FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



被害状況の確認と修理方針
先日の転倒で、バイクを起こすのにとても力を入れていた所為か、両腕と両肩が筋肉痛で少々難儀をしているドギーです。

さて、転倒で被った被害状況とそれの修理方針を検討してみます。

2012112101.jpg
なんか、前の記事では右コーナーで転倒したと思ったんですが、被害状況から行くと左コーナーだったのかな?
でも、スリップした感覚は右にバンクしている時だったんだけれど…

2012112102.jpg
先ず、機能的な事から最優先で修理しなければならないのがシフトペダルの交換。
実はこの破損は転倒で折れたものじゃなく、その後、バイクを起こそうとして、上手く起こせずに転がしてしまった時に破損した可能性が高いです。
なんと言っても、折れた部品が足元に転がっていましたから。
そう言った意味では二次災害で破損した部品です。

2012112103.jpg
手元にあったパーツリストで確認すると、ペダル部分のみでパーツが発注できそうです。
実はもう発注はしてありますが、結構なお値段がします。
あの時、もう少し考えてからバイクを起こせば防げた被害かも知れないと思うと、勿体無い事をしてしまいました?

2012112104.jpg
次はクラッチレバー。
機能的には問題はないでしょうけれど、交換をしておきたいパーツのひとつです。
ウインカーの下側にも擦り傷が付いていますが、これはそのままにしておきます。

2012112105.jpg
レバー単体で注文できなくて、ボルトとナットのアッセンブリーでの注文となります。
少々甘く考えていましたが、この部品もかなりのお値段がします。
バイク用品店で見かけるレバーの倍はします。
実際に半額以下で用品店でレバーを見つけましたが、TL1000Rを購入して、まるでSUZUKIに貢献していないのでここはSUZUKIに頑張って欲しいと言う思いを込めてシフトペダルと一緒に注文しました。
このクラッチレバーもシフトペダルと同様、転倒では損したものではなく、転がしてしまった時に折れたパーツです。
最初に起こそうと試みたとき、確かにレバーは健在でした。
両方のパーツで10500円もしましたから、初めに起こそうと試みたときに起こせていれば必要なかった出費ですね。
折れていても使えるパーツなので、予備として車載工具に紛れ込ましておきますか…

2012112106.jpg
そして目立つのがフェアリングの破損。
機能的には問題はないでしょうが、見た目にも目立つのである程度修理はしておきたいものです。
と言う事で、大きな傷の入っている場所が水色の部分だけで済んでいます。
この水色の部分はデカールになっていて、そのパーツがでればかなり目立たなくする事が出来ます。

2012112107.jpg
このパーツリストで言う、10番と15番の部品です。
14年前のバイクだから部品が出るか心配でしたが、在庫があると言う事で発注しました。
この私に上手く貼る事ができるのか…それよりも下地の処理を上手くしないと駄目でしょうが。
このデカールもふたつで1万円ちょいでした。

今回の被害で今の所支払う部品代は2万円強という所ですね。

2012112108.jpg
ガードロープの餌食になったナンバープレート。
これは陸運局で申請すれば、破損したナンバーと同じナンバーで綺麗なものと交換できるようです。
申請から数日後に綺麗なナンバーができてから受け取りに行くと言う手間がかかりますが、そのうち申請しに行きましょう。

2012112109.jpg
破損したものはまだまだあります。
このフレームスライダーですが、フェアリングの奥にベースがあって、そのベースが歪んでしまってフェアリングを押しています。
その為、押されたフェアリングが割れてしまっています。
このスライダーのおかげで、比較的フェアリングの傷は少なかったのかもしれませんが、割れた原因を作ったのは間違いないでしょう。
ベースさえ曲がっていなければ、またスライダーを取り付けようかとも考えましたが、このスライダーが何処のパーツか全く分からないので、取外す事にします。
フェアリングの割れは、後ろから樹脂を流し込んで修正する程度にします。
そんなに目立たないと思いますから。

2012112110.jpg
そして、今回の転倒で修正不能と言うか、修理するならとんでもない見積もりになりそうなのがここ。
リアのスイングアームのブレースですね。
他にもサイレンサーの削れと、スタンドフックの破損があります。
ここはもう手を付けずに放置しようと思います。
スタンドフックだけ、ボルトが抜ければボルトのみ購入して取り付けるとしますか。

まあ、今の所こんな感じです。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
>ビーカブさん
手の怪我の方はだいぶ良くなってきたので、普段通りの生活に戻っています。
まあ、翌日から力仕事をしていましたので経過が順調かどうかは分かりませんが(笑い。

本当に自爆だけですんで良かったと思っています。
他人を巻き込んだりしていると、おそらくバイクも体ももっと酷い状態だったでしょうし。

バイクの方はお金さえかけると元通りになると思いますが、そこまでお金をかけられないので出来る範囲で直して行こうと思っています。

良いのか悪いのか、ツナギを着ていたことが転倒を呼んだ気もしますが、転倒での怪我を防いでくれたのは間違いなくツナギのおかげですからね。
本当にこうしてブログを更新できている事を幸運に思っています。
【2012/11/23 18:03】 URL | ドギー #- [ 編集]

驚き!
こんばんは。
とんでもない災難に遭われたんですね。
ビックリしました。
バイクの破損もショックでしょうが、手の怪我が心配です。
車と衝突じゃなくて良かったですね。
それにツナギ着ていて身体が保護されて良かったと思います。
部品代の出費は痛いかもしれませんが、身体の方がもっと大事です。
ドギーさん復活まで頑張って下さい。
【2012/11/22 23:06】 URL | ビーカブ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2355-018b0e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking