FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



朝練コース開拓へ
いつも参加させてもらっているBiwako Cyclingの朝練。
コースバリエーションは琵琶湖湖岸を走る平坦基調と金勝山を裏から登る山コースがあるみたいですが、山コースはまだ走った事がありません。
走った事は無いけれど、その強度は良く知っています。
山コースが普段の練習コースにならないのは、いくつかの理由があって、なかなか実現しません。

そこで新しい練習コースにならないかと、山コースほど強度が無く、1時間半を目安に帰ってこれるルートを考えてみました。
まあ、私個人が勝手に考えたルートなので、朝錬のコースになるかどうかは未定…と言うより、ほぼ却下でしょうね?

先ずは通常の朝練。
出発当初は穏やかな天気も、次第に風が強まってきて…

2015011101.jpg
比良山系は次第に冠雪している部分が下がってきているような?
前半部分の途切れた芭蕉の句が、この風景を物語っていますね。

復路は向かい風に逆らいながらの走行。
そして、ドラマも生まれず、通常の朝錬は終了。
私は宣言通り、新しい朝練コースの試走を行います。
考えたコースはこんな感じ。


距離36.4km、獲得標高364mとは、100km走ると1000m登る練習としてはこれほどおあつらえ向きなコースは無い感じ?
後はコースタイムがどれくらいになるか。

向かい風は更に強さを増して、私の南下を妨げる。
しかし、コースタイムのサンプルを取るには悪条件は望む所。
集団走行に気をつけなければならないのは、京滋バイパスの高架を過ぎるまで。
それ以降は、車の往来も減って特に気を使う場面は無い。

瀬田川沿いから一旦離れて、軽い丘を越えて、再び瀬田川沿いへ。
向かい風に足を削られながら、このコースの最初の山場、関津峠へ。
短い上りながら、きつい斜度がピークまで続く。
ここは小手試し的な峠なのだが、足が削られたのか、いつもより足取りが重い。
いや、年始からの練習不足か?

大石の町内のコンビニで休憩。
ここまで大体30分。
休憩を取るには少し早い。

県道782号を京都府との県境付近まで。
向かい風か地味に登っているのかスピードはそれほど出ない。
少しずつ斜度を強めながら県境に近付いて、京滋バイパスの南郷ICへ向かう道に入るとピークまで一直線の登りが現れる。
あれ?ここってこんなに斜度があったっけ?
ここは一度京都府方面から走ってきたことのある道だったが、印象が随分と違うように思える。
足がかなり削られてしまった所為だろうか?

ピークを越えてしばらく下って行くと左手に自販機の並んだ場所が現れる。
何かの園芸店だと思うが、はっきりと認識していない。
ここも休憩場所になるかな?

下り基調ではあるが、登りもあるルートを南郷ICの入口まで。
かなり疲れてきたが、もうひとつ峠を越えなくてはならない。
瀬田川沿いを少し北上して、すぐに左手に入る丁字路が現れる。
ここから桜峠まで1.6km程の登り。

何かのブログで読んだけれど、1.6kmの登りを繰り返し走る事によって、ヒルクライムは勿論、平坦でも強くなれると言う話があった。
そう考えると、このルートを繰り返し走ると良いトレーニングになるだろう。

登り始めは緩い感じで始まったけれど、ピークに近付くにつれ斜度が増す。
良い練習になるとは思うが、今日は疲れ過ぎた。
もう上り坂はお腹一杯かな?

下り基調ではあるが、登りもあり、なかなか手ごわい感じのルート。
道なりに走って、右手にコンビニが見えたので、そこで休憩。

2015011102.jpg
実はここから岩間寺までのヒルクライムをしようと思っていたが、気力が落ちてしまっている。
手ごわいヒルクライムと聞いていたので、このまま登っても良い結果にはならないだろう。
天気も怪しくなってきているし、ヒルクライムは次の機会にして、ルート通り歩を進める。

京滋バイパスの石山ICから側道を通って瀬田川を越えてみたが、ここは瀬田川を越えずに唐橋まで北上した方が良さ気。
自転車ではちょっと走り難いし、集団となると危険な場面も出てくる。

瀬田川を北上しだすと小雨が降り出してくる。
これは岩間寺に登らず正解だった。
追い風基調もあってペースを上げる。

しばらく走っていると、対向のローディーから「お疲れ様です!」と檄が飛んできた。
急な出来事で面食らってしまって挨拶を返す事が出来なかったけれど、ひょっとして知っている人だったのかな?

スタート地点まで戻ってきて、大体1時間20分。
条件は悪かったけれど単独走なので、もう少し時間を見た方が良いだろう。
って言うか、かなりパンチのあるコースに感じてしまった。
コースプロフィール的には、もっと楽に走れると思ったけれど、脱落者が出てしまうかも知れないので、保留しておこう。

今日の
走行時間:2時間53分14秒
走行距離:76.83km
平均速度:26.6km/h

しばらく仮眠して、外を眺めると天気が回復しているようなので、バイクの調子も維持しておかないと。
と言う事で、買い物ついでに適当に走ってみた。

2015011103.jpg
ピエリの裏手にて。

今日は何かのイベントがあったのか、琵琶湖大橋から近江大橋方面に向けて長い渋滞が発生していた。
パトカーもかなりの台数を見たし。
私は目指す所もないし、渋滞を避けるように湖岸道路から離れて走ったので、影響は少なかった。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
>サイさん
今考えている所はひとつしかありませんが、ルート的にソフトからウルトラハードまで揃っていますので、出発時点で相談を(笑い。
しかしそのお店、日曜は休みなんですが、その点は大丈夫でしょうか?
多分、プラン的には土曜日になると思います。

弱虫ペダルはネタバレすよう様なネタは持っていませんので、ご安心を。
【2015/01/13 19:01】 URL | ドギー #- [ 編集]


ドギー様

お手柔らかにお願いしますね。
自分は単独が多いので、水鳥の里の五平餅かカフェ ロヴィニのランチぐらい
しか知らないので、お任せします。ちなみに7&11のドーナッツは大好きです。

話は変わりますが固定ローラーの友として、今更ながら弱ペダをイッキ見しました。
自分はやっぱり〇〇〇君かっこいいね。あんな漫画のような走りができたら
面白いなと、続きが出るのを楽しみにしている自分でした。アニメのネタバレは禁止です。
【2015/01/12 23:48】 URL | サイ #Pe0og0Jg [ 編集]

>ガルマさん
練習するには変化があって良いコースだと思いました。
坂の斜度もバリエーションに富んでいましたし。

ガルマさんが1年ほど前に取り組まれていた山コースより獲得標高は少ないですし、あのコースを問題なく走られていたならば大丈夫だと思いますよ。
今回は朝錬の後と向かい風にやられてしまったからちょっとハードに感じましたが、フレッシュな状態なら物足りない感じだったと思いますし(笑い。
【2015/01/12 21:38】 URL | ドギー #- [ 編集]

おつかれさま~
ドギーさんお疲れ様ですw
なかなか良い練習コースですので
また走ってみようかと思います

でも仕事前の僕にはむりそうですねw、、
【2015/01/12 17:39】 URL | ガルマ #NqNw5XB. [ 編集]

>サイさん
あ!声をかけて下さった方はサイさんでしたか。
信号が変わるタイミングで、間に合うようにスピードを上げた所だったので、そっちにあまり注目はしていませんでした。
しかし、あの短時間で良く私だと分かりましたね。
あの日は沢山のロードと擦れ違ったので、なかなか格好で判断がつかないと思いましたが。
名前で呼んでくだされば停車したんですが、あの檄が私宛かどうか判断に迷ったので(笑い。
あの後、天気は回復したようなので?路面状況は良かったんじゃないですか?
立木周辺は混雑していたようですが、私の通ったルートなら避けられますよ。
ただし、登りが含まれてしまいますが(笑い。

ポタリングするなら何か美味しい物でも食べに行きたいですね。
評判のうどん屋さんにでも行きますか?
激坂必至ですが(笑い。
ちょっとプランを練ってみますね。
【2015/01/12 12:15】 URL | ドギー #- [ 編集]


ドギー様

ひさしぶりなので忘れられてしまったようで・・・
新規開拓の帰りみたいだったですね。
あの後小雨ながら、自分も和束まで遊びに行ってきました。
立木観音のあたりの渋滞がウザッたくて、その後は少し飛ばしすぎてしまいました。
最近、北湖は雪が多くて京都・奈良しかいけなくて山は足がしんどいです。

でも、あの交差点で見かけたときUターンして付いて行こうかと思いましたが、
あまりにもドギーさんが飛ばしていたので、信号が変わったときにはもう見えませんでした。
さすがドギーさんですね。
こんどゆっくりポタリングしませんか。(あまり寒くない日を希望)

【2015/01/12 00:46】 URL | サイ #Pe0og0Jg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2599-374ae445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking