FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



練習コース大・時計回りの試走
今週から来週に掛けて、仕事が午前中か朝早くに終わる事ばかりなので、自転車に沢山乗れそうです。
あまり詰めて乗ってしまうと、オーバーワークになりそうなんで、バイクも合間に乗る事にして…

そんな(超個人的な)ゴールデンウィークがやって来たからには、トレーニングコースになりそうな所を走ってみました。
今回は練習コース大(小コースはこちら)の時計回り。
走った事のある場所も含まれているので、ある程度予想がつきましたが、走ってみてバラエティーに富んだコースだと改めて感じました。



今回は試走と言う事にしているので、レイダックで出掛ける。
STRAVAにもアップする予定なので、区間タイムは更新出来るようにしたいし、それが当面の目安になる。

心拍数管理をしながら関津峠に向かったけれど、峠ではリミットを越えてしまった。
下りながら落ち着かせようにも思うように行かず、そのままR422を信楽方面へ。

R422は緩やかな登り基調で進んでいくので、心拍を落とす事が難しかった。
けれど、今までは良いなと思った風景の場所で立ち止まらずに進む事が多かったので、この機会に立ち止まってみる。

2015032001.jpg
和歌山は串本の『滝の拝』を思わせる川の流れ。
残念な事に、心無い人の捨てたゴミが目立つ。

写真撮影の合間に心拍が落ち着いたので先を目指す。
R307に出ると宇治田原方面に少し進んで、協和GCの入口から府道5号へと抜ける道を進む。
この道に入ると緩い下り基調が府道5号に入っても続き、先の緩い登り基調からと合わせて、平坦力にとても有効なトレーニングになると思う。

府道62号との交差点付近にあるコンビニで休憩。
予定ではこの先の短いながらも激坂区間を越えて行かなければならないので、少し長めに休憩を取る。

そして中盤戦。
犬打峠へと向かう。
序盤は比較的緩やかな登坂が続き、道を大きく左にとってしばらくしてから急登坂が続く。
急登坂に入るまでは心拍を上げ過ぎない様に注意する。
いやぁ、心拍計って便利やわ。
ヒルクライムはペースを作るのが難しい。
特にTTとなると気合が入ってしまうから。

今回はレイダックなので、特にギアの縛りは設けなかったけれど、案の定、インナーローを使う嵌めに。
しかしローギア側の調整が上手く行ってないのか、ダンシングするとギアが切り替わろうとした。
完全にロー(28T)にすると収まったので、それを多用してしまった。

犬打峠を越え、R307に抜けるバイパス路を走る。
地味に登っている道だが、交通量が皆無なのでとても走りやすい。

2015032002.jpg
立派な道なのに、交通量はほとんど無い。
なので、多少登っていても、走る価値はある。

R307に出て、今回初めて走る大峰山ヒルクライム(西)が控えているので、コンビニで小休止。
犬打峠を越えただけなので疲労感は少ないけれど、休憩出来るポイントがこの周辺しかないし。

一応、このコース最大のヒルクライムなので余裕を持って休憩し、落ち着いた所で向かう。
事前に調べた結果、程好い登りのコースに見える。
府道62号が宇治川ラインに向かうよう左に曲がるが、それを真っ直ぐ進む道に入る。
道路標識は何故か丁字路なのだが。

道なりに進んで行くと大峰山ヒルクライム(西)が始まる。
分岐はいくつかあるが道なりで大丈夫。
一箇所だけ駐車場みたいな所に入っていく感じがあるが、そのまま駐車場然とした所に入って、折り返すように右に曲がれば大丈夫。

緩過ぎず、急過ぎず、やや緩めの一車線の道を登って行くと、梅林に出る。
思わず止まろうかと思えるほど景色も良かったが、涙を飲んで進んで行く。
近畿スポーツランドを右手に見ながら回り込んでいくとゴールまでは近い。

ゴールが非常にややこしい場所になるが、恐らく左手に入る道があって、そこに立ち入り禁止の看板が掲げてある場所だろう。
念の為、立ち止まらずに先へ進んでみる。

道は下りに変わったので間違いないだろう。
しかし、この後は下り基調なのだが、部分的に登りも含まれる道に変わる。
この辺が反対側から登って来た時にややこしい。

2015032003.jpg
クリートが緩んでいる感じがしたので立ち止まる。
しかし、しっかりと締まっていた。
折角なので写真撮影。
丁度下りから登りに変わる場面。

なかなか良い道だと感じたのは、斜度だけではなく、舗装がとても綺麗だった為だ。
こんな人通りの無い山道が何で?

2015032004.jpg
舗装されたばかりの道。
だた、路面に枯葉や折れた枝が散乱しているし、逆バンクのコーナーもあって油断ならない。

こんなに登って来たのかと言うほど下って、路面が少し変化すると大峰山ヒルクライム(東)の出発地点、猿丸神社へ。

2015032005.jpg
鳥居をくぐってヒルクライム開始!
とは、神聖な気分になってしまう?
西コースから向かえばゴールだけれど。

もう足が残ってない気もしたが、補給は十分にこなしていたので、練習コース小を時計回り。
ここは重複区間。
しんどい場合は下り基調の県道をそのまま進んでも良いかな?

最後に裏桜峠を越えて、瀬田川の西岸に出ると回復走へ。
唐橋で東岸に渡り、緩い向かい風の中を帰路に就いた。

今日のコース

本当に練習になるコース。
試走だったけれど、なんだかカップが沢山!
これはアレグロに乗り換えると気合が入ってしまうな。
逆効果にならなければ良いけれど。

あ!ルートラボとの獲得標高の差にも注目(笑い。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2644-840a4f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking