FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



情熱のツーリングレポート『乗鞍スカイラインへ』その5
2008111101.jpg

明日の乗鞍登頂の為に、持ってきておいた長袖のポロシャツを、早くもこの段階で着込んでしまう。
時間も18:00に迫ろうとしているし、早いとこ、ここを立ち去ろうとした時、車に乗ったオジサン夫婦に声を掛けられてしまう。
声を掛けられるのは悪い気がしない。
これから何処に向かうだの、明日はどうするだの、お決まりのようになっている会話をし、数分後にここを出る。

走り出してしばらく、限界を訴えていた左手は、温かい血が流れ込んだお陰か、動きにスムーズさが戻ってきた。
156号線を南下し、合掌造りの集落を通り越す。
それこそ昨年に見たものだから、気にも留めておかない…
って言うか、日がそろそろ完全に沈みかかっているし。

白山スーパー林道との分岐を迎える頃には、完全に日は沈んで、辺りは闇に包まれ始めようとしている。
360号線との分岐は、私が進んできた方向からは、スイッチバックのようにターンしなければならない。
丁度1台、私の前に車が入ってくれているお陰で、暗くても進みやすい。

車との車間を詰めすぎないよう、注意しながら進む。
辺りはすっかりと闇に包まれ、気温も震えが来るくらい寒い。
景色なんぞ楽しめる余裕は無い。景色を楽しむなら日が昇っているうちだ。暗くなってからは移動する為に走るだけ。それを学ぶ。

しかし、9月の終わりだとは言え、この寒さは何だ?
つい昨日までは、半袖で過ごせていたんだぞ!

震えながら車について行くも、360号線が下りに入ると、道を譲られてしまう。
車間を詰めすぎてしまったせいだ。

車の前に出ても、ペースが上がるはずも無く、ただただ慎重に道を進む。
気の遠くなるような闇の山道と格闘し、360号線が471・472号線に出ると、道の確認の為、路肩にX4を寄せる。
後ろについていた車は、私を追い越して先へと消えていった。

人の気配すら感じられない、小さな集落の路肩で地図を確認する。
このまま471・472号線を進んで、41号線に出ると、そこから神岡町に抜ければ良い。

1台の車が私を追い越していくと、それに引き続いて出発する。
しばらくして、前の車は動物をはねそうになる。
と言うか、その動物が車めがけて突進した。幸い、タイヤに当たりそうになって(当たっていたかも?)、路肩に飛びのいた。
嫌なシーンを見なくて良かったと思ったら、今度はその動物、私の目の前に出てきて、私は急ブレーキをかける。
その動物と、目と目が合ってしまう。
たぬきだ…それも野生の。
たぬきは元気そうに、反対側の路肩へと消えていったので、体は無事のようだ。
あっ!X4には触れもしてないから…

肝を冷やしたであろう前の車は、ソコソコのペースで41号線まで引っ張って行ってくれたが、そこで高山方面に折れてしまった。
41号線に入ると、X4のタンクをリザーブに切り替えて走る。燃料の残りも少ない。
道沿いの店は、ことごとく閉まっており、今が何時なのか気になって来る。
時計を確認すると、19:00を回ったばかり。

私は、今の私に出来る限界の…と言うか、寒さで参らない程度の…スピードで神岡町を目指す。
交通安全週間なんて忘れて。

地図で確認する限り、神岡町はソコソコの町みたいだ。
乏しくなったガソリンは、ここで補給しなければ、到底、乗鞍の麓までは進む事が出来ない。

41号線から、471号線に入る辺りが神岡町だ。
ところが、町の明かりは活気を失い、寝静まっているようだ。
まだ19:30だぞ!!

あまりにもの寂しさゆえ、町内を徘徊する。
1軒、明かりをつけて営業中のお店に飛び込み、開いているガソリンスタンドを聞く。

この辺りのガソリンスタンドは、19:00でほとんどが営業を辞めるそうな。
刀利ダムで使った1時間ばかしの時間が悔やまれる。
お店の人の好意で、スタンドに電話を掛けて頂くと、私を待ってくれるそうだ。
なんともありがたい話である。

温かい缶コーヒーと、パン、クッキーを買い、ひとしきりお礼を述べてから、スタンドを目指す。

スタンドまでは、「この道をまっすぐ行くと、15~20分で着くから」。と言われ、店を後にした。
すぐさま道は、471号線とのX字状に交わった交差点に差し掛かる。
まっすぐとは言われていたが、まっすぐはえらく道が細くなってる。
道なりと考えると、471号線。私は471号線の道を選ぶ。

都合、471号線は乗鞍へと続く道。最悪、スタンドがみつから無くっても、この先の道の駅『奥飛騨温泉郷上宝』までは走りきれると思う。そこで朝を迎えれば、何とかなるだろう。

15~20分は、気の遠くなるような時間だった。
15分を走りきった所、スタンドは現れて来ない。私はこの道じゃなかったんだと、諦めかけていたその時!!

前方には、スタンドの看板だけが光っているが、望みはありそうだった。
スタンドはシャッターが降ろされていたが、中には明かりがついている。
私を待ってくれているスタンドだ。471号線を進んで正解だった。

ガソリンを給油してもらい、お金と共にお礼を言うと、さっきの店で買っていた缶コーヒーを取り出す。
大分冷めているが、暖かい人の心に触れられて、なんとも美味しいコーヒーになった。

震える手で缶コーヒーを飲み干し、栃尾温泉に向かう。
ここは24時解放している温泉と、ツーリングマップルには載っている。

スタンドから10数分走れば、栃尾温泉に到着だ。
私は急に安堵感に包まれ、X4から降りると、ふらふらとへたりこんでしまった。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←情熱は感じられますか?
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/1886-fa96eb61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking