FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



初期費用としての最後のパーツ購入?
ロードバイクを購入すると、車体本体だけで乗り出せる事は少ないです。
本体以外にも補給ボトルにボトルケージ、サイコンとかあれば便利です。
トラブルも予想されるので、ポンプと予備チューブにパッチ、工具類とそれを収めるバッグやケースが必要でしょう。
夜も走る予定ならライト類。
自分自身の装備としてヘルメットとグローブくらいは最低限必要になってきますが、快適に乗りたいのならばパッド付きインナーやレーパン、ジャージ等が更に必要です。

そして、ロードバイクのほとんどはペダルが付いてきません。
ペダルがないと乗る事自体が不可能です。
私の場合、MTBがあったので、そのペダルを間借りしていましたが、イチイチ取り付けたり外したりするのはあまり現実的ではありません。

そして、ロードバイクに乗る大部分の人が選ぶビンディングペダル。
シューズとペダルを物理的に繋いで、より強くペダルを回したり、疲労を軽減するパーツです。

今回はそのペダルの購入となったのですが、ペダルにも色々メーカーや種類があって、他メーカーとの互換性は無いです。
基本的に、ペダルにはクリートと言われる、ペダルとシューズを繋ぐ部品が付属しており、大抵のシューズに取り付けられる事が出来ますが、合わないシューズもあるので、事前に調べるか尋ねておく事が大切です。
と言う事で、シューズも専用品が必要となりますが、それは本体と同時に購入しています。
試着して選ぶ事がかなり大切なパーツなので。

2014110101.jpg
ペダル以外にも購入した物がありますが、今回はちょっと失敗した感があったり?

2014110102.jpg
ビンディングペダルはPD-5800を選びました。7,776円。
所謂105グレードです。
付属するクリートはSM-SH11です。

このペダルはSPD-SLと呼ばれるシステムで、シューズも対応した物が必要です。

2014110103.jpg
予備チューブも購入。
PanaraserのR'AIR。864円。
サイズは大きめ?の700×23~28C用を選びました。
一応、タイヤが700×23Cなので大丈夫ですが、最近の流れから太目のタイヤが選ばれる事が多いらしいので。
誰かのパンクトラブルにも対応できるでしょ?
じょ…

2014110104.jpg
ブレーキシューも購入しました。
R55C3と言う1世代前のDURA-ACEから105に使用されているパーツです。1セット594円で2セットなので1,188円。
テクトロのシューが頼りないと言う、事前情報を得ていたので。
本当はキャリパーごと交換が望ましいのでしょうが、何事も使ってみないと分かりませんし、それが本当に必要になるのか、もっと乗り込んでからでないと判断できないと思ったから。

そして、今回の注文で失敗したなと言う点は、送料と代引きで思うほど格安で手に入れた訳じゃないと言う事。
これくらいの価格差なら、近くの実店舗で購入しても良かった。
実は他にもパーツを頼んでいたのですが、それが在庫切れと言うことで、2点ほどキャンセルして注文を確定してしまいました。

このブログで報告はしていませんでしたが、フロアポンプとサイクルスタンド、そしてペダルレンチを購入していました。
ペダルレンチは全くの無駄になりました。
何故なら、PD-5800は(MTBに使っているのと同じ)アーレンキーで取り付けるペダルだったからです。
勇み足だった。
それぞれ、1,950円、1,344円、530円でしたが、530円は無駄になりました。
これは失敗だったですね、他の使い道がほとんど無いし。
送料や代引きは必要ありませんでした。

ロードを購入してから掛かった費用は…
ロードバイク本体+ビンディングペダル用シューズ=199,780円。
サイコンとサドルバッグ、ボトルケージ×2=15,938円。
ポンプとスタンド他=3,824円。
ペダル他=11,126円。
合計=230,668円。

更に、今日の天候でネットストア(主にamazon)をうろうろしていて、表示価格よりさらに15%引きと言う文句につられてアパレル用品を購入。
ちょっとお金を使いすぎ…
取り敢えず予定していた25万円を超えていないから大丈夫だけれど、この年末、さらに出費が予想されるので倹約生活(どこがやねん!)が続きそうです。

2014110105.jpg
早速シューズにクリートを取り付けました。
微妙なセッティングがありますが、先ずは母指球を目安にした位置に取り付け。
いきなりロードでは使わずに、慣れるまでMTBで使用しようと思っています。
ビンディングペダルにすると登りが楽になると言う噂?なので、その効果を調べる為に先日わざわざヒルクライムしたし。
もう一回登らないとならないのが若干?気が重いですが(笑い。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2571-dfbe166f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking