FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



六ツ矢崎浜キャンプ場
第6回目は滋賀県は高島市の新旭風車村のすぐ近くにある六ツ矢崎浜キャンプ場です。
なぜこんなキャンプ場に?
と、思われる方も少なからずいるかも知れませんし、全く持って理解不能という方も居られるでしょう。
一応、ツーリングマップルには載っているキャンプ場なので、不思議でもなんでもないのですが、滋賀県在住の私が、日帰りできる距離のこのキャンプ場を利用したのはとある理由からでした。
数年前にインターネットを通じて知り合った方と長野県を回って、私の自宅に泊めてあげようと思っていたのですが、岐阜から福井県に入り、滋賀県との県境を越えた辺りでギブアップサインが出たからです。
そこで探したのがこのキャンプ場でした。
幸いに、当時は岐阜県の山奥でキャンプしていたのでキャンプ道具は持っていました。
琵琶湖の畔にあるこのキャンプ場は、バイクの乗り入れの出来る芝生のサイトで、サイトは湖岸に沿って細長く、端っこの方だと水場やトイレが遠くなります。
利用料金は1日800円。
この1日800円と言うのは曲者で、1泊2日なら2日分なので1600円取られる事になります。
こう言った形態のキャンプ場はそこそこ見かけるので、そんなに不思議ではなかったのですが、その日の晩に泊まり、翌朝早くに出発する事を考えると、かなり割高な感じがします。
買出しは近江今津にスーパーやコンビニがあるのでそこでの買出しが1番です。
入浴に関しては、マキノスキー場周辺に温泉があります。
反対方面には宝船温泉が。
買出しと同じ方向ならマキノになるのですが、少々遠いと思います。
管理人さんが夕刻には帰ってしまうので、それまでには辿り着いておきたい所です。
ちなみに出入口はチェーンで封鎖されてしまいますが、簡単に外せるようになっています。
と言うか、宿泊客がいるとそうしてくれているのかも?
だから早い出発には問題はないです。
ロケーションが琵琶湖のすぐ近くで、朝には水鳥が沢山います。
と、それくらいしか特色は無いですね。
トイレや水場は管理されているので清潔で、ゴミも分別して捨てさせてくれました。
まあかなりの料金を払っているから当然かな?
北陸自動車道木之本ICからキャンプ場まで
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
はじめまして
はじめまして。
ブログ読ませてもらいました^^

今バイク乗りが集まるサイトを作成しました☆
バイク乗りだけのSNSでバイク乗りが集まる場所にしたいので是非登録お願いします!
ブログをリンクさせてもらうだけでもOKです!
http://tetumani.so-netsns.jp/?m=portal&a=page_user_top

いきなりすいませんでした><
【2008/01/15 20:21】 URL | SV #1n9Tsjm2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/1586-12b58e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking