FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



R1100Sのバッテリー交換
注文していたバッテリーが届いたので早速交換しました。
やはり放電しきったバッテリーに充電しても、その日限りしかもたなかったので。
バッテリーはこれで3個目となります。

2008092001.jpg
今回はシールドタイプのドライバッテリーを試してみます。
ドライバッテリーと言う表現が適切かどうか分かりませんが、このバッテリーには液が入っていません。
と言うか、染み込ませてあるらしいです。
横倒しにしても液漏れの心配は無し。
これで思い存分立ちゴケが出来ます?

2008092002.jpg
R1100Sは左右のフェアリングを取り外さないとバッテリー交換が出来ません。
エアクリーナも同様で、この辺のメンテナンスのしやすさは悪いですね。
スパークプラグやオイル、オイルエレメント交換は簡単なだけにどうにかならない物か。

2008092003.jpg
エアクリーナへとエアを導くホースを取り外し…

2008092004.jpg
タンクを持ち上げると、ようやくバッテリーにアクセス。

2008092005.jpg
バッテリーを左側から取り外す。
一番最初についていたバッテリーはバッテリー液を確認しなければならないタイプで、ブリーザーパイプが付いていたのですが、次のバッテリーはメンテナンスフリーのタイプになって高さが少々高くなっていました。
そして今回交換するタイプは、そのメンテナンスフリーのタイプとほとんど同じ大きさで、バッテリーを固定するゴムバンドが利用できません。
なので以前と同様にバッテリースペースに置くだけです。
バッテリーの奥にコンピュータが見えますが、それとの隙間はかなり大きいですね。
ここに何か入れるつもりだったのかな?

今回のバッテリーは+端子の保護が無いのが気になりますが、今の所無事で…
関連記事
スポンサーサイト





この記事に対するコメント
>おおのさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
随分と古い記事なので、内容を読み返さないといけませんでしたが(笑い、そう言う事情があったのですね。
ABS非搭載車は少数派なので、乗り較べ出来る方が少ないでしょうし、貴重なご意見です。
【2011/09/24 22:10】 URL | ドギー #- [ 編集]

ABSユニット
はじめまして。R1100Sオーナーのおおのともうします。
ECUユニットとバッテリーの空間は、ABS/サーボのブレーキライン
の油圧コントロールユニットが入ります。非搭載車は空きスペースとなり
ますので、それを利用して、そこの仕切りを取っ払って軽自動車用のバッ
テリーを搭載できるようにしていた人がいました。笑

私、R1100SのABSなしとありの両方の車両を乗り継いできましたが、
高い重心位置に油圧コントロールユニットがあるので、R1100S
に関しては、ABSなしモデルが重量以上に軽く感じましたね。

まあ、ジェネレーターやバッテリーも小さいものがついているので、
その影響もあるかもしれませんが(重量的にはほぼ同じかも)・・・
以上、余談でした。
【2011/09/23 08:40】 URL | おおの #mQop/nM. [ 編集]

>Mさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、バッテリーの固定は勿論、+端子側の対策も必要と考えています。
気持ち的に落ち着きませんからね。
車体左から取り外すと言うのは、表現が曖昧でしたが、ケーブルではなくてバッテリーそのものの事を書いたつもりなんです。
読み返すとややこしいですね。
件のバッテリーは今現在も使用中で、運用中には強いショックも受けていますが、今の所トラブルにはなっていません。
タンク(もしバッテリーはジャンプするような事があれば初めに接触する)が車体からは電気的に浮いている(支持部にはゴムブッシュで絶縁されている?)からでしょうかね?

いつかタンクを持ち上げるようなメンテナンスがあれば対策しようと思っていたのですが、すっかり忘れていました。
【2009/11/08 22:51】 URL | ドギー #- [ 編集]


車体左は「-」端子では?
ABSなしボクサーカップ用の14アンペアなら
バッテリーバンドが元のやつ使用できそうです。
お写真のは純正EXIDEの19アンペアですね。
今、これを買うとマイナス端子もカバーがついています。
車体がジャンプしたときのことを考えると
DOYでバンドを延長して、ちゃんと固定したほうがよいのでは
ないでしょうか。
【2009/11/08 17:54】 URL | M #GCA3nAmE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/1867-98f5541c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking