FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



富士ツーリングその12
2007041514.jpg
ビーナスラインから南アルプスを眺める

仮にビーナスラインの霧ケ峰よりも以北が走れたとしても、私は美ヶ原まで走る気力は残されていなかった。
R299に続いて蓼科スカイラインでの出来事が全てだった。
霧ケ峰から諏訪市内へと降りて、諏訪湖の畔のコンビニで小休止。
この辺りはまだまだ桜が見頃のようだ。
しかし気持ちはすっかりと帰り道にあり、何所から高速道路に乗るかにかかっていた。
マップルを眺めて、伊那までは下道でロスなく進めそうだったので、伊那から高速で帰る事にする。
しかしR299が冬季通行止でなかったら、茅野に抜けて高遠の桜を見て帰る事も出来た。
辺りの桜を見てそう思う。
コンビニを後にすると、R20から県道14号に出て、県道19号と進んだ。
予定通り伊那から中央自動車道に上がると、駒ヶ岳SAを目指した。
給油の事もあったのだが、それよりも駒ヶ岳SAで3年ほど前にこの辺りの名物である「ローメン」を食べた記憶がある。
それが帰り道のせめてもの目的だった。
しかし、駒ヶ岳SAの何所を探しても「ローメン」はなかった。
落胆する気持ちでうろうろしていると、ネタになりそうな大きな五平餅を見つける。
迷わずそれを購入すると、缶コーヒーで軽く小腹を満たす。
この五平餅、大きさもさる事ながら、味も大味だった。
給油を済ませると、一路北陸自動車道の米原ICを目指す。
救いだったのは天気がまずまずだった事。
出発前は後半から雨に出会っても仕方がないくらいに思っていたのだが、雨の気配はない。
どうやら天気予報が変わっていたのだろう。
恵那峡SAと伊吹PAに立ち寄っただけで、予定通り米原ICからR21に入りすぐさまR8、県道234号、そしてさざなみ街道へと出る。
まだ辺りは明るい。
彦根の市街地を抜けるのに渋滞に出会い少々疲労したが、その後は順調に流れよく野洲市に入る。
そこから琵琶湖岸から離れ、勝手知ったる道を使って自宅に辿り着く。
辺りは暗くなっていたが、最後の気力を振り絞って後片付けをすると、早く横になりたくて、シャワーを浴びて、アルコールを一杯飲むと、まぶたが重くなってきた。
出発前は行くかどうか悩んだが、行って良かったとしみじみ思った。
まだまだ富士山周辺には走り甲斐のある道があると思う。
また疲れるかもしれないが、そこまで行く価値があると思ったツーリングだった。


↑ネタ不足のため、小出しに行こうと思ったレポートですが、想像以上に長くなりました。
コメントよりクリックだけでも宜しく。
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/1280-7161e879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking