FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



月ヶ瀬と香落渓その1
ツーリングシーズンがいよいよ始まりました!
と言う訳で、月ヶ瀬の梅林が見頃を迎えているので、先ずはそこに向かう事にしました。
軽めのツーリングとしては良い場所なんじゃないかな?
冬眠から覚めつつあるライダーの走るきっかけの提供としては申し分ないだろうと言う事で、同行者を募集しました。
募集に応じてくださったのはnoriさん。
私の企画にはじめて参加される方なので、どんな方だろうと言う興味は尽きません。

2013031701.jpg
noriさんの愛車、F650GSと一緒に。

集合場所に指定した名阪上野ドライブインは、自宅から1時間30分見ておけば十分に辿り着く場所。
前日までに済ませた準備を持って、着替えを始めたのは8:00を少し回った所。
今日は暖かくなると言う予報だったので、防寒装備はほとんどしなかったが、朝の寒い時間帯をしのぐのに長袖のTシャツを余分に着込んでおく。
TL1000Rを駐輪場から出して、タンクバッグを取り付けるとチョークレバー…と言うよりアイドルアップレバーを目一杯引いてイグニッションをONにし、セルボタンを押す。
いつもより随分と弱々しくセルが回り、冷や汗が出る。
セルボタンをしばらく押し続けたが、こりゃ駄目だと思った瞬間にボタンから指を離すと同時くらいに一発だけ爆発する感じがした。
もう1度と、セルを回してみるが、明らかに1回目より力なく回るセルを眺めていると、すぐさまビートの真後ろにTL1000Rを近付けて、ブースターケーブルを取り出す。
バッテリーリッドをばらし、ビートのバッテリーとジャンプすると、力強くTL1000Rは目覚めた。

この冬は特に乗っていない訳ではなかった。
先週の暖かくなった週末も乗っているし、まさかこんな事態になるなんて…
購入する時に上がっていたバッテリーだったが、補充電してもらうと今まで不具合無く稼動していてくれてた。
こんな時に寿命を迎えるなんて…

バッテリーリッドを取り付ける時に、ボルトをアンダーカウルの中に落としてしまう。
これを取り出すのに四苦八苦。
あまり静かではない排気音に、周りの目を気にしながら…そして初めて会うnoriさんを待たせるような失態を演じない様にと、とても焦っていたのが作業に出てしまった!

それでも少し早めに準備していたおかげか、気持ちには少しだけ余裕が有った。
走っていればバッテリーには充電してくれるだろうと言う思いと裏腹に、バッテリーが弱ったのがバッテリーだけの原因じゃ無いかと言う不安は有るには有った。

いつも入れるガソリンスタンドより少し遠目のガソリンスタンドまで、バッテリーに始動出来るだけの電気が溜まってくれることを祈りつつ向かい、給油を済ませると緊張の再始動。
もしこの再始動に失敗してしまったら、noriさんにどう連絡を取って良いのか色々考えた。
失敗してもスタンドだから、そこでジャンプさせてもらってとりあえずは集合場所まで行って、それから考えることにしよう…等と杞憂してみたが、バッテリーの力だけで再始動出来た。

よし!充電回路は大丈夫そうだし、バッテリーもこの調子なら今日一日くらいは乗り切ってくれるだろう。
胸を撫で下ろしながら集合場所へと急ぐ。

向かっている最中に、noriさんのバイクの種類だけでも質問していれば良かったかな?等と色々と考えを巡らせてみたが、事前情報無しで会ってみるのも楽しみだ。
それでもどんな人物像か想像するだけでも向かっている時は、あのバイク?このバイク?等と勘繰ってみたりする。
どちらから来られるかも聞いていないからなぁ…

名阪国道に上がって、追い越し車線を急いでいると、走行車線に1台のバイクが居た。
そのバイクは私を見つけると、追い越し車線に出て、明らかに後をつけてきている感じだ。
この人がnoriさんかな?
大内ICが近付いてきたから走行車線に入り、ぐっと速度を控えめにしても後ろを付いてくる。
ああ!この人がそうなんだ!
内心、挨拶する前に走っている所を見られると恥ずかしい気分にもなったけれど、集合場所はもうすぐそこだし、良いタイミングじゃないか。
ICから降りるように左にウインカーを出すと、そのバイクは出していないようにも見える。
そしてランプを降りて行くと、そのバイクは名阪国道をそのまま走って行った。
なんだ…違ったのか…
少し自意識過剰になってるな…

noriさんには向かって右端と伝えていたので、そちらの方にバイクを向ける。
駐車場にはまばらにバイクが止まっていたけれど、肝心の右端には3台が固まって止めてあった。
それは一緒のツーリング仲間に見えるし、まだnoriさんはみえられていない様だな。
まだ集合時間までには20分くらいは有るだろう?
初めての参加者が居られる場合は、30分前には辿り着きたかったけれど、まだみえられていないならと少し安心する。

完全な右端とは行かないけれど、今止まってあるバイクの中では一番右に陣取るように、そして分かり易いんじゃないかと言う所にバイクを止める。
エンジンを止めて、ヘルメットを脱いですぐに、綺麗なお姉さんがこっちを見ているような感じがする。
そしてちょっとこっちに近付いてきている感じもする。
さっきもねぇ…同じ様な事が有ったな…ちょっと自意識過剰すぎやしませんか?





「ドギーさんですか?」

えっ?えっ?何々?嘘やろ?
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2390-cf4d1c0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking