FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



ジャイロのリアタイヤ交換
ヤフーオークションで落札したジャイロですが、リアホイールを予備に貰ってきたのですが、ホイールの状態のマシなのを選んだ為、それについているタイヤの銘柄や磨耗度合いに差があるので、このホイールに新しいタイヤを組み付けます。
組み付けるタイヤはIRCのPZ-35と言うのを購入しました。

2008061701.jpg
このタイヤは耐摩耗性のあるもので、通常の2倍長持ちだとか。
スクータのタイヤにこだわりはないので、長持ちするならこのタイヤと言う事で決めました。
ちなみに2本で9000円足らず。
送料を無料にするためリアブレーキのシューも購入しました。
併せて11000円でお釣りが来ます。

2008061702.jpg
予備で貰ってきたタイヤ、と言うかホイール。
ジャイロのリアホイールは合わせホイールとなっている為、タイヤ交換は素人作業で出来ます。

2008061703.jpg
先ず、エアバルブからムシを外します。

2008061704.jpg
空気が抜けたら、体重をかけつつ足で踏んでビードを落とします。

2008061705.jpg
この3本のボルトでホイールは固定されているので、このボルトを完全に緩めます。
ボルトが緩むまでビードを落とさず作業を進める方がボルトを緩めやすいかな?

2008061706.jpg
ボルトが外れたら、ホイールを剥がします。
結構錆付いています…
反対側はエアバルブを押し込んで外します。

2008061707.jpg
取り敢えず古いタイヤからホイール、チューブを外しました。

2008061708.jpg
新しいタイヤにチューブを入れます。
軽点(黄色いマーク)の所にエアバルブが来るようにします。

2008061709.jpg
エアバルブ用の穴の開いたホイールから組み付けて行きます。
ここで、少しチューブにエアの入っていた方が作業がやりやすいかなと思って、空気入れを探したのですが、何処にしまったのか忘れてしまって、そのまま作業を進めました。
勿論、組み付け終わったあとは、空気を入れていません。
が、明日、友人に貸しているコンプレッサーが帰ってくるのでそれまでは中途半端な状態になります。

2008061710.jpg
反対側のホイールを組み付け、ボルトを仮止めしてからセンター出しを行います。
6つ開いている(これがハブへ組み付けるボルト)穴がきっちり合う様にドライバーを使って微調整。
穴がきっちり合うと本締めして、エアを注入…
と行きたい所ですが、その作業は明日以降…
ムシとバルブキャップを戻して、本日の作業は終了。
チューブが咬みこむ、と言った事は無さそうです。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ご無沙汰しています。
昨今の原油高、ひいてはガソリン価格の高騰に辟易して、コミューター感覚の1台として手に入れたわけですが、これが燃費があまりよくなくて。
とは言え、天候の変化には1番強いバイクでしょうね。
ツーリングバイクとしては、乗り心地が悪いのが難点なんです。
スリーターと言うのは、路面のギャップをかなり拾うんです。
シートも長距離、長時間乗る事を考えられた物じゃありません。
この辺りはイメージとは重ならないとは思いますが。

気軽に乗れるバイクとそうじゃないバイク。
当然、気軽に乗れるバイクの出動回数が増えるのは仕方ありませんね。
125cc辺りが1番気軽でしょう。
ジャイロはとても交通の流れをリードできる物ではありませんし、上手く抜いて行ってくれる事を考えながら走っています。
【2008/06/18 22:44】 URL | ドギー #- [ 編集]

久々に
覗きに来てみたら・・・

これまたすごいことを企みましたね。確かに考えようによっては最強のツーリングバイクと言えそうです。屋根はあるし、積載スペースは十二分だし。ポジションとしては長距離でもいけそうですか?。あと、30km/h制限に引っかかるんでしょ?。十分気を付けて下さい。

私も最近125の台湾スクーターを購入し、軽量お気軽バイクの楽しさに改めて気付かされてしまいました。高速を使わない近場はほとんどこちらばかりに乗るようになってます。おかげでTDMがより一層重く感じる今日この頃です。
【2008/06/18 20:56】 URL | 禄太郎 #9dqKjkkk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/1660-dcefae33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking