて欲しい。
きっと彼らも悪い気はしないはずだから。



北海道ツーリングに行ってみたい?→にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←と思う方は迷わずクリック。
苫小牧東港
20090927011816
北海道の一つの玄関口…言いかえればそこから北海道を去る事になる苫小牧東港辿り着きました。
出発直前には敦賀行きのフェリーに乗れるなんて考えて居ませんでしたが、朝に掛けた一本の電話が私をこの時間、ここに居させてくれます。
北海道を去る時、いつも名残惜しい気持ちが残りますが、それは戻らない時間を精一杯頑張れなかった後悔と、来年もまた同じ時間が過ごせるとは限らない不安な気持ちが入り混じります。
来年もまた、この大地を踏みしめるぞ!
と、また違った北海道の顔を想像しながら。

まだ家路には少しある。
気持ちを緩める事なく、この旅を終えたい。
じんぎすかん白樺
20090927010506
道道62号から道道240号に入って、じんぎすかん白樺に辿り着きました。
辿り着いた時間が昼の営業終了時間だったみたいで、表扉には終了の札が掛かっています。
表の駐車場にはまだ沢山の車が止まっていて、営業中みたいだったのでギリギリアウトかと思いましたが、ダメ元で店員さんに尋ねたら、何とか一組ねじ込んでもらいました。
ラム独特のクセも少なく、むしろそれが良い風味になって、柔らかい肉質と相まって美味しく頂けました。
朝日堂
20090926224212
ドーナツが安くて美味しいと聞いた朝日堂にやって来ました。
場所はR38を帯広に向かって豊頃で十勝川を渡った茂岩にあります。
ご主人が名物だとか?
会えれば良かったんですが、今回は残念ながら…
北海道ラストデイズ
20090926095301
北海道最終日は絶好の天気。
終わり良ければ全て良し…って感じはなく、終わってしまうんだと言う感情が強いです。
テントの撤収とパッキングを済ませ、フェリーのキャンセルがあるかな?と電話をしてみると、意外にあっさりと敦賀行きが取れました。
新潟行きでも構わないと思っていたので嬉しい誤算かな。
なので、北海道に居れる時間が数時間ばかり増えました。
その数時間で何が出来るかと言えば、仲間と居る時間にしてみようと思っています。
さみしいキャンプ場
キャンプ場に戻って来ました。
この時期の北海道のキャンプ場としては相当な人がいると思いますが、あの祭りの後だけに人が少なくなった気がします。
今まで見送られる立場が多かったせいか、残された立場になかなか気が付かなかったのか、急に人恋しくなります。
何だか季節が一つ過ぎ去って行くのは、やり残した事を振り返りたくなり、もっとチャレンジすべきだったと気付かされました。
そう言った意味では、今回は誘われるがままに船長の家に行った事は正しかったです。
摩周湖のあいす
20090925124539
美幌峠から弟子屈の町に降りて、キャンプ場の仲間と一旦別れてから、摩周湖のあいすへとやって来ました。
期間限定?のグラス&ミストを注文。
想像以上の気温で半袖でも過ごせるので、美味しく頂けます。
美幌峠
20090925124340
船長の家から鶴居に戻るのに、往路とは別ルートで帰る事にしました。
天気の良くなる今日に美幌峠に上がったのは正解かな?
屈斜路湖が綺麗に見えます。
朝御飯
20090925090438
朝も結構なボリュームで、しばらく動きたくないような。
天気は程良いツーリング日和です。
何処をまわろうか…
カニ尽くし
20090924214201
噂通り、船長の家の晩御飯はカニ尽くしでした。
当分、カニは見たくないかも…
カニ好きにはたまらない内容だと思います。
船長の家
20090924172443
雨に降られる覚悟で出発しましたが、合羽を着る様な雨に遭わず、無事に船長の家に辿り着きました。
沢山の海産物が出てくるそうなんで、お腹を減らしてやって来ましたが、疲れが完全に抜けず、胃袋に不安があります。
残さずに食べれるとは考えて居ませんが、出来る限り頑張ります。
能取湖
20090924171728
見頃が少々過ぎた感がありますが、サンゴ草の群生地にやって来ました。
だいぶ枯れてしまっていて、赤さは薄らいでいます。
藻琴山展望台
20090924171325
キャンプの仲間とサロマ湖畔にある「船長の家」に行く事になりました。
天気が良くないのでテントはキャンプ場に張りっぱなしで向かう事にします。
美幌に抜けるのにR243を使わず道道102号からR334で向かう事にしました。
鶴居村民広場キャンプ場
20090923144945
釧路の北側に位置する鶴居村のキャンプ場にやって来ました。
キャンプ場の近くでお祭りをやっています。
今回の大きな目的はそれにありました。
到着早々、牧草ロールを転がして、体力的に限界に達しました…
帰る日までここで過ごします。
思いもよらない仲間にも出会えたし。
しらぬか恋問
20090923120818
帯広で豚丼を食べようと思ったけれど、朝早すぎて、何処も営業時間前です。
流石に開店時間まで待つ気にはなれなかったので、進行方向にある「しらぬか恋問」を目指します。
すっかり豚丼の口になっていたので、ここで豚丼を食べる事にしました。
豚丼のメニュー二つ。
4枚か6枚を選ぶんですが、100円しか違わないので6枚を注文します。
豚肉はかなりの肉厚でボリュームがあります。
最初、5枚しか乗ってないと文句を言いかけましたが、ご飯の中にもう1枚。
甘辛のタレも美味しいですね。
日勝峠
20090923090334
鵡川から濃い霧の中を合羽を着て出発し、富川から日高を目指します。
日高に近づくにつれ霧は晴れて行き、気分も盛り上がります。
空気が洗い流されたかの様に日高山脈がはっきりと見え、そんな絶好のコンディションのまま石勝樹海ロードに入り、日勝峠を目指します。
早起きは三文の得とは良く言ったもので、日勝峠のピークに辿り着くと十勝平野にうっすらと雲の掛かった状態が見れました。
ちょっとした雲海ですね。
北海道の朝は早い
20090923061834
少し早いかな?
と、思うような時間に目覚ましをセットして、目覚ましに起こされてみると、ぼんやりと明るくなって来ています。
ここは休みの間は朝風呂もしているようで、ひとけが増える前に撤収しなければ…
辺りは濃い霧に覆われていて、テントを乾かすなんて余裕はありませんので、濡れたままたたみます。
どうせすぐに張る事になりますから。
これだけ濃い霧が発生していると言う事は、今日の天気には期待出来ますね。
むかわ四季の館
20090922223655
北海道上陸初日は雨が降ったり止んだり…
イヤ、大抵は晴れていましたが、いつ降り出してもおかしく無い様な天気で、カメラを雨養生の奥へと仕舞ってしまったので、写真は撮れずじまい。
ラッキーピエロで一つの目的を達成すると、八雲から瀬棚へ抜ける道道42号へ入り北檜山へ。
ここに来たのは、ブログに時々コメントを貰っているモジャさんと会う為。
貴重な時間を2時間程貰って、個人的には楽しい時間を過ごしてから、別れを惜しみつつ長万部へと向かいます。
そこから噴火湾沿いを走り、伊達から支笏湖へ抜け、霧時々雨に苦しみながら苫小牧へと抜けて、少し道を間違いながら日高自動車道に入り鵡川で降り、そして題名の通り、道の駅「むかわ四季の館」にやって来ました。
ここは入浴のできる道の駅で、休憩所も充実しているので、入浴を済ませてから休憩所で時間いっぱいまで過ごし、ひとけのなくなった所でテントを設営して、今日の宿泊地とします。
チャイニーズチキンと
20090922141827
小一時間前に辿り着いたのに、注文を済ませたのは小一時間後だった…
何を言っているのか分からないと思うが、超スピードとか…
まあ、混んでいます。
ラッキーピエロでは定番メニューのチャイニーズチキンバーガー、それにブルーベリーシェイクを注文しました。
チキンが少し冷めて堅くなりつつあったのが惜しいかな。
ブルーベリーシェイクはブルーベリーの果肉と氷のつぶがとても良い口当たりになって美味しいです。
コーヒーでも良かったけれど、甘いもので疲労回復しなければ…
ラッキーピエロ
20090922091820
開店時間は知っていたのですが、天気が回復してきたので、ラッキーピエロ森店まで移動しました。
夜は遅くまでやっているのに、朝は遅いんですね…
何か文章に矛盾を感じるけれど。
さて何を食べようか?
小一時間悩める。
やきとり弁当
20090922070408
函館の味の一つ、やきとり弁当で腹ごしらえを。
最近では函館以外でも食べられる様になりましたが…
今年は「うま辛」と言う新しい味が加わった様です。
うま辛というネーミングですが、かなり辛いです…
激辛の方が良さそうな?
函館港
20090922070356
北海道の玄関口、函館港にやって来ました。
下船間際に立ちゴケなんぞやらかして、ちょっと集中力に欠けている様です。
かなりの睡眠不足ですから…
これから何回やらかすか、心配です…
天気はそんな心模様な曇り空。
雨はまだです。
青森港
20090922010910
無事に青森港までやって来ました。
いやあ…かなり辛かったけれど、なんとか気持ちを保てました。
明日には北海道の地を踏みしめるんだけれど、天気が良くないみたい…
どうプランを立てようか。
タイヤナビ
20090921185033
実はツーリング出発までに済ませておかなければならない事を、バイクの修理がギリギリになった為、済ませずに出発しました。
それはフロントタイヤが磨耗して、とても全ルートを回れそうにありません。
そこで、ツーリング中にタイヤ交換をする事にしたのですが、費用を出来るだけ抑えたい。
探してみると、仙台南IC近くにタイヤ屋さんがありました。
今回、喜多方ラーメンと一緒にここもルートの一つにしていました。
遠刈田温泉から白石方面に大きいルートをロスして、営業時間までに辿り着けるか心配しました。
なんとか営業時間までに辿り着いて、タイヤ交換を済ませました。
希望はリアと同じロードスマートでしたが在庫切れで、ツーリングタイプのタイヤはパイロットロード2だけでした。
予算が気になりましたが、18000円程度になると言う事でお願いしましたが、出来上がると、17640円でした。
これ、かなり安いんじゃないの?
得した気分です。
タイヤ交換も済ませたし、後は青森に向けて高速をひた走るだけです。
果たして、明日の朝に函館に着く船に乗れるのだろうか?
遠刈田温泉
20090921183642
蔵王の麓にある遠刈田温泉にやって来ました。
昨日からの汗と疲れを流し落としましょう。
それにしても、何処も人だらけ…
無料の足湯に人だかり、勿論、普通の温泉にも。
ずんだソフト
20090921183108
東北に来たからには、ずんだのスイーツを食べなければならないでしょう?
ソフトクリームって、味がミルクに引っ張られるけれど、このずんだソフトはしっかりと豆の風味がします。
大渋滞
20090921182741
エコーラインを宮城側にはいると、対向車線にびっしりと車の列が出来ています。
どこかで写真でもと思っていたのに、こんな状況じゃ撮るに撮れないな…
すぐ眼下に雲海があったけれど、その中に飛び込んで行くと天気も悪くなりだすし。
蔵王エコーライン
20090921174256
宮内からr5、r238を経由してR13にでると、渋滞にはまりました。
バイパス部分は幾分か流れが良くなったけれど、車の数は多いまま。
期待のエコーラインも快適に走れず、山頂へ登るリフトも大混雑。
紅葉している木々もチラホラあり景色は相変わらず素晴らしいのですが…




FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking