只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    オーパス・アレグロ3.0
    ブリヂストン・レイダック
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



strava



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



登りに登って2800m・総括
『The PEAKS』と言うイベントに触発されて思い立ったトレーニング?を前編後編に別けてレポートしましたが、個人的には悪くない感触でした。
コースに含まれた登りはバラエティーに富んで、激坂から緩坂まで一通り揃った感じでした。
1本辺りの距離的には『The PEAKS』に及ばないですが、登り始めたら意外に何とかなると言う意識が芽生えました。
心拍さえ抑えれば、もっと登れる感じでしたし。

と言う訳で今回の総括をして、『The PEAKS』に向けたトレーニングの方針を考えて行こうと思います。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
登りに登って2800m・後編
前編からのつづき。

『The PEAKS』と言うイベントに触発されて、『たなか家』までの道のりにある主要な登りを登って行こうと出発。
ヒルクライムTTはしないけれど、それなりの強度で走ってLT値(乳酸性作業閾値・詳しい事は目の前にある機械で調べてくれ)向上を目指すトレーニングはやっておきたい。
自身のLT値は良く分かっていないけれど、心拍で言う所の150~160bpm辺りで走っていれば向上するだろう?

[READ MORE...]
登りに登って2800m・前編
『The PEAKS』と言うイベントの告知がfacebookのタイムラインで流れてきた。
このイベントの存在を知ったのはラウンド1は既に終わっていて、チャリダー☆でその特集?が放送された時。
ロードバイクを購入したてで、少しヒルクライムに興味が出た頃だと思う。
イベントのあった時期はロードバイクのロの字も無かった。

そしてラウンド2。
前回とはコースが違うけれど、獲得標高は5000mオーバーと国内のイベントでは随一。
これに出場して、完走出来たのならば、クライマー並に走れると自負できる事だろう。

先ずは優先出場権が与えられた方のみの募集みたいだが、二次募集が始まったら少し考えてみようと思う。
考えるからには、それに触発されてしまって、今日は『たなか家』までの道のりにある、登りと言う登りを登ってみようと思った。

[READ MORE...]
年間走行距離3000km
昨日は朝練の後、カフェでブランチを頂いてから家に帰り、天気も良いのでバイクで出かける事にしました。
特に行き先も無かったし、前回からのオイル交換からどれくらい経っているのだろうと、記録を見ると…

去年のGW明けに交換したきりで、丁度3000kmを越えた所。
向かう先はレッドバロンになりました。
TL1000Rはレッドバロンで購入し、オイルリザーブシステムに加入しています。
ただ、フィルター交換込みになると割高なので、その時は自分で交換するんですが、今回はオイル交換のみ。
少し考えて、遅めの昼食も兼ねて、いつもと違うレッドバロンへ。

しかし、バイクに乗り始めてから年間走行距離3000kmって、最低記録。
原因ははっきりしているので何とも言えませんが、去年は夏のロングツーリングにも家庭の事情で出かけられなかったし、今回は仕事関係でその期間を大幅に縮められそうなのが気がかり。

今年はリソースの大半をロードバイクに注ぎ込むと宣言していますし、その考えは変わっていません。
けれど、もう少し乗ってやらないと駄目ですね?

天気の良い日は、体が二つ欲しい!と思う方は沢山居ますよね?
趣味に仕事に家族サービス。
疲れが倍になっても、体が二つ欲しいと思う方は応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
体組成計購入から14週間
前週より…と言うより前々週から帳尻合わせライドが続いておりますが、今週もその傾向は変わりません。
と言うか、少し増加傾向なんですよね。
普段通り過ごしていれば…と言うより、体力回復の為と疲れている時にはどうしても甘い物に手が伸びてしまいます。

前週の最終数値は
体重:56.75kg
体脂肪率:9.1%
筋肉量:48.90kg
基礎代謝:1397kcal
カーボローディングの影響?
筋肉中にグリコーゲンを溜め込むと、体脂肪率よりも筋肉量を増やす傾向があるのかな?
にしては、微妙な数値と言わざるを得ない。

[READ MORE...]
予定を変更して武平峠へ
ビワサイの朝練の後、希望者が居れば亀八食堂へ行くつもりでしたが、希望者は途中挫折し?決まった予定がなくなったので、朝練に参加されているメンバーの企画に乗っかりました。

行き先も似ていたけれど、バイクでしか走った事のない場所だったので興味がありました。

[READ MORE...]
再考、自身の脚質を知る?後編
前編からのつづき。

ここでもう一度、脚質を整理してみると…

1.TTスペシャリスト(クロノマン)
平地の走行を得意とするという点ではルーラーと似ているが、その独走力を強化した様なタイプである。

2.スプリンター
一般的には大柄でがっしりした体格の選手が多く、そのスピードはプロともなれば瞬間的に70~80km/hに達し、コース中間のポイント設置地点やゴール手前での高速スプリント勝負では絶対的な強さを発揮する。 その反面、重力に逆らって走らなくてはいけない上りは、大柄ゆえに体重が重いことがネックとなるため苦手としている選手が多い。

3.ルーラー(スピードマン)
平地を一定のペースで走り続けることを得意とし、数名でローテーションすれば40km/h以上で数時間に渡り走り続けることができる。また、緩い坂や短い山岳、スプリントもある程度ならこなせるため、あらゆる状況に対応できる万能型選手であるが、裏を返せば距離のあったり厳しい山岳ではクライマーに、ゴール前のスプリントではスプリンターに、長時間の独走ではTTスペシャリストに劣るため、決定力に欠けるタイプでもある。

4.パンチャー
距離の短い登りでの勝負を得意とし、名前の通り「パンチ力」のあるアタックを仕掛けられることである。クラシックやワンデーレースにしばしば見られる「丘をいくつも越えてゴール」や「短距離の激坂を登ってゴール」というコースで力を発揮する。

5.クライマー
一般的には小柄で細身の選手が多い。体重の軽さを活かし、重力に逆らいつつ走らなくてはいけない上り坂で活躍する。プロ選手ともなるとその登坂能力は桁外れであり、普通の人間なら押して上ってしまうような激坂でさえ、ロードレーサーでスイスイと上っていく。その反面、パワーの絶対量では劣るため、空気抵抗に逆らって長時間平地を高速で走り続けたり、平坦なコースのゴール前で競り合うことは苦手とする。

6.オールラウンダー
上り、平地、タイムトライアルのいずれにおいても平均以上の実力を持つ。一流選手ともなれば、クライマーと同等以上の登坂能力とタイムトライアルスペシャリストに匹敵する独走力を併せ持っていることもあるが、連続した超級山岳や長距離のタイムトライアルでは、特化型の選手には一歩劣る。

以上、ウィキペディアより抜粋。

[READ MORE...]
再考、自身の脚質を知る?前編
ロードバイクに乗り始めて6ヶ月、自転車トレーニングを始めて8ヵ月半が経ちました。
ロードバイクに乗り始めて1ヶ月目に、主観的に自身の脚質はルーラーだと思っていました。
その時の記事はこちら

それから5ヶ月が経ち、BiwakoCyclingの朝練を通じて、客観的にはクライマーだと言われるようになって来ました。
私自身としては少し嬉しい事です。
何故なら私の目指す所は、クライマー並に登れてクロノマン並に独走力がある。
と言う物ですから。

しかし、BiwakoCyclingのメンバーにはクライマーの存在が今の所ありません。
だからその中でもヒルクライムが得意な方の私がクライマーと言われてしまうのです。
もう少し客観的な事実が欲しい。

と言う訳で最近新しいサイコンを手に入れ、参加出来るようになったSTRAVAです。

[READ MORE...]
今週末のプラン
今週の土曜日の天気予報は良い感じですね。
予報が変わらなければ、四週続けてロングツーリングになりそうです。

先週は金沢カレーライドになったので、出来れば被りたくない所。
となると、今後のプランで書いた亀八食堂or鞍馬サンドになる訳ですが、亀八に一人で行く勇気はないので、ひとりなら鞍馬サンド?
となると鈴鹿スカイラインにも興味があるし、ひとりならトランポ案が濃厚かな?
でも自走にもチャレンジしたいし、悩み所ですね。

と言う訳で、次の土曜日には鈴鹿方面に繰り出そうかと思います。
ご一緒したい方はお気軽に。

[READ MORE...]
練習コース大をアレグロで
以前、練習コース大と銘打って、レイダックで試走したコースがあります。
レイダックで記録したタイムを更新する為、アレグロで出かけてきました。
今回、タイムを更新しようと思っているのは『犬打峠』と『大峰山(西)』コース。
どれもヒルクライムコース。

これより前に、クロモリとカーボンの差を計る為にレイダックで走った所をアレグロで走った結果、25~70秒の短縮に成功しました。
走るコースに影響されますが、その結果を踏まえて、犬打峠で60秒、大峰山(西)で90秒(少し厳しいめの目標なので)短縮できたら万々歳なんですが。

ちなみに練習コース大と、このコースに名前をつけていますが、ひとつのバリエーションと言う事で、今後は派生コースになると思います。
同じコースばっかり走るのはやっぱり性に合わない(笑い。

[READ MORE...]
最後の名残り…パニアケース
再びこのカテゴリーで新しく記事を書くとは想像していませんでした。
R1100Sを下取りに出して3年が経とうとしていますが、その名残りがまだ私の手元にありました。
下取りに出した時にプラス査定しないと言う事だったので、取り外しておいたパニアケース。
いつまでも手元に置いておくより、使ってくれる方の手元へと渡るのが正しいと感じて、ようやく重い腰を上げました。

GWが近付いて、需要が増える?今がチャンスとばかりに、ヤフオクに出品。
久しぶりの出品なのでちゃんと取り引き出来るか心配でした。
その前に落札されるかと言う問題ですね。

[READ MORE...]
体組成計購入から13週間
前週はロングライドで帳尻を合わせをして何とか目標を保ちましたが、今週も増加傾向は変わりません。
先週ほどのロングではないのですが、帳尻合わせになるように?

前週の最終数値は
体重:55.00kg
体脂肪率:5.0%
筋肉量:49.55kg
基礎代謝:1411kcal
と、ロングを走り終えたばかりで、全体的に良い方向に傾きました。
この値を常に維持できたら、立派なアスリート。
そう言う訳には行かないのが世の常ですね?

[READ MORE...]
京都で食べる金沢カレー
BiwakoCyclingの朝練前、メンバーに「今日はこの後どうされるんですか?」と尋ねられ「特に決まっていません」と応えました。
「だったら花背に行きませんか?」
山練がしたいみたいだけれど、花背は遠い上にそこまで行くのも一苦労。
その後の事を考えて…
「近くにとても登りやすい山があるから、そちらにしませんか?」
と質問に質問で返す形になったけれど、快諾を得て、朝練の後向かう事になりました。
しかも、ビワイチ予定のメンバーを無理やり?誘って。

そんな訳で三人で近くの山に向かう訳ですが、目的がひとつだけではつまらないと思い、昼食に金沢カレーを食べに行く事にしました。
その後も少々走りますよ?

[READ MORE...]
コストパフォーマンス抜群の補給食
以前、ふらっと立ち寄ったスーパーで見つけたチョコレートケーキ?が忘れられなくて、しばしばスーパーに足を運んでいます。
そのチョコレートケーキ?はヤマザキのポジーと言う商品なんですが、どうやら通常商品ではなく、ケーキの切れっ端と言うか、あまり物が出たら作られる商品のようで、常に手に入るという物では無いのです。

何故突然ケーキの話をしだしたのかと言うと、自転車での補給食に良いかなと。
特にカロリー表示とか無かったのですが、その重量感と食感は大きさの割りに相当なカロリーだったと思います。

今ではコンビニが巷に溢れ、補給に困る事はありませんが、(困らないはずなのに、度々補給に失敗している身分としては)ポケットにひとつ忍ばせておくだけで安心感は違います。
ポジーと言う商品はジャージのポケットにすっぽりと収まり、安く、食べ応えがあり、美味しかったのです。
これが定番商品だったらどれだけ嬉しかった事か。

その後は羊羹を忍ばせて、エネルギー切れを予防する義務的な感じで、積極的ではないですが食べてました。
コンビニでもお気に入りの補給食を見つけたりしてますが、必ず並んでいる訳ではありません。
と言う訳で、他に良い物がないかと、スーパーをうろつく訳ですね…

[READ MORE...]
クロモリとカーボンの差
今日はレイダックRDR(オールクロモリ)でタイムトライアル(以後TT)した2つの峠をアレグロ(フルカーボン)でTTしてきました。
古いクロモリと新しいカーボンバイクの差はどれくらいあるのか、出来るだけ条件を揃えて走った結果は?
そして、結果次第で狙えるKOMも検討してみようかと。

ロードバイクを始めて半年、しかも厄年を終えてからと言う条件でも、若い人たちと競えるロードバイクは良い趣味です。

[READ MORE...]
今後のプラン
先日のツーリングは思い描いている中でハードなプランでしたが、それが無事こなせたと言う事で少し自信も付いて来ました。
レポートを読んで一緒に行ってみたいと思われる方が居られましたら、気軽に声をかけてください。
少々ルート変更をして、また企画してみたいと思います。
流石に200km越えは事前に希望を頂いた方が良いですが。

そして企画の中からひとつ行き先が減った?ので、企画のストックを(笑い。

[READ MORE...]
ヨーロッパ軒自転車ツーリング・後編
前編からのつづき

今回一緒に走って下さったおかちゃんのブログ☆FAIRY TALE☆

薄曇りではあるけれど、時折日の差す場面もある。
美しい海岸線に出れば、是非ともそう言う場面に出会いたい。

[READ MORE...]
ヨーロッパ軒自転車ツーリング・前編
BiwakoCyclingの朝練の後に、もう少し?走りたいなら。
と言う感じで、いくつかツーリング企画を用意しましたが、今回向かう事になったヨーロッパ軒は中でもハード。
出来れば朝練の後と言うより、途中離脱して向かうべき場所なので、朝練後に声を掛けられても行くか迷う場所でした。

それが前日に行ってみたいと言う希望があったので、心の準備が出来て気が楽になりましたが、私自身にとっても200kmオーバーは経験がありません。
150kmオーバーもビワイチと先日の伊賀上野に向かったくらい。
しかしながら、それくらいの体力は十分に付いて来たと感じていますので、余程の事が無い限り大丈夫でしょう。

[READ MORE...]
体組成計購入から12週間
前週は献血ライドが続いた割には、体重の変化の少ない週でしたが、今週は目標よりも増えてしまった週になりました。
今日のロングライドで帳尻を合わせてしまいました。
なので、今日の数値はちょっと異常(笑い。

前週の最終数値は
体重:56.40kg
体脂肪率:7.7%
筋肉量:49.35kg
基礎代謝:1409kcal
でした。

[READ MORE...]
ヨーロッパ軒自転車ツーリング(案)
この記事に反応がありましたので、明日(4/12)急遽、自転車ツーリングを開催したいと思います。

行き先は件名の通りヨーロッパ軒です。
折角行くのだから、敦賀半島の美しい海岸線も堪能して貰おうと言う企画です。
ただし、いくつかの場所でタイムコントロールしますので、敦賀半島を周る事が出来ない可能性もあります。

コースはこの記事の下段の(案)通りです。
集合場所と時刻は矢橋の帰帆島一番北寄りの駐車場に6:50。
BiwakoCyclingの朝錬と同じです。

朝練に便乗して出発し、琵琶湖大橋を渡った所でこの企画はスタートします。
帰りもここまでの案内となりますので、おおよそ200km、獲得標高1500mのツーリングです。
走れる自信のある方のみご参加ください。

第二集合場所として、琵琶湖大橋東詰めのコンビニに7:40頃を予定していますが、ここを予定されている方は早めに来ておいて下さい。
到着次第出発します…と言うか朝錬の流れに沿って走ります…ので、時間より早くなる可能性があります。

第三の集合場所として、道の駅『朽木新本陣』に9:30を予定しています。
少々距離があり、時間通り辿り着けるか分かりませんが、ここで今回の参加希望者と合流します。
早く辿り着いた場合は時間まで待ちます。
ここにトランスポーター等で参加を考えておられる方は、帰り道の教示だけで案内はしません。

第一チェックポイント、道の駅『若狭熊川宿』を11:00までに通過できなかった場合は、行き先を小浜に変更して、わらじかつの店に向かう可能性があります。
余程の事が無い限り大丈夫だと思いますが。

第二チェックポイント、敦賀半島の入口を12:00までに通過できなかった場合は、敦賀半島をキャンセルし、ヨーロッパ軒岡山店に向かいます。

第三チェックポイント、福井と滋賀の県境を14:30までに通過できなかった場合は、メタセコイアの並木道に向かうルートを変更します。

予定ではメタセコイアの並木道を15:00までに出発すれば、18:00頃には琵琶湖大橋まで帰って来れると踏んでいます。
まだ明るさが残る時間帯ですが、トラブルなどで遅延する事も考えられますので、自転車には夜間走行可能な前照灯と尾灯を準備しておいて下さい。

トラブルなどは基本的に自力で解決するようお願いします。
協力はしますが、責任は持てませんので。
自転車は健康になるのか?
先日の献血の検査結果が届きました。
いつも献血の後はこの結果が届くのを楽しみにしていましたが、今回は特別。
と言うのも、前回の献血は自転車を始めてひと月後だったので、検査結果にはほとんど変化が見られませんでした。
所が今回はロードバイクを購入しトレーニングにも身が入り、しかも年始からは体を絞る為に飲酒は控えていました。
となると、検査結果が改善されたと期待してしまいます。

では、気になる検査結果を…

[READ MORE...]
金勝山3ルートヒルクライム
今日は金勝山を登る3つのルートをヒルクライムしてきました。
目的は目標タイムを作る事。
と、レイダックとアレグロの差も知りたかったので。

平坦路ではそれほど差が出ない2台ですが、登りとなるとちょっと勝手が違ってきます。
特にダンシングするような急斜面の時は、レイダックだと後ろに引っ張られる感覚があります。
勿論、重さの差もありますが、設計的にも古く、今時のカーボンバイクとは違って反応が悪い時があったり。
普通に乗っていればあまり感じない物が、ヒルクライムとなると顕著に現れたりするので面白かったりします。

トレーニングの為には不利な条件でも走る事が肝心。
と思っていますので、アレグロに乗り換えた時にはそれらの記録を上回らなければならない使命感もあるので、プレッシャーにもなったり。

それでも以前に記録した記録に迫れればと思ったのですが、結果的には微妙。
と言うのも、今回全て後半に失速してしまうと言う場面が多かったのです。
特に後半の2本は疲れもあって。

[READ MORE...]
自転車でトレーニングを積む意味
私が自転車を復活させた主な原因は『自転車で旅をしたい』と言う物でした。
旅をするにしても基礎的な体力がないと続けられないし、ならば基礎的な体力を付ける為しばらく練習してみるか!
とトレーニングを始めたわけです。

最初の目標はびわ湖一周。
ひと月後位に達成しましたが、酷く疲れたのを覚えています。
それからもう少し行動範囲を広げられないかとトレーニングを続けていました。

長く走る事。
それは行動範囲を広げる事に他ならない。
速くなる事。
それは時間に余裕を作る事で心にも余裕を生む。
山を登る事。
それは必ずぶつかるであろう坂道に屈しない為に。

この力が自転車でトレーニングを始めた当初より、数段アップしたのを感じます。
そしてその力で行ける範囲が広がったので、行きたい場所が増えました。
そこで、ちょっとしたツーリングプランをご用意しましたので興味があって走破する自信?のある方はどうぞ。

[READ MORE...]
チームジャージが届きました
私がロードバイクの購入を早めた原因を作って下さって、いつも朝練やツーリングに参加させていただいているBiwakoCyclingのチームジャージが完成して、私の手元にもそれが届きました。

チームジャージってのはアレですね、より強く仲間意識ができると言うか、ようやく私もその一員になれたと言う気にさせてくれます。
とても楽しい集まりなので、ジャージの応募があった時には迷わず応募に乗りました。

[READ MORE...]
伊賀上野で本場を越えるうどん
先週の土曜日、BiwakoCyclingの朝練の後、朝練メンバーの一人を誘って伊賀上野まで出かけてきました。
勿論自転車で。
目的は特に無かったので、程好い距離とコースに何か無いかと探していたら、興味深いうどん屋さんを見つけました。
それを口実にして誘ったんですが、まさか本当に誘いに乗ってくるとは思っていなかったので、リサーチ不足のまま向かってしまいました。
その結果は(タイトルでネタバレしているとか言うな!)?

[READ MORE...]
体組成計購入から11週間
前週は外せない宴席もありましたが、自転車でトレーニング出来ました。
今週は沢山自転車で(献血の影響で抑え目ではあるけれど)トレーニング出来たので、さぞかし体重が減っただろうと思われますが、そんな事も無く現状維持~微増。

前週の最終数値は
体重:55.75kg
体脂肪率:7.5%
筋肉量:48.90kg
基礎代謝:1395kcal
でした。

献血直後の数値ですがその分水分を取ったのであまり変化が見られなかったけれど今週は…

[READ MORE...]
練習コース大・反時計回り
個人的な練習コースを設定しているのですが、コースタイム的に3時間程かかるコースを大回りとして、練習コース大と名づけています。
そして今回はレイダックで走ってみます。
と言いますのも、アレグロとどれほどタイム差が出るのか興味があったので。
個人的にそんなに差は無いと思っていますが、ヒルクライムの終盤になると足が削られている感が出る事や、ダンシングで力が逃げている感じもするので。

実際には同じ条件で走る事は叶いませんが、目安にはなるんじゃないかと。
そして、レイダックで出せた記録は、アレグロなら必ず破れると思い込みたいのです(笑い。

以前にアレグロで走った時の様子はこちら
岩間寺ヒルクライムが余分ですが、体調が完全に戻っていない今はハンデとしても良いでしょう?

[READ MORE...]
トレポタ・甲賀市周辺
ポタリングとは散歩的なサイクリングを指して、散歩の散に走るをくっつけて散走なんて言い方をする様です。
そんなポタリングを更に緩く行うのを『ゆるポタ』とわざわざ表現する人もいたり。
では、トレーニングも交えながらポタリングするのなら『トレポタ』があっても良いんじゃないでしょうか?

献血の影響の残る中、甲賀市周辺の花見スポットに向かってみました。
行って来たのは、献血した翌々日(火曜日)です。

[READ MORE...]
献血の影響ライド
先の日曜日に献血に行って、その翌日は天気が良かったのでポタリング気分で出掛けてきました。
献血の当日は激しい運動は控えて下さいと言われていますから。
翌日なら大丈夫なんだろうか?

[READ MORE...]




FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking