只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    オーパス・アレグロ3.0
    ブリヂストン・レイダック
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



strava



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



畿内の大五芒星を巡る 番外編その1
先日の富士山ツーリングを動画にまとめました。
内容はレポートに沿った感じなので、レポートを読まれてからご覧になられた方が分かりやすいと思います。

では、興味のある方は[READ MORE...]を開いてご覧ください。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
富士山ツーリング後編
西湖キャンプ場テント村を出発して西に向かいR139にぶつかると、そこから精進湖までは延々と車の列が続いていた。
正確には何処までその渋滞が続いているのか分からなかったが、R358に入ると渋滞からは解放され、幾分か走り易くなる。
甲府に近付くにつれ流れが悪くなり出したので、豊富方面と書かれた看板に従って左折する。
待ち合わせに良さ気な場所が「道の駅とよとみ」だったからである。

看板に書かれていることが正確な情報だと言う事を祈り、山側に戻っているような気もしたがその道を突き進んでいく。
途中、R140方面と書かれた看板を見つけると、またその看板に従って右折した。

無時、R140に出ると、そこを左折し道の駅を目指した。
そして友人に連絡を取る。

「今、道の駅とよとみなんだけれど、分かる?」

[READ MORE...]
富士山ツーリング中編
昨夜は山梨土産とおにぎりの他に、帰り際に「黄金桃」と呼ばれる桃を二つ貰っていた。
「お隣のライダーさんに」と言う事で受け取ったひとつを挨拶代わりにお裾分けする。

お返しに?コーヒーを頂きながら世間話をする。

折角ここまで来たのだから、伊豆方面に足を伸ばしたい。
調べてみると300km弱で周れる様だ。

そそくさと準備を進めて、お隣のライダーさんに挨拶をして、TL1000Rのエンジンを掛ける。
いや、掛けたかったのだが、バッテリーが弱ってしまってその目論見は崩れた。

「押し掛けします」と照れ笑いしながらキャンプ場の外までTL1000Rを押して行くのだが「手伝いますよ」と声を掛けて頂いた。
多少なりともそのお言葉を期待していた。

[READ MORE...]
富士山ツーリング前編
一通のメールが届いた。
3~4年は御無沙汰にしている古い旅仲間からだった。
メールの内容は先日の台風被害を心配しての物だったが、幸いな事に、報道されているより被害は少なかった。
勿論、被害無しと言う訳ではなかったが、急いで済ませなくてはならない物は何もなかった。

実は『畿内の大五芒星を巡る』ツーリングでの番外編として、この連休に富士山か出雲大社のいずれかに向かうつもりをして居た。
かなり出雲大社へと気持ちは傾いていたが、このメールが届いた事によって、富士山に向かう決心が付いた。
よくよく考えれば、出雲大社へは10月に向かう方が良い。
何しろ島根の10月は「神有月」ではないか。

[READ MORE...]
富士山ツーリング(仮称)
先週末の連休に富士山周辺へとツーリングに行ってきたのですが、色々あって、じっくりとレポートを書きたいなと思うような物でした。
今は疲れもあるのですが、データ整理や他の用事でレポートを書く時間が取れません。
色んな偶然もありましたが、無時戻ってこれた事は、あの時の状態では考えられない物でした。

御迷惑やアドバイスを頂いた皆様に感謝して居ます。
特に、山梨の旅仲間夫妻にはお世話になりっぱなしでした。
残念な事もありましたが、またそこへ向かう意欲となった事には間違いないので、良しとしておきましょう。

あ、写真もほとんど撮っていません。
気合を入れて、望遠レンズを持って行ったのに…
ユーザー車検受験
今日はTL1000Rのユーザー車検に行ってきました。
前回のツーリングでフルード漏れを起こしたクラッチ周りと、ついでにブレーキフルードと光軸の調整もやってもらいました。
他の灯火類が問題ないことを確認すれば受験体制は整ったような物です。
書類関係は車検証と自賠責保険、自動車税の払い込み証明があれば、ほかは当日に準備できる物ばかりです。

今回は3年半ぶりのユーザー車検なので、ちょっと戸惑いもありましたが、係員さんに促されるようにラインを進んでいけば問題はありませんでした。
何故か光軸がずれていたので、その調整にバイク屋(=購入&修理店)に向かいました。
調整をしてもらうと再受験して合格となりました。
調整してもらったバイク屋が検査場から5分くらいの場所だったので、そんなに問題にはならなかったのですが、自分で調整できるようになっておかなければなりませんね。
まあ、滋賀の検査場の近くにテスター屋が無いのが問題なんですが。
テスター屋というのは、受験前に光軸などを合格できるように調整してくれる所なんですが、他の検査場の近くにはあるんですよね。

紀伊半島ツーリングで…
ちょっと記事タイトルが恣意的ですが、別に他のツーリングに行った訳ではありません。
先日のツーリングの動画で使用しなかった写真があるので、それの紹介をしてみようと思います。
写真的には、まさに紀伊半島ツーリングと言った感じなので。

[READ MORE...]
畿内の大五芒星を巡る その5 ~熊野本宮大社と紀伊半島~
先日の熊野本宮大社へのツーリングの様子を動画にまとめました。
いくつか撮影した写真が動画内で使えなかったので、明日以降に少し紹介してみようと思っています。
今回で『畿内の大五芒星を巡る』シリーズは完結しましたが、勘の鋭い人は何かに気付いてるかも知れませんね。

では、興味がありましたら、[READ MORE...]をクリックして、ご覧ください。
歯車マークで画質が選べますので、PCの能力に合わせて、出来るだけ高画質でご覧になられた方がよろしいかと。

[READ MORE...]
車検の準備
と言う事で、来月頭に車検の期限が来てしまうので、車検に対応すべくTL1000Rを整備してみました。
整備と言うか、スクリーンとマフラーをノーマルに戻すだけなんですが。
それと、今回は車検をバイク屋さんでお願いしようかと思っていたのですが、色々と事情が変化してきましたので、ユーザー車検で通す可能性も出てきました。

実は前回のツーリングでTL1000Rのクラッチが切れなくなってきました。
その日の朝、クラッチを握ると、いつもより軽く感じて、繋がる位置がだいぶ手前になっていました。
そのままツーリングを続けて行くと、ニュートラルは出しにくいわ、シフトダウンもやり辛いわで、かなりストレスが溜まる物でした。
なんとか家に辿り着く事はできましたが、その日以降に動かそうとすると、とうとうクラッチが切れなくなりました。
これの修理も一緒にお願いしようかと思ったのですが、お世話になっているバイク屋さんまで、バイクを持って行く事が出来なくなり、仕方無しに?引き取り費用の掛からないレッドバロンへと運んでもらう事になりました。

見た目ではフルード漏れは起こしていなかったのですが、結果的にはエンジン側のシールが破損して漏れを起こしていたようです。
リザーバータンクにあるはずのクラッチフルードは、全く無くなっていたそうです。
一緒にブレーキフルードの交換と、光軸の調整もお願いしたので、ユーザー車検に挑む体制は出来た事になりました。

[READ MORE...]
畿内の大五芒星をコンプリート
今日は以前、途中で中断してしまった畿内の大五芒星の最後の一つ、熊野本宮に行ってきました。
今回も同じところで中断しようか悩みましたが、こんな事を繰り返していると、何時達成できるのか分からなくなるので、思い切りました。
4つ周った段階で、かなり良いことが続きましたし、コンプリートすると、もっと良い事がありそうなので。
結果的に無事に戻ってこれたし、遠出する前にトラブルが出せたので良かったと、言い聞かせる、そう言う心になってきましたね。

中断しようと思った理由は、クラッチの切れが悪くなったからです。
昨日から気が付いていたのですが、走って行くうちに徐々に切れなくなり、シフトダウンがとてもやりづらくなりました。
停止するときもニュートラルが出ないし。
しかし、クラッチを握っていると、一応停止状態を保てるし、何とか走りきることが出来ました。

詳細のレポートは後日。
と言うか、動画のみのレポートになるでしょうね。

[READ MORE...]
2013夏のロングツーリング・さらば北海道
「さらば私の熱い夏」
このブログの基本的なスタンスは、私の訪れた所を紹介し、その良さを知ってもらって、誰かのツーリングのヒントにでもなればと思っている。
今回のツーリングに関しては、その事は当てはまらず、ただ単に私が楽しんできた、その一部始終を書いているだけのもの。
なので、誰かのツーリングの役に立つとは思えない、自己満足のものだ。
誰にも真似の出来ない、私自身も真似る事との出来ない熱い夏は、静かに終わりを告げようとしている。

-----○-----○-----○-----○-----○-----

[READ MORE...]
2013夏のロングツーリング・北見へ
このツーリングレポートも、当初の予定より随分と長くなってしまった。
残す所、これを含めて後2回。
と考えているが、収まってくれるか幾分不安。
ツーリングを楽しみ、そのレポートを書いて当時を振り返る。
そして、それを読み返して、思い出に耽るのだろう。
1度のツーリングで3度美味しいなんて、レポートにも力が入ってしまうのだろう。
ただ、それを味わうのには、それ相応の労力も必要な訳だが。

-----○-----○-----○-----○-----○-----

[READ MORE...]
2013夏のロングツーリング・西興部森林公園
居心地の良いキャンプ場には長期連泊者が居る事がある。
時としてそう言う人を「ヌシ」と呼んで敬遠する人も居るが、これはイメージだけの事がほとんどだ。
多くの場合、長期連泊者は他人に無関心で、仕切ろうともしない。
こちらから歩み寄れば、付近の情報が沢山仕入れられる。
本当に「ヌシ」的な行動をする人も居る事は確かだけれど、悪気はなく、そのキャンプ場を維持して行こうと言う気持ちの表れだ…と思えば嫌な気分をせずに済む。
北海道にあった無料のキャンプ場が次々に閉鎖、もしくは有料化の動きが進んでいる。
今後の旅人達の事を考えての事だ。

-----○-----○-----○-----○-----○-----

[READ MORE...]
2013夏のロングツーリング・西興部へ
北海道にはアイヌ語が語源になり、それに当て字をした地名が多い。
今回のツーリングの記事にもした倶知安(くっちゃん)も、知らなければまず読めない。
地図を見て、ここに行きたいと、道を尋ねる時なんかは躊躇する事だろう。
西興部(にしおこっぺ)も知らなければ、まず読めない地名の一つだと思う。

Nishiokoppe
tte doko?

ちょっと嵌ってしまった言葉だ。
最後のクエスチョンマークは要らないかもな。

-----○-----○-----○-----○-----○-----

[READ MORE...]
2013夏のロングツーリング・最果ての島
「最果て」とイメージすると、それは日本人なら誰もが北をイメージすると言う。
南に行くと陽気な気がし、北に行くと陰気な気がすると言う。
最果てとは陰気なんだろうか?
確かに忘れ去られたような感じのする言葉。
良いにつけ悪いにつけ、旅人は最果てを目指さなければならない。

-----○-----○-----○-----○-----○-----

[READ MORE...]




FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking