FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



GWツーリングその13
2007050307.jpg
竜串にある化石漣痕

日が沈むのと同時に寝床に就いて、日の出と共に起きるのがキャンプ生活。
昨夜は遅くまで話し込んでしまったが、目覚めは日の出と共だった。
辺り一帯は霧に包まれて少し肌寒い。
霧が出ていると言う事は、この後は晴れると言う予感がする。
さっさとテントの中の荷物をまとめ、行動を開始しようと思ったのだが、テントがまるで乾かない。
テントを乾かしている間に、近くで出発準備を整えようとしている群馬県から来られたSRさんに話しかける。
しばらく四国のツーリング話に花を咲かせたが、準備の方が大事だろうと思い、適当に切り上げた。
まだテントは乾かない。
この後、キャンプの予定が無かったので、濡れたままテントを仕舞いたくは無かった。
そうこうしている間に、次々に出発していくライダーがいる。
こんな事で時間を取られるのは惜しいと思い、生乾きのまんまテントを仕舞いこむ事にする。
出発準備が整うと、昨夜のW1さんFTR君、そして今朝のSRさんに別れを告げてキャンプ場を後にする。
すっかり霧が晴れて、雲ひとつ無い空が広がり始めていた。
キャンプ場を出ると、四万十川沿いを沈下橋を探しながら下流に向かって行く。
いくつかの沈下橋を越えその姿を写真に収めると、更に南下してR321から足摺岬を目指す。
丁度四万十川の河口付近で、高知県ではお馴染みのパラソルを見つける。
私はそのパラソルのある場所の近くにR1100Sを停めると、アイスクリンを求めた。
アイスクリンと言うのは、アイスクリームとシャーベットと間のような食感で、コーンの上にアイスクリームの様に盛ってくれる冷菓だ。
どこか懐かしい感じの甘さがノスタルジーを誘う。
売り子のおばちゃんも例外なく気さくで、簡単に土佐弁に触れる事が出来るのだが、なかなか地元以外の人間にはこてこての土佐弁を聞かせてくれる事はないのだろう。
おばちゃんとしゃべっていて初めて聞かされたのだが、アイスクリンも高知と中村で2種類あるそうで、微妙に味が違うらしい。
私には同じ味に感じられて仕方がないが、機会があれば食べ比べてみようと思う。
おばちゃんに別れを告げて、R321をさらに南下して行く。
人との触れ合いもツーリングには大切だ。
対向して来るバイクもそこそこ多い。
そんなバイクにピースサインを出してみる。



←ランキングがえらい事になっているぞ!?
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/1324-cd7ee1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking