FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



ジャイロのメンテナンス・ブレーキシュー交換
昨日の作業の流れでブレーキシューも交換しました。
更に、ブレーキシューを交換するついでと言っては何ですが、交換しておいたリアタイヤに履き替えます。
作業効率から言って、この流れは自然ですしね。

2008062501.jpg
リアタイヤと一緒に注文しておいたブレーキシュー。
タイヤだけだと送料が無料(1万円以上)にならなかったので追加注文という形になりましたが、リアブレーキをかけるたびに鳴きが発生していたので、消耗の有無に関わらず交換するつもりでは居ました。
だから全くの無駄、と言うよりは、必然の注文と言うわけです。

2008062502.jpg
ブレーキシューの交換はリアホイールの取り外しから始めます。
とは言っても、前述のリアフェンダー取り外しまでは必要な作業です。
写真のホイールを留めている6本のボルトを外せばホイールが外せます。
但し、センターのロックナットを外せばハブごと外れるのでブレーキシューのみならこの作業をすれば良いと思いますが、これには必要な工具が要ります。
なので、私はどうしてもホイールを外す作業を行わなければなりません。

2008062503.jpg
6本のボルトを緩めて、ジャッキアップしてから完全にボルトを取り外してからホイールを取り外すとハブが現れます。
このハブを取り外すのは、割りピンを外してからロックナットを22mmのメガネで緩めます。
このロックナットを緩めるのには少々コツが要りまして、そのまま外れるのは運が良いです。
前作業者がインパクトか何かできつく締まっているとなかなか手に負えません。
場合によってはジャッキが外れる事もあります。
そこで、リアブレーキをきつく握り締めて、ドライブシャフトが回らないようにしてロックナットを緩めます。

2008062504.jpg
ロックナットを外し、ハブを引き出すとリアブレーキシューが現れます。
これって減っているのかな?
もう少し持ちそうな気もしますが、鳴きの件もあるので交換します。
ブレーキワイヤーを外し、シューのリターンスプリングをプライヤーで外すとブレーキシューは外れます。

2008062505.jpg
エアで軽くダストを吹き飛ばし、シューの支点部と作動部にグリスアップをします。
支点部というのは写真中、丸い軸の方、作動部はブレーキワイヤーによって動く長方形の部分。

2008062506.jpg
新しいブレーキシューの支点部側のリターンスプリングを組んでから、こじりながら取り付け、上手く納めてから作動部側のリターンスプリングを取り付けます。
プライヤーでも十分出来る作業です。
ラジオペンチがあればやりやすいみたいですが、そんなに差は感じませんね。
新しいブレーキシューは当たり面にスリットが入っているタイプです。

後はハブを組んで、新しいタイヤのはまったホイールを組み、リアブレーキの遊びを調整すると作業は終わり。
ドラムブレーキを初めて作業しましたが、それほど難しい物ではありませんでした。
が、遊びを調整していて結構シビアな物だと思いました。
クリアランスギリギリで組まないと、レバーの操作量が思った以上に必要でしたし。

2008062507.jpg
耐久性を謳っている「PZ-35」ですが、中央部の大きな一本のブロックが耐久性を持たせているのでしょうね。
規定の空気圧ではそこしか接地していないような?
排水性に関しては両サイドのグルーブが機能しそうです。
が、パターンを見る限りそんなに効果があるようには思えません。
しかし、ハイドロを起こすほどスピードが出るわけでもないし、スリーターなので十分と判断します。

試走をして、リアブレーキからの鳴きが消えて、かなり快適になりました。
若干、ブレーキの利きも良くなったみたいだし。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
>southyaさん
結構古い記事なので、記憶が曖昧になっています。
お役に立てたようでうれしいです。
少しだけブログを拝見させていただきましたが、北海道を目指されているんですよね。
私も好きな場所なんで、是非とも実現させてください。
【2012/04/26 00:11】 URL | ドギー #- [ 編集]


とても参考になる記事でした!私も来週には交換したいと思います!
【2012/04/25 14:37】 URL | southya #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/1662-862f1cdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking