FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



走行距離100kmと獲得標高1000m
この二つを同時にクリアすべく、京都府南部にある大正池に向かいました。
便宜上、獲得標高と書いたのは、ルートラボでそう表現してあるから。

前日は組合の後継者部の忘年会があり、当日の朝は2時間ばかり残した仕事の仕上げ。
体調にやや不安があったものの、天気もまずまずだし、気温もこの1週間を考えると高めなので、チャレンジしてきたと言う訳です。

琵琶湖東岸を南下し、県道29号からR422へと。
関津峠が調子良く越えられたので、意外にも体調は悪くないのかも?

R422を信楽方面に走りR307に出ると、そこを宇治田原方面へ。
しばらく進んで協和ゴルフクラブの脇を通り、府道5号へと繋がる道に入る。
ここまで来れば、両側に茶畑が目立つようになる。

府道5号へと出てくると、そこを和束方面へ。
和束大橋付近にあるコンビニで昼食休憩。
そこで出会ったロードバイク乗りの方と情報交換。
今後のルートに若干の不安がよぎる。

府道5号をR163まで走り、そこを木津方面に。
R24に出るまでの路面状況がとても厄介だった。
なんと言うか、亀裂の入った場所が多く、その亀裂が結構深い。
そこに突っ込んで行くと、不快な振動が伝わる。

R24に出て少し北上し、府道70号に入る。
のどかな風景の続く府道70号は初めの内は走りやすかったが、徐々に不案内になり、本当に府道70号を走っているのか疑わしくなった。
特に府道321号に抜けるあたりは勘で走ることになった。

勘で進みつつも、無事に府道321号へと抜け出ると、そこを大正池方面に向かい、しばらくすると道路状況を伝える電光掲示板が見えてきた。
あそこがスタートラインだ!

2014121001.jpg
大正池TTのスタート地点。

写真撮影などしながらTTに備えていると、2台のロードバイクが上がってくる。
そのロードバイクも掲示板の所で止まると「もう登ってこられたんですか?」と声をかけられた。
「いえ、これからです」
初めて走るルートなので、概要なんかを伺っていると、最後にきつい登りが待っているそうだ。
そして25分くらいで走れればまずまずだと言われる。
それなら良く登っている(と言っても4回だが)金勝山ルモンタウンルートと同じくらいの感覚かな?

「じゃあ、23分くらいを目指しますわ」
言ってしまった…コイツ何大きな事を抜かしているんだと思われたかも知れない。
(おかしいな?もっと短いタイムだった気がするが、気のせいだろうか?)

持ちタイム的に私が先頭で走り始めた方が良さそうだった。
と言う訳で、先頭で走り始めたが、緩い登りだったのでどれくらいで走れば良いか全く分からない。
道が下りに変わったところで、突っつかれた気がした。
いや、実際にホイールの先端が視界に入ってきたし。
そこでペースアップをする。

緩い登り、時折下り?って感じの道が続くので、足を着きたいと言う感覚はまるでなく、呼吸だけが早まった。
時折現れるピークがゴールのような気がしたけれど、ゴール直前にはきつい登りがあるって言っていたし、違うんだろう。

道が和束に入った所で、きつい登りが現れた。
距離的に500mもないだろうと勝手に思っていたが、1km近く続いた。
そして左に大きく曲がり、次に右に曲がるとゴールが見えた。
サイコンをリセットしていなかったので、詳しいタイムが分からなかったけれど、スタートとゴールの時間差を計算すると22分53秒だった。
目標にしていたタイムにぴったり。
でも、まだ時間が削れる要素はあるな。

あ、後ろはペースアップしてしばらくして気配が消えたので、ちょっと千切れてしまった。

2014121002.jpg
ゴールのピーク。

2014121003.jpg
なんと、2台のうちの1台はオーパスのロードでした!
珍しい事もあるな?
よく見ると私のロードのボトルケージにはペットボトルのお茶が突き刺さっている。
そう、ボトルを忘れて走ってました。

ゴール付近でしばらく談笑していると、もう一グループ上がってきた。
挨拶をして見送ると、私たちも解散する事になった。
2台のロードバイクは来た道を引き返して行ったが、私はグループの後を追うような感じになった。

急な下りを下っていると、目の前に景色が開けたので、立ち止まる。

2014121004.jpg
ヒルクライムすると、こう言うご褒美もなければね!

ブレーキレバーから手が離せないきつい下りを下っていき、昼食休憩をしたコンビニに辿り着くと、大正池を登ってきたグループが休憩されていた。
そして私は声をかけた。
「何処から来られたんですか?」
「市内からです」
「市内って言うと、京都市?」
「そうそう」
「だったら、この道(山の方を指差す)を越えていかれるんですか?」

昼食休憩の時に情報交換した方によればかなりきつい登りだそうだ。
それを越えていくと言うのだから、便乗させてもらう事にした。
本当に良い方達だ。

「ゆっくり登るよ」
と言われて、気軽な感じで始まった。
最後尾について登り始めたが、グループ内の序列が有ったのだろうか、後ろの方からきつくなり始めたのか、「前に出て良いよ」の合図が本当に順番通り出てきた。
先頭の二人は良い感じで登っておられたので、息を切らしながら着いて行く。
本当に良いペースだったので、一杯にならずに犬打峠を越えられた。

そのまま府道62号を進み、府道3号との交差点を迎えると、グループは平等院方面に、私は宇治川ライン方面に、気をつけての挨拶と共に、お礼を言った。

さて、こうなってくると、走行距離的にも100kmを超えられそうだし、前回の埋め合わせに『茶丈藤村』さんへと向かった。
覚えてはるかな?

2014121005.jpg
時間的にギリギリだったけれど、立ち寄ってみた。
ギリギリと言うのは、日没が迫っていて、ヘッドランプも忘れてきた為だ。
こんな時間まで走る予定じゃなかったけれど、途中の出会いに時間を取られた。
良い時間の取られ方だったので、後悔はなかった。

2014121006.jpg
なんとか野…商品名を失念。
ロードバイク乗りが集まるだけに、置いている雑誌もそれ関連。

嬉しかったのは私の事を覚えて下さっていた事。
たくさんのロードバイク乗りが集まるお店で、私なんて目だった感じでもないし、何より会話の内容まで覚えて下さっていた事に感激しました。
前回の埋め合わせをしてきました、と言ってサービスを断ろうと思っていたのに…

また埋め合わせをしなくては…今度は黙っていよう。

今日の
走行時間:3時間48分51秒
走行距離:104.57km
平均速度:27.4km


今日のルート。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
>ガルマさん
実は火曜日までに仕事を片付けられたら誘おうと思っていたんですが、どうしても片付けられなくて…
しかし、片付けられていても用事があったようですね…

オールラウンダーですか…憧れる響きです。
目指す所はやはりオールラウンダーですが、やっぱり決め手が足りないですよ(笑い。

確かガルマさんは一度訪れられた事がありましたよね?
私もまだ二度目なんで微妙ですが、紹介して下さった方のお陰で覚えてもらう事が出来ました。
是非、長め(100kmオーバー)のツーリングの帰りに立ち寄りましょう!
年末年始くらいまでは水曜日に時間が取れる日が多そうですので(笑い。
【2014/12/12 18:45】 URL | ドギー #- [ 編集]

走ってますね
よい感じで走られてますね~
脚質はやはりクライマーよりのオールラウンダー
とめざしてくださいよw

今度ドギーさんと藤村さんに行けば僕も常連の仲間入り
になれますかねw

寒くなってきてますので風を引かないように走りましょう♪
【2014/12/12 17:14】 URL | ガルマ #NqNw5XB. [ 編集]

>ビーカブさん
時間がある内は走っておこうと思いまして。
これからその機会も減っていくだろうし、悩ましい所です。

Yさんとはどの方か分かりませんが、店員さんの一人がビーカブさんのお店に立ち寄ってきたと言う話をされていたので、あの方なんでしょうか?
私が最初に知り合いだと名乗った所為で?ビーカブさんの話題が多かったですよ(笑い。
次回で常連ですか、それは嬉しい事です。
って言うか、覚えてもらっていただけでも嬉しかったので、また同じ様なルートを走る時は立ち寄ろうかと思っています。
【2014/12/11 17:54】 URL | ドギー #- [ 編集]


お忙しいのに凄い走りをされたんですね。
どんどん進化されるドギーさんは凄い!
茶丈藤村さんにも行かれたとは羨ましい。
遅い時間なら店員のYさんはおられなかったと思いますが、昨日ノロマ会のサイクリング途中に僕の職場に寄ってくださいました。
次も藤村さんに行かれたら常連の仲間入りですね(笑)
お疲れ様でした。
【2014/12/11 00:24】 URL | ビーカブ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2584-5b94caff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking