FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



出雲大社ツーリング・その1
畿内の大五芒星巡りの番外編、と言うか、この企画の残された最後のパワースポット出雲大社へと日帰り強行ツーリングをしてきました。
当初はキャンプを交えたのんびりとした物を考えていたのですが、三連休の真ん中の日に外せない用事が出来てしまった為にこんな事に。
でも、これで良かったのかも知れない。
10月の週末の天気は保障された物では無いですから。

-----○-----○-----○-----○-----○-----

残された最後のパワースポット、出雲大社。
そこへと向かう事をこのブログで触れた。
その記事を見て、メールが届いた。

以前、近所をぶらついていた時に声を掛けたB-king乗りのBK24さんからだった。
「休みが合えば御一緒させて下さい」
私は「キャンプでも良ければ」と返事を返し、その応えはOKだった。
と言う訳で、出雲大社へは同行者が出来る事となった。

数日前からやり取りをして居たのだが、決行数日前になって、当日に運動会へと駆り出される事となった。
町内会とは関わりの深い組合の役員を任されていた為、この行事を外す事は出来ない。
そこで後日、日程を変更して行きましょうと言う返事をしたのだが、今回同行して下さるBK24さんは変更日は微妙と言う返事だった。

神在月に行きたい。
この思いは変わらなかったのだが、次週は外せない用事があるし、その次の週が希望していた日なのだが、その週に確実に晴れると言う保障は何処にも無い。
となると、天気待ちをしている間に、翌月へと変わってしまう。
これでは思いが遂げられないではないか。

BK24さんのメールの返事の中に弾丸ツーリングと言う文字を見つける。
弾丸ツーリングか…
それでも良ければと言う返事をしてしまった。

三連休の天気は予報では申し分ないものだった。
ただ、その前日の出発の夜は非常に微妙な予報になっており、少し日程をずらしたい気分になった。

出発当日の夜になると、予報は良い方向に向かい始めたが、ピンポイントで雨に遭いそうな感じもした。
出発時刻になると小雨がぱらついており、幾分か戸惑いが生じ始める。
ここまで来て集合時刻を変える事は出来ないので、少しだけ様子見をして出発準備を整える。

ぱらついていた小雨は上がり、なんとか合羽を着ずに出発できた。
これが後々、悪夢の様な出来事になるだろうとは想像出来なかった。

給油を済ませ、瀬田西ICから名神高速へと上がり、中国自動車道の西宮名塩SAを目指す。
今、中国自動車道では集中工事が行われており、その影響も心配された。
心配通り、広域情報では中国自動車道に入ってすぐに渋滞は始まっていると伝えてきた。

渋滞よりも天候のほうが気にかかる。
雨雲の様子からすると、京都付近で降られる可能性があった。
しかし、それはごく短時間で通り過ぎて行ける物だと予想出来た。

名神高速が京都府に入り、しばらくすると小雨が降り始めてきた。
このくらいの雨なら我慢が出来る。
降ったり止んだりと言う具合だったので我慢して走り続けたが、桂川PAの手前辺りで強めに降り始めてきた。

ここが重要な選択の時。

雨雲の様子では、ごく狭い地域に濃いめの雨雲が掛かる感じだったので、すぐに通り抜けられると考えてしまい、そのまま走り続ける事を選択した。
雨は弱まる事無く降り続き、そしてゲリラ豪雨の様相を呈してきた。
それはあまりの雨の勢いに、視界を奪われた車がブレーキを掛けるほどに。

路面は一時的に川のようになり、バイクに乗る事すら危険に思えた。
ブレーキをかける車に追突するかと思った。
一歩間違えれば、それこそ大惨事。
こんな状況になっても、合羽を着ることが許されない。
それが高速道路という場所だ。

あの時、選択を間違えなければ…と思っても後の祭り。
桂川PAから西宮名塩SA間にそう言う場所はない。

中国道に入ると雨足は収まり、路面だけが雨の降っていた事を思い出させる。
そして水分を吸って重くなった衣装が気分を滅入らせる。

広域情報の通りしばらくして渋滞が始まったが、バイクの機動性を生かし先へと進む。
予定の10数分前に西宮名塩SAに辿り着くと、被害状況を確認する。
ジャケットは水分でかなり重くなっていた。
中に着ていた長袖のTシャツは袖だけが絞れるほど濡れていたが胸や背中は大丈夫。
その上に着ていたTシャツが被害のほとんどを受け持ってくれたようだった。
ジーパンは前側が濡れていたが、下着までは被害が及ばなかった。
足元も、靴下の先が絞れるほど濡れていたが、甲から足首にかけては大丈夫だった。

そうこうしている内にBK24さんが到着された。
BK24さんはちゃんと合羽を着られていた。

「いやぁ、酷い雨だったですね」
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2478-ffa6fac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking