FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



長崎ツーリングその10
温泉で汗を流し、少しゆっくりしてから先ほどの店に戻った。
駐車場のお礼と、それを兼ねて冷たいもので少し涼みたかった。
アイスコーヒーでも…っと思ったが、テーブルに目をやるとゼロアルコールのビールが目に入った。
それを注文し、しばらく店のおばさんと会話。
どうしても出てくるのがこれからの行先の話。
私は雲仙温泉を越え、熊本に渡ると告げた。
「熊本に渡るのは多比良港から?」
そう聞かれて一瞬何の事か分からなかった。
聞き間違い?

私はずっと以前に、熊本から島原に渡った事がある。
それしかフェリーを知らなかったし、熊本と言えば真っ先に熊本港が思いついた。
これが私の思い込みを招いていたのだった。
マップルを確認すると、島原から熊本に渡るフェリーに「有明フェリー」は無かった。
もしやと思い、違うページを探すと見つかった。
なんと言う絶好のフェリー航路。
正確な私の行先は熊本ではなく大牟田。
なので島原ではなく多比良に向かう事にした。

小浜を出発すると、R57を雲仙温泉方面に上がっていく。
色々と教えてもらった所があるが、それらをすっ飛ばして快適なワインディングを上がっていく。
雲仙温泉はとても趣のある温泉街。
道のすぐそばで湯煙を上げている。
本来ならば、R57をそのまま走っていたところだが、R389に進路を変え山岳ワインディングの雰囲気を楽しむ。
雲仙は走り応えのある道の宝庫。
もっとゆっくりと回ってみたいスポットのひとつ。

2010062101.jpg
雲仙の山々を見ながら快走。

R389が高度を落としていくと、はっきりと海が近付いてくるのが分かる。
海が近付いてくるのだが、その距離がなかなか縮まらない。
少し疲れているのだろうか?

ようやく多比良港に辿り着くと、有明フェリーへの乗船方法に少し面食らう。
何処かの駐車場に入るかのよう。
そして、今まさに出発を迎えるフェリーに滑り込みで乗り込めた。
フェリーでの数10分間は良い休憩。
強い潮風に吹かれながら雲仙の風景を見送った。

長洲港に辿り着くと、これからの道順を確認する。
どうやら県道46号に入ってそのまま道なりに行けば良さそう。
港を出て真っ直ぐ進んで、すぐにあったスタンドで給油。
その時に「この前の道は県道46号ですか?」と尋ねると正解だった。
しかし、店員さんからのアドバイスだと、県道46号を進むのではなく、道なりに真っ直ぐ進んでR208に出てから県道46号に入ったほうが良いとの事。
そのアドバイスをそのまま受けて、真っ直ぐに進んだが、R208も横切る事にした。
と言うのも、真っ直ぐ進めば南関ICへと向かえる。
その周辺まで行けばだいたい道は分かる。

三井グリーンランドに突き当たった所で、南関ICへの道案内はなくなったが、そこを右に折れ県道29号にぶつかる。
ここまで来ればもう道は分かる。
そのまま大牟田の友人宅へ向かいしばらくゆっくり?させてもらう。
何処かで時間が出来れば彼とツーリングしたいと思っている。
この時期ならば、多少は暇な時間が出来る事だろう。
そう思っていた。
関連記事
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2100-829a7819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking