FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



ってな訳でTL1000R
引き取ってきたTL1000Rを早速紹介しましょう。

2012050101.jpg
商談の段階では国内モデルでマフラー、スクリーン、スライダー、カーボンインナーフェンダー、ブレーキ&クラッチホースがステンorアルミのメッシュ、シングルシート、セキュリティ、が付いていて距離のわりに綺麗、調子も良好。

と、打ち出されたデータを見るだけでも前のオーナーの匂いを強く残しているが、どれも嫌な改造ではなく歓迎すべき点もいくつかあった。
と言うか、すべて歓迎できますね。
取り引きをする上で、タンデムシートは付かないのか、マフラーは車検をパスできるものか、そして国内モデルだけれどフルパワーになっていないのかと言ったものでしたが、あっさりとタンデムシートは無いと言う話でした。
ヤフオクで見つけるしかないかな?
マフラーに関しては半年前に車検を通しているし、それほど気にならなかった。
フルパワーに関してもそう言った情報は無いと言う話でしたけれど、別にフルパワーじゃなくても良いと言う考えだった。

そして取り寄せてもらった車両を見ると…

2012050102.jpg
てっきり180km/hメーターが付いているものとばかり思っていたが、300km/hメーターに交換されていた。
そのメーターの走行距離が68000km弱ですが、これって走行距離は正確じゃないよね?
ひょっとしてフルパワー化してある?
車体周りで過走行と思わしき部分は、ステップのゴムの部分がとても磨り減っている。
そこだけ見るともっと走っている様な感じだが、他の部分はそれほどでもない。
うれしい誤算はタンデムシートが付属することだった。

2012050103.jpg
今はノーマルの出口が絞られたマフラーですが、フルパワー化してあるなら早めに貰って来たマフラーと交換したい。
他に見当たる点は、スタンドフックとタンクパッド?が付いてある。
勿論見にくいけれどインナーフェンダーも付いてある。

2012050104.jpg
TL1000Rのデザインでもっも好きな部分がシートカウルとシングルシートで作るラインと後方に向かって絞り込まれたアップマフラー。
唯一の不満は短いスイングアームとのバランスかな。

2012050105.jpg
深海魚系というか、ヌメっとしたアッパーカウルとヘッドライトのデザインも好み。
少しR1100Sと似通った部分がある。
プロジェクターランプをロービームに使っているところなんか。
でも、安心してナイトランが出来るR1100Sと違って、TL1000Rはかなり暗いらしい。
スライダーは立ちゴケ時には役に立つ位の代物かな?微妙。

そして、TL1000Rのオーナーなら気が付く違和感と言うのは、ワークスカラーに塗られたTL1000Rは、ホイールのカラーが白なんです。
新しい年式の黄色に設定されているホイールカラーですが、そのホイールに取り替えているのではなく、白の上から塗られているだけです。
細かい部分は塗られていなかったりするんで、費用をケチったのかな?
まあ、私が後から何とかしようなんて考えていませんし、このまま乗ります。

2012050106.jpg
スポーツバイクであるTL1000Rにはタンデムシート下には、かなり大きめの収納スペースがある事で有名?だったり。
でも、見た感じはコブのスペースを使わないと、と言う前提のような気もします。

確かに目立つ傷はなく、10年以上前のバイクと考えるとすごく綺麗な固体です。
調子も良好とありましたが、それには疑問符をつけなければならないような気もしたり。
帰り道の10数kmを走っただけなので、こう言ったものか知れないが、エンジンはがさつな感じ。
もっとパルス感のある物だと思っていた。
そしてブレーキの利きがイマイチ。
昔、R1100Sからすぐに他のバイクに乗り換えたときも同じ印象をそのバイクに受けたので、R1100Sの印象がそう感じさせるのかも。
今考えてみても、ブレーキは優秀だったな。

もう少し乗り込んでからインプレは書いてみたいけれど、このGW期間中は乗れない事が決定している。
保障期間の1ヶ月以内にぜひ1000kmを走っておきたいけれど、これが結構大変だったり。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
>えがやんさん
GW中は留守にしていまして、返事が遅れまして申し訳ありません。

そう、評判の良くないロータリーダンパーです。
設計思想は良いのですが、何が悪かったんでしょうね?
と、まだたいして乗りもしていないのに、前評判だけで判断するのは駄目ですね。
GW中は絶好のツーリング日和があっただけに、乗れなかったのは少し痛いところです。
あんまり詳しいインプレは出来ませんので、期待せずに待っていてください(笑い。
【2012/05/07 19:25】 URL | ドギー #- [ 編集]


おおっ☆(*゚∀゚)=3ムッハー
TL1000Rっ!GSX系とはまた違った魅力がありますね~

TLって確かロータリーダンパー採用でしたよね?
以前、雑誌でみてどんな乗り味なんだろう?って思った記憶があります^^
またインプレよろしくお願いしま~す♪

【2012/05/03 22:32】 URL | えがやん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2297-0eeedb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking