FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



シガイチに向けて
ビワイチやアワイチなんて言葉があるくらいだし、シガイチって言葉もあって良いんじゃない?
次の目標はまさにシガイチなんですが、ビワイチと較べるとハードさは3倍くらいありそうなんです。
ビワイチはほぼ平坦な道を走れますが、シガイチは山道も走らなければなりません。
山道を苦手としている私にとっては、いきなり実行するにもハードルが高すぎて、先ずは難所と思われる部分を走ってみました。



朝起きて、バイクで名水シリーズに出かけようかと思ったけれど、Goproの充電をしていなかったので名水シリーズは次の機会に行くとして、それでもあまりに天気が良かった所為で、思い付きで出かける事にしました。
最初はこんな長距離になるなんて思っていなかったのですが…

天気を見て思いついたものだから、準備もままならないまま出発する事になってしまった。
ビワイチを済ませたからには次はシガイチ、なんて意気込んでいますが実行するには越えなければならないハードルが沢山ある。
そのハードルのひとつを試しに越えてみようじゃないかと、出かけた訳ですが。

自宅から琵琶湖大橋を越え、湖西道路を横切る辺りから登りが始まります。
とは言え、ゆるく登っているので負担は軽い。
鯖街道に入ってしまうと休憩するポイントが少ないので、鯖街道に入る手前の最終のコンビニで休憩。

2014092101.jpg
ここが琵琶湖大橋側から来ると、鯖街道に入るまでの最後のコンビニ。

鯖街道に合流するまではゆっくり登ると言った感じなので、比較的快調に歩を進められたけれど、鯖街道に入ってヘアピンコーナーをクリアしていく所から斜度が増してくる。
ロードで重そうにペダルを回している人がいたけれど、あれが一番軽いギアだとするとかなりしんどい斜度だと思う。

2014092102.jpg
もっと登りが続くと思っていたけれど、花折峠を越えてしまうと下り基調に道は変わる。

バイクでは何度となく通った道だけれど、自転車で通るとアップダウンの様子が良く分かる。
と言うか、朽木の中心部まではだらだらと下って行っているなんて想像もしていなかった。

2014092103.jpg
二度目の休憩は朽木の道の駅の向かいにあるコンビニで。

コンビニで休憩していると、普段は見かけないような高級車や古い珍しい車が京都方面へと走っていく。
ドアにはゼッケンの様な物が貼られていたので、そう言うイベントがあったのだろう。

休憩を終えると、ここからR303まで登りが続くと覚悟していたのだが、数km進んだ所にある檜峠を越えると下りに変わった。
バイクでは何度も…
やはりイメージと言うものは恐ろしい。

2014092104.jpg
鯖街道がR303との交差点を迎える所。
気持ち的にはここまで登りを覚悟していたのだが、嬉しい誤算。

下りを快調に進めるのはホントに気持ちが良い。
って言うか、こんなに登ってきたのか?と思えるほど下りが続くので、何処かでまた登らなければならないんじゃないかと言う疑問も持ち上がってくる。

R303をR161との交差点に辿り着くと、そのままR161を南下して行く事にする。
特に自転車進入禁止との表示はないので、バイパス然とした道路に入る。

歩道が時折現れたりするが、わざわざ段差を越えて行かなければならないので、往来の少ない時はそのまま車道を走って行く。

2014092105.jpg
三度目の休憩場所は『道の駅藤樹の里あどがわ』
ここで軽めの昼食。
おにぎり2個だけどね。

スポーツドリンクの補給も済ませてひたすらR161を南下して行く。
すぐにビワイチをした時と同じルートに変わるので、先の道のりが読めてきた。
何気に走行距離がすごいのが気に掛かる。
出発当初は80km程度だと思っていたが、確実に100kmは超えてしまう。

最後に琵琶湖大橋を渡り、東詰めのコンビニで休憩を済ませると家路へと急いだ。

家に辿り着くと、しばらくはぶっ倒れたままで何もする気が起きなかった。
何故ここまで自分を追い込んでいるんだろう?
当初は1日に100km程度走れる体力づくりが目的だったが、今はロードに追いつきたいと言う負けん気が形成されてしまっている。
復活させたMTBは、老体なのかあちこちでギシギシ言っているのだが…
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
>ビーカブさん
驚かれるようなプランではないですよ。
ビカーブさんならすぐにでも出来るようなプランですから。
練習しなくても、時間的余裕を持てば多分出来そうなんですが、山道が含まれるのでその前哨戦として。
MTBもそんなに不利って訳じゃないと思いますよ。
ロードバイクよりオープンなギアのお陰で、山道の負担は減っていると思いますから。
【2014/09/24 18:49】 URL | ドギー #- [ 編集]


ヒェーッ!シガイチ計画をされておられるとはビックリ!
そしてそれに向けて練習とは、流石ドギーさん凄い!
それも不利を承知でMTBで挑戦だなんて、やっぱりドギーさんは普通じゃない(笑)
【2014/09/24 12:07】 URL | ビーカブ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2557-7da496d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking