FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



GWツーリングその14
2007050308.jpg
R56から小さな湾を眺める

気持ち良くR321を足摺岬に向けて走る。
流石にGWの真っ只中とあり、時々車の列の後ろに付く事があったが、信号がほとんどないので流れが良かった。
センターラインが白の破線に変わると、グイっとアクセルを捻って前を行く車をパスしていく。
どれくらいそんな走り方をしただろうか、ふと前を走る車に追いつきかけた時、路傍に人影を見つけた。
あの人影は…
私はその人影が何であるか大体察しがついたので、スローダウンして、止まる寸前までになった。
「Uターンするか?」
「ひょっとしたら違うかもしれない」と前を走る車を見送りながら考えていると、2台前の車は誰かに止められて、脇道へと入って行った。
「あらら、やっちゃったか。こりゃUターンはまだ間に合うな?」
と、Uターンしようとしたら、脇に入って行った車と、人影が完全に消えてしまうくらい引っ込んだので、
「これ、それなりのスピードで走ると、止めるのが間に合わないんじゃない?」と判断したので再び加速して前の車がそこを通り過ぎるのと同時くらいに、無事に通過できた。
視線を脇に入った車の方に向けると、広場の様になった所に止まっていたが、あまり人影がなかったように見えた。
もしこれがスピード違反の取締りなら、前車との間隔は100mほどあったので、ほぼ確実に計測されて、御用になっていた筈だ。
何故だか理由は分からないけれど、取り締まられなかった。
いや、そもそもスピード違反の取締りではなかったのかも知れない。
葬式か何かで、土地に不案内の人を曲がる手前で合図して、そして曲がる所にも人を配置して誘導していたのかも?
何にせよ、少し気持ちが引き締まった。
足摺岬が近付いてくると、往路に県道27号を利用し、復路に県道348号、通称足摺スカイラインを利用しようと考えた。
確かに県道27号に入ったのだが、足摺岬への案内看板にしたがっていると、いつの間にか足摺スカイラインを走っていた。
この足摺スカイラインも四国を代表するワインディングと言って良いだろう。
私の中では昨日走った東津野城川林道と並んでベスト3に入る。
ややテクニカルなワインディングは展望に乏しいが、それを補って余りある楽しい道。
タイヤも少々荒れ気味となった。
足摺岬へと向かう道は1kmほど手前から交通規制が敷かれている。
一瞬、この規制で岬まで行くのに時間を要するようならば引き返そうと思ったが、規制されているのは車で、バイクはそのまま通らせてくれた。
岬に辿り着いて思ったのだが、私はあまり岬が好きではないみたい。
何所も似たような風景だし、感動が少ない。
ただ、その場所が最北端だったり最南端だったりするから足が向かってしまうのだろう。
この足摺岬、四国の最南端に位置する。
あまり長居せずに足摺岬を後にすると、来た道を引き返さずに県道27号へと向かった。
この県道27号は走りたかった県道27号とは区間が違う。
と言うのも、以前に走ったことがあるから積極的ではなかったが、ピストンするのも釈然としないし仕方無しと言った所。
さて、昼飯時には少々早いが、次なる目的はカツオのたたきだ。
これを食べないと、ここに来た意味が半減してしまう。




←只今のランキングを見てみる?


関連記事
スポンサーサイト




テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/1325-f6efc208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking