FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



何気ない一言から始まったうどんツーリング?
今日は朝の内、時間が取れそうだったので、『BiwakoCycling』の朝練に参加してきましたが、朝だけではなく、その日一日時間が出来たので、折角なのでもう少し走りたい欲求もあったり。

いつもとは違う集合場所に、いつもとは違うコース。
そして新しい朝練メンバーとのご対面。
色々と胸躍るシチュエーションだ。

今回はどちらかと言うと、縁の下の力持ち的な立場で…

メンバー内では登りが得意な私の役目は、みんなの足を残して、ヒルクライムの出発地点へと辿り着く事。
そう言う考えがあった。
が、結果は真逆となってしまった。
ペースを維持したつもりだったのだけれど、どうも上手く行かなかった。

そして、ヒルクライムが苦手と言うガルマさんに手解きを。

後ろからごちゃごちゃ言われるのは、場合によってはお節介になり、逆効果な気もしたが、何かヒントを掴んで欲しくて。
気の持ちようだけでも、結果は変わる。
その結果がどうなるかは、今はまだ知るよしもないが、いつか花が咲く事だろう。

2015031601.jpg
ヒルクライムを終え、麓のコンビニで小休止。

その休憩中に今日のこの後の予定を聞かれた。
これ幸いにと、私も質問した。
ガルマさんは当然仕事だし、kiyomaxさんは家族サービス、そして新しいメンバーのTsuboさんは決まって無さそうだったので、何気なく「うどんを食べに行きませんか?」と誘った。

返事は快諾だった。

どうせ近場で済ますんだろうと考えておられたようだが、「ちょっと遠いですよ」と念を押す。
それでも大丈夫だと言う事で、急遽?うどんツーリングが決まった。
これはもう、確信犯やね?

ルートはどうしようかな?等と考えてみたが、大筋は決まっていた。
Tsuboさんは少し登りたい気持ちもあるようだし、問題無いか。
しかし既に金勝山のヒルクライムTTをこなされているし、ソフト路線で行ってみるかと、出発する。

宇治川ラインを走るのは面白くないし、猿丸神社を越えるルートを走る。
思ったよりもきつく感じた。
そしてTsuboさんに一言。
「ここにもルモンタウンと変わらない山道がありますよ、帰りに余裕があったら登ってみましょうか?」

ルモンタウンとはTsuboさんが良く走られているルートのひとつ。
私が誘わなければ、そこを走る予定だったかも?

うどん屋さんの時間もあったので、R307から最短で向かえるルートを走る。
少し?時間を見誤ってしまい、開店の45分前には辿り着いてしまった。
仕方が無いので店の前で会話をしていたら、その会話が聞こえたのか、ご好意で開店までの時間、休憩場所で過ごす様にと促された。
ご好意に甘えて、そうする事にした。

休憩所でTsuboさんと話しこんでいると、すぐに時間は過ぎ去った。
そして先にメニューを聞かれた。
迷う事無く、冷ぶっかけ!
それも大盛り(二玉)で!

2015031602.jpg
勿論、とり天も一緒に。

Tsuboさんは熱ぶっかけを同じ内容で注文。
気に入られたのか、あっという間に完食。
これは誘って良かった。

お腹も舌も満たされたし、京都奈良のクライマーが集う、大正池へと向かった。
腹ごなしには丁度良い?

お腹が一杯なので、ペースは抑え目で。
最後のきつめの登りに足を残す作戦で向かう。

心拍をそれほど上げずにいよいよ最後の登りへ。
ここで頑張った方がタイムを削れる。
ゆっくりとしたペースなので足は残っていたが、登り切るまで残っていたかは微妙。

2015031603.jpg
かつては山岳賞のらくがきがあったので、山岳賞峠と呼ばれた場所。
他に名は無い(と思う)。

2015031604.jpg
ピークから少し下ると、定番の撮影スポットへ。
今日は少し霞んでいたので、見晴らしはイマイチ。

2015031605.jpg
茶畑は急斜面に作られている。
なので、裏大正池と呼ばれるルートは急斜面が続く。

裏大正池を下って行きながら、こちらからも登ってくる事が多いですよ。
とTsuboさんに伝えると、たいそう驚かれていた。
下っていると急坂の印象が強く残るけれど、登ってみると印象より緩く感じる事が多い。
次に機会があれば、登らせてみるのも面白い?

下りきって、麓のコンビニで小休止?と言う一時停止?を済ませると犬打峠へと向かう。
これは裏大正池よりきつい斜度が続く場所。
登り始めは緩斜面だが、大きく右に曲がってきつく左に曲がると本番の始まり。
距離こそ短めだが、見える範囲の坂はどれも心折られそうになる。

Tsuboさんにもう直ぐ頂上ですよと、間違った情報を流し続ける。
おかしいな?前来た時は距離は大した事ないように感じたのだが?

じりじりと遅れるTsuboさんが足付きをしないか心配になるが、なんとか気持ちを保って登って来られる。
Tsuboさん自身も私の情報が眉唾で、山の雰囲気からもう少し登るんだろうなと感じ取られていたのは幸いだった。

2015031606.jpg
よく頑張りました。
ご褒美の少ない峠ですが、達成感はあると思いますよ?

「もうお腹一杯!」
と叫ばれたので、残りの山道はキャンセルして、平坦基調の道を選ぶ事にする。
の筈が、府道のバイパスを選ぶと登り坂。
取り敢えず登り切って、R307に抜けるとコンビニで最後の休憩。

休憩を済ませ、宇治川ラインへと向かうと、緩い向かい風の中を引っ張って行った。
誘った手前、風除けは私の役目。
家の方角が変わる所で別れを済ませると、にわかに天気が回復してきた。
今までは微妙な曇り空。
そして唐橋の袂に辿り着くと、素晴らしい風景が。

2015031607.jpg
分かります?
唐橋の向こうに冠雪した比良山系が見えるのが。

2015031608.jpg
梅の花も良い匂いを漂わせていた。

2015031609.jpg
『瀬田川ぐるりさんぽ道』の看板の足元が、土の色が変わって間もない感じだったので、最近設置された物だろう。
通りで以前は気が付かなかった。

そして緩い向かい風に負けながら、ゆるゆると帰路に就いた。

今日のルート

獲得標高がおかしい、こんなに登ってないはず(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
>tsuboさん
お疲れ様でした。
そしてようこそ!
ヒルクライムは少し意識を変えただけで、楽に早く登れるようになったりしますんで、意識はそのままに、強度を自分の持ち堪えられる範囲で上げていけば、結果は付いてくるでしょう。
しかし、私自身も犬打峠の折り返したガードレールの風景は驚愕物でした。
しかも終盤になってからのあの斜度ですからね、心を折られないように保つのが大変でしたでしょう。
登ってみると前半の斜度のきつい所と大差ない感じでしたので、足付き無しで登って来られると信じていましたよ。
でも確かに写真に収めるべき場所でしたね!
なかなか良い風景の場所でもありますし、次回は撮影しながら下りましょう←?
体脂肪率などは、当日より翌日の方が成果が出る事が多いので、明朝の結果に期待しましょう!
tsuboさんもあの比良山系の風景をご覧になられていましたか、良いご褒美になりましたね。
【2015/03/17 19:27】 URL | ドギー #- [ 編集]

>ガルマさん
朝練、お疲れ様でした。
山練も良い刺激になって、私自身も楽しんでいましたし。
コツを早く掴まれて、苦手意識を克服して欲しいと思っています。
うどんはオススメなんで、近いうちに食べに行きましょう!
登りも緩いのを選択できますし(笑い。
【2015/03/17 19:13】 URL | ドギー #- [ 編集]

>ビーカブさん
以前に似たルートを走った事があるんですが、ルートラボで1600m程度でしたから、同じくらいでなければ辻褄が合いませんからね(笑い。
にしても3000mとか未知の世界です。
やっぱり凄いですね…
私は今は2000m越えを目指すので精一杯です。
【2015/03/17 19:07】 URL | ドギー #- [ 編集]

あっ
帰り道ずっと牽いていただいてありがとうございます、別れた後比良山系の素晴らしい景色ぼくも堪能してました共有してましたね、その日の頑張りに対するご褒美でした(^-^)
【2015/03/17 17:01】 URL | tsubo #- [ 編集]

うどんツーリング楽しかったです(^-^)
きのうは朝練からのうどんツーリング峠引き回しの刑…もとい峠ツーリングありがとうございました(≧∇≦)
ウドンはホントに美味しくてあっという間に完食しちゃいました^^;ここはまた行きたいですね。
大正池ではヒルクライムの手ほどきありがとうございました、まだまだロードバイク初心者なのでヒルクライムも基本気合いでしたので話している時のヒルクライムのちょっとした理論、例えば心拍の使い方やどこの区間を抑えるか頑張るか、あと気持ちの持ち方などほほぅと思う事がたくさんでした。
犬打峠はキツかったですねぇ目の前に見えるガードレールの斜度にはマジ心折られそうになりましたよ。そんな余裕はなかったんですけどその日1番のインパクトのある景色でしたので写真に収めたかったですね^^;
そこでもうへろへろになっちゃって最後のルモン級の山はいく勇気がなかったです^^;まだまだ精進が足りませんね…いつかDoggyさんにきっちりとついていけるようになりたいですねぇ。
ちなみにDoggyさんの体組成素晴らしいですね(^-^)…僕ですか?今日の朝の体脂肪率22.5%でしたとさ ブブブ
【2015/03/17 16:52】 URL | tsubo #- [ 編集]

おつかれさま~
昨日は朝練お疲れ様です
ちょっと山のコツのほころびをつかんだ
気がするような、、、しないような、、、w

でも、こういう感じで練習してみようっと
思うことがいくつかあるので、がんばって見ますよ♪

しかし、、うどんライドも
よい練習になりそうだ!
【2015/03/17 10:13】 URL | ガルマ #NqNw5XB. [ 編集]


やっと気づかれたと思いますが、ストラバの獲得標高は大げさに表示されます(笑)
僕はガーミンとストラバ2つで計測しているので違いが分かるんです。
昨年夏にガーミンで3000超え時にストラバは6000超えでしたから笑ってしまいました。
ガーミンは無料で年齢別のランクも分かるし重宝しています。
ストラバはプレミアムにすれば年齢別になるかもしれませんが、獲得標高がね(笑)
これからも頑張ってください、。
【2015/03/17 00:24】 URL | ビーカブ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2640-c99bdbd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking