FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



出雲大社ツーリング・その5
なんだか積極性がなくなって来ている気がする。
事実、消極的な考えをする事も多い。
しかし、消極的という行動は、人生と言う時間を過ごす中で損をする事も多いのは確か。
出来れば積極的に生きたい。
自分自身の中に「やる気」を起こさせれば良いだけだ。

-----○-----○-----○-----○-----○-----

コンビニを出発して、県道24号で大山へと向かう。
連休とあって、そこへ向かう車も多い。
未だ大山の山頂には雲が掛かっており、上へと向かう事は憚られた。

県道36号にスイッチすると、にわかに車の数が減り、走りやすくなる。
そこから続く県道52号に入り、大山の南側の斜面に出ると、はっきりと山頂が望めるようになる。
なるほど、海よりの風があったから、北側の斜面では雲が発生しやすい条件が整っていたが、南側はそうではないと言う訳か。

2013101603.jpg
大山の山頂がよく見える。

快走路を進み、大山広域農道へと進路を替える。
ここからが悩み所だった。
少し走って蒜山大山スカイラインを走りR482に出るか、そのまま県道45号を進んで関金方面へ向かうか。
どちらも魅力的なルートに感じたが、日本海が眺望できるとマップルに載ってあったので、関金方面へと進む事をBK24さんに伝えた。

県道45号を進んでいると、霞む様に日本海が見え始める。
マップルではもう少し進んでからの方が眺望が良さそうだったので、それを信じて進んでいくと、その場所からの眺望は望めなかった。
つい最近も情報に踊らされてしまったが、まさか今回もそう言う羽目に遭うとは。

2013101604.jpg
霞む様に見える日本海?

県道45号を関金方面に進み、温泉宿のある所へと向かう。
そこから県道115号に入るのだが、この県道が想像していた道よりも更に狭かった。
まさに裏道に入る感じがしたので、あっているのか不安を感じたが、やがて道は広くなり、県道の番号を示す看板が現れると安堵する。

県道306号にスイッチし、R482へと抜けてくる。
そこから人形峠を目指し、恩原高原へと向かう。
高原へと向かうだけあって、気温が下がってくるのを如実に感じる。

恩原高原を少し行った先に「やる気地蔵」なる名所?があるので、折角なのでそこに立ち寄る事にした。
案内の看板は出てあったのだが、間違って?佐治川ダムへと入ってしまう。
これも何かの縁だと感じ、少しそこを見学して、もう一度「やる気地蔵」へと向かう。

2013101607.jpg
迷い込んだ?佐治川ダム。

やや不親切な案内板に怒りを覚えつつ、三度目の正直で目的地へと辿り着く。
そう、もう一度だまされたと言うか、間違ってしまったのである。

「やる気地蔵」さんにやる気を出させてもらうようお願いをし、帰り道を急ぐ。

2013101608.jpg
やる気を出させてくれる事を願う。

R53に出てくると、鳥取道で帰る選択もあったのだが、マップルを眺めていると、近くに近年話題になっている「隼駅」を見つけてしまった。
隼駅と言うと、GSX-1300Rの聖地にしようと、地元も一緒になって盛り上げている駅だ。
GSX-1300Rだけでなく、色んなバイクに訪れて欲しいと聞く。
同行者のBK24さんが乗られているバイクは、隼にとても所縁がある。
私のTL1000Rも少なからず所縁がある。
という訳でそこへ向かうことになった。

2013101609.jpg
駅の入口右手にはGSX-1300Rのポスターが貼ってある。

隼駅の後は、R29を南下して、中国道を目指す事になった。
日は傾きつつあり、気温が更に下がってくる。
途中でたまらず防寒着を着込む事にする。

順調にR29を南下していくと、中国道のホンの手前で日没を迎えた。
私もBK24さんもガソリンが乏しくなったので、山崎のICを少し過ぎて給油する。
そして、どうするか相談した。

もう少し下道を走るか、戻って山崎から中国道に乗るか。
結論は山崎に戻って中国道に乗る事になった。
なんせ、夜通し走って、満足な睡眠も取っていない。
疲労の程度から考えると、この選択で正しかったのだろう。

相談の通り、山崎ICから中国道に入ったのだが、高速道路は単調過ぎて眠気が襲ってくる。
細かくパーキングやサービスエリアに立ち寄り、眠気を紛らわせる。
何時もの様に宝塚周辺も混雑しているし。

二度の休憩を取ると、宝塚周辺の混雑も解消され、最後に西宮名塩SAに立ち寄ると、BK24さんと別れの挨拶をする。
この先の吹田JCTで別れる事になるから。

吹田JCTの手前のインターチェンジでお別れをすると、瀬田西ICを目指しひたすら走った。
所々、眠気で記憶が怪しくなってしまったが。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2482-742ff1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking