FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



月ヶ瀬と香落渓その3
道の駅を出ると、名阪国道を一区間走るために進路をそちらにとる。
小倉ICで降りて、やまなみロードへと入る。
やまなみロードは信号も無く、交通量も少なく、路面の状況がまあまあなので、時間の短縮になる。
これで景色の変化が富んでいれば、オススメできる道なのだが。

やまなみロードを走りきり、県道28号を南下して行くが、道は一変して狭路となる。
まあ、交通量が少ない分、そんなに気を使わなくて済む道だが、かと言って気を抜くことも許されない。
R369に抜け出た頃も、思った以上に気温は上がらず、寒い思いをする。
あの時、長袖のTシャツを脱がなければ良かったと後悔しはじめた。

R369を東に走り、やがて道は県道81号に変わる。
正確に言うと、R369は掛の交差点で右に折れてしまっているので、道なりに進むと県道81号に入ってしまうと言う訳だ。
県道81号を少し進んで、眼前に烏帽子状の山と言うか岩が近付いてくる。
右手に駐車出来るスペースが有ったので、ちょっとそこで小休止。
自動販売機も置かれていたしね。

2013031706.jpg
兜岩…だと思うんですけれど、特徴的な岩である事は間違いないですね。

コーヒーを飲みながらしばし談笑して、もう一つの目的でも有った香落渓へと向かう事にする。
この後すぐにやって来るトラブルが有るとも知らずに。

2kmほど行けばトイレが有ると看板に出て有ったし、そこまで走ってトイレを済ませることにした。
バス停の待合所の一部がトイレになっていると言う感じの場所で、私だけトイレを済ませることになった。
すばやく?用を足すといよいよ香落渓だな…なんて気楽に考えていた。
ヘルメットをかぶり、バイクまたがるとイグニッションをオンにし、セルスイッチを押す…

一瞬で和やかな表情に戦慄が走る。

重々しく回るセルはとてもエンジンを掛けられるようなものではなかった。
もう一度試みてみるが、最初のそれよりも期待をするなと言わんばかりの回り方だ。

ああ、こんな時になんで…
神様は乗り越えられる者に乗り越えられる試練を与える。
なんて言うけれど、私にこの試練が乗り越えられるのか?

しかし、自分でも驚くほど良く頭が回った。
回ったけれど解決策は一つしかなく、それに挑むにはもう一つ必要な物があった。

万が一、ここで立ち往生するような事があれば、noriさんには帰ってもらわなければならない。
しかし、この場所から地図も無く、ましてや不案内の場所なのに出来るのだろうか?
今までの会話の中で、地図が読めないから持ってないとか言われたし、説明できるほど簡単な場所じゃない。
レッカーを呼ぶにもどれくらい時間が掛かるのか、想像も付かない。
これは私ひとりの問題じゃなくなった。
いや、もう既にどっぷりと巻き込んでしまった訳だ。

一息入れてから、押し掛けを試みる事にした。
幸いな事にまだ燃料ポンプを動かすだけの電力はあるようだ。

2度ほど試みたがどちらも失敗に終わった。
どうも飛び乗ってから後輪にトラクションを掛けるように体重をシートに預ける間のわずかな時間で失速して、クラッチを繋いでも不発に終わるようだ。
これはか弱い女性の力も頼りにしたくなる…

不安そうに私を眺めるnoriさんに、手伝って貰う様にお願いした。
快諾を貰ったので、もう少し広い場所に出てやってみるかと、とりあえずnoriさんのバイクを先の方へと移動させる事にした。
そして、バイクを押し歩いている時に、見つけてしまった。
足りなかった必要な物を。

幼稚園か小学校に繋がる短めのスロープがあった。
長さは10数mも無かったかも知れないが、角度がかなりきつくて、これなら行けそうと言う事で、スロープの上までTL1000Rを押し上げる。
ダイエットの一環として、スクワットと背筋を鍛えていたのが、ここで役に立つとは!
いえ、noriさんにも手伝ってもらった訳ですが…

ここで何回かチャレンジできるなと、少々甘い考えをしていたが、イグニッションをオンにして、燃料ポンプが動くのを確認してブレーキレバーを握った瞬間、その考えは消えうせた。
ブレーキランプの消費電力でメーターのランプがいくつか消えた。
実質、これがラストチャンスである事を私だけに告げていた。

noriさんに前方の道路の安全を確認してもらって、ブレーキを離す。
十分に加速するまで我慢して、スロープの終わり際目掛けてシートに全体重を掛け
クラッチを繋ぐ。

頼む!!!

もう最後は神頼みしかない。

願いが通じたのか、ドルッドルッドロロロッ…とTL1000Rは目覚めてくれた。
一気に色々と考えていた次善策は消え去り、noriさんが帰り方の分かる場所までエスコートできそうだ。

香落渓の素晴らしい柱状節理の風景にはそれほど関心が行かなかった。
バイクが動いてくれる事がこれほど有り難いとは。
それでも気に止まる風景が現れて、いつもなら立ち止まって写真でも…となるのが、申し訳ないけれど遠慮してもらう事になった。

R165に出て、それを桜井方面に進み、途中からやまなみロードへと入る。
名阪国道の小倉ICの入口にたどり着くと、そこでお別れする事にした。
本当なら針まで付き合うつもりでしたが、ガソリンの残りが自宅までギリギリ持ちそうな程度だった。
スタンドならジャンプしてもらう事も出来そうだが、あんまり手数を掛けたくなかったので、惜しみながらお別れすることとなった。

自宅までは、時折出るエンスト癖は出ない様にと祈り続けるばかりだった。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/03/20 08:07】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2392-881b6d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking