FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



BiwakoCycling水曜日の山練
ここの所、仕事の合間が出来て、『Biwako Cycling』の水曜日練に参加してきました。
とは言っても、ガルマさんと二人きりな訳ですが。
ガルマさんの要望で、裏金勝山ルートとルモンタウンルートの二つのヒルクライムをこなす予定ですが、私は再び縁の下の力持ち的な立場で。

集合場所はいつもと違えど、いつも朝練に出る時間に家を出て、十分に間に合う場所。
今日の予定を考えると、補給食も持って言った方が良いなと、小さな羊羹を二つ忍ばせた。

集合場所から裏金勝山ルートへと向かうべく、住宅街を潜り抜け、県道大津信楽線へ。
しばらくはガルマさんに引っ張ってもらったが、前回の失敗の教訓を生かして、心拍数管理で前を引く事にした。
これが当たった様で、そんなに疲労せず、体が程好く温まるアップとなった。

2015031801.jpg
裏金勝山ルートの出発地点。
STRAVAではもう少し手前から始まるようなので、ここは大鳥居ルートと呼ばれる。
裏金勝山のゴールはピークの手前にあるし、こちらの方が正式ルートと言って良い。

この後、更に手強いルモンタウンルートもあるから、TTと言うよりはヒルクライムの心得みたいな感じで登って行く。
強度は抑え目。
登り初めがきついけれど、そこをクリアすると比較的ペースを保てる。
なので、登り初めで如何に自分を律するかがポイントになる。
抑え過ぎてもペースを乱すので、スタートは本当に難しい。

ゆっくり入ると何処でもスパートをかけられそうな余裕も生まれる。
それは最後に取っておくとして、如何に余力を残しながら走るのかが今回のテーマ。

ピークに辿り着いても、少し余裕のある感じ。
これならルモンタウンルートも問題ないだろう。
麓のコンビニで休憩をしてからいよいよ本番のルモンタウンルートへ。

2015031802.jpg
ルモンタウンルートと呼ばれる所以は、向こうの看板を見てもらうと分かる。
初めて走る人にはいくつかポイントがあって、道なりに走っていくと工事現場の事務所に向かってしまう。
林の中を進むような道に入り、きつめの坂を真っ直ぐ上っていくと、左カーブから下りに変わる。
そして小さな橋を渡ると、道なりに進まずに右に入る道を進む。
これが非常に厄介で、最初の人の大部分はここで道を間違ってしまう。
しかも浮き砂があって、曲がり辛い。

このポイントさえクリアすれば、後は道なりで大丈夫。
分岐がいくつかあるが、間違いはしないだろう。
序盤にきつい登りが続いて、中盤以降、斜度が緩み始めてくるが、きつい部分も残る感じ。
終盤に来て更に斜度が緩んだところでゴール間近だが、油断はならない。

と言う訳で、ここもTTはせずに裏金勝山の復習で登る。
しかし、前半のきつい登りで足は削られてしまったかな?

2015031803.jpg
ピークの展望台は非常に眺めが素晴らしいが、この日は霞んでしまっている。

2015031804.jpg
ふと、上を見上げると、雲の切れ間から覗いた青空に、V字になった飛行機雲が。

ガルマさんはヒルクライムの何かを感じ取ってくれたらしい。
それは私としても非常に喜ばしい事であった。
ジャージに忍ばせていた補給食を取り出して、そのひとつをガルマさんに手渡す。
「お疲れ様でした」

体が冷えないうちに下山し、ランチを食べに『カフェロヴィニ』へ。
朝練山ルートとは少し違うルートで近道をして向かう。

栗東の市街地を抜け、いつもの琵琶湖岸へ。
勝手知ったる道を進んで、少し早めにカフェロヴィニへ辿り着く。

2015031805.jpg
サイクリスト大歓迎のお店です。
来週初めから新しいイベントが始まるようなので、お得情報も盛りだくさん?!
ランチタイムまで雑談させてもらい、ツール・ド・フランスのDVDなんかを見ながら過ごす。

2015031806.jpg
昨日からの新メニューが2種類!
ガルマさんがドラゴン何とかを注文されたので、私はタイガー何とか(笑)。
中華風ピラフ(焼飯とも言う?)です。
付け合せの味噌汁が絶品!

ガルマさんのドラゴンの方が美味しそうだったので、次回はドラゴンやな!

お尻に根が生えそうなくらい長居させてもらい、帰り道へ。
風に邪魔されなかったので良いペースで帰路に就けた。
ガルマさんの調子が良さそうだったので、敢えて前に出ず、引っ張ってもらいました(笑)。

今日のルート

ここの所、ペース的にはゆっくりだけれど、走り込んでるから疲れが溜まっているなぁ…
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2642-3aabf68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking