FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



岩間寺+練習コース大・反時計回り
外せない宴席があり、大きく体重を戻してしまった!
まあ、一過性であることは重々承知していますが、なんだか罪悪感に包まれてしまって、少し自転車で頑張ってみます。
先週から超個人的なゴールデンウィークですが、もうしばらく続きそうです。
とは言え、細々とやらなければならない事があるので、丸1日空くと言う訳ではないんですが。

今回は練習コース大・時計回りの逆走です。
逆走してみると、コースプロフィールも変わって、また違った練習が出来るのではないかと。

本来なら練習コース大の反時計回りだけで済ませても良かったのですが、反時計回りをすると急坂の少ないコースとなり、アクセントを入れてみたくなったのです。
丁度コースの始まりにある岩間寺。
比較的フレッシュな状態で挑めるとあって、タイム更新が狙えるんじゃないかと、気合が入ってしまいます。
その気合は余計なんですが…

ハートレートセンサーをジャージのポケットに入れているのを忘れて洗濯してしまった。
それに気付いたのは今日走る前で、センサー何処にやったかな?と思い出してみるとポケットに入れっぱなし。
慌てて確認してみる。

センサー自体は汗をかく部分にさらされるので、ある程度防水されている筈だけど、洗濯機の水流に耐えられるのか些か疑問。
物を確認してみると、内部に水の浸入した形跡は無し。
少々安心して取り付けて出発。

しかし、サイコンの表示はハートレートセンサーを捕らえていない。
これは購入早々ダメにしてしまったかと、落胆しつつ岩間寺に向けて漕ぎ出して行った。
登り口まではアップ代わりとして、あまり強度を上げずに向かうのだが、最近、ハートレートセンサーに頼ってしまっていて良く分からない。
けれど、息が上がらない程度に抑えつつ登り口へと辿り着く。

序盤の緩斜面を慌てずに向かう。
これは後半の急斜面に向けて非常に大事な事。
しかし、慌てずに向かったつもりがオーバーペースだったのだろう。
途中から斜度がいつもよりきつく感じ始める。

28Tを封印しようと思っていたけれど、とてもそんな状況ではなかった。
足付きを何度となく考えてしまった。
こんな状況じゃタイム更新も無理そうだし、いっそ付いてしまう?
そんな弱気になりながらも、足付きだけはしないでひたすら斜度が緩むのを待った。

斜度が緩んでもギアを上げる事が出来ず、ほうほうの体でピークに辿り着く。
こんな調子で残りの練習コースを走れるのか?
写真撮影をする気にもなれず、すぐさま踵を返した。

登り口近くにあるコンビニで休憩。
休憩の合間にハートレートセンサーの電池を交換してみようとしたら、蓋のそばにリセットボタンがあるのに気付く。
それを押してみると、センサーを認識するようになった。
良かった、無くても我慢するつもりだったけれど、この岩間寺の惨状を見ると必要な気もした。

休憩を終えると、練習コース大を反時計回りに走る。
先ずは表桜峠。
この区間は私が設定した。
こんな所で頑張る人がいないのか、前回でそこそこの感触を掴んでいたので、KOMを獲得するつもりで頑張る。
結果は良く分からないけれど、感じは良かった。

桜峠を越えて、猿丸神社へと向かう。

2015032601.jpg
大峰山ヒルクライム猿丸神社側スタート付近。
鳥居をくぐって大峰山を目指す。

序盤からきつい斜度は無く、ピーク付近でアップダウンがある。
ヒルクライム初心者向きの道。
だが、林道となっているので、林業関係者も利用する。
と言う事は、この時期は花粉症の人にとっては見たくもない木が両側にそそり立つ。
路面は非常に綺麗なのだが。

ピーク付近のアップダウンに騙されながらもペースを維持して走る。
右手に宇治川ラインが見え始めると、ピークは近い。
ピークに辿り着いても景色は開けないが、少し宇治田原方面に降りて行くと梅林がある。

2015032602.jpg
なんかね、この看板にとても興味をそそられたので、わざわざ折り返した。
ほら、茶里路って「チャリ路」って読めるやん!
いや、実際そう読むのか分かりませんが。
この周辺は桜の木が沢山植わっているので、その時期になったらまた良い感じかも?

2015032603.jpg
まだまだ梅の花が楽しめます。

2015032604.jpg
更に下って行くと、黄色い花が。
最初は黄梅かと思ったけれど、近くで見ると違う。

2015032605.jpg
なんて言う花なんだろう?

2015032606.jpg
遠く、宇治の町並みが眼下に広がる。
少し手前には梅林も見えているのですが…

2015032607.jpg
手前に見えていた梅林まで下って。

2015032608.jpg
ここで補給ブレイク。
お茶は無いけれど、羊羹と水で(笑い。
鶯の鳴き声が心地よい場所。

宇治田原の町まで降りると、そのまま犬打峠を目指す。
補給はついさっき済ませたばかりだし。
府道のバイパスを走り犬打峠へ。
宇治田原から登ると、きつい斜面はほとんど無い。
犬打峠の代名詞と言えば、激坂であるけれど、それは和束から登って来た時にしか味わえない。

2015032609.jpg
和束から登ってくると、終盤にこの場面が現れて、心折られる。
とは言え、そのまま登る事が多いので写真になかなか収められない。
下ってくる時は気が付きにくいけれど、知っているので立ち止まってみた。

麓のコンビニで最後の休憩を入れると、緩い登り基調の道と、緩い下り基調の道を進んで行った。
下り基調の所では向かい風にあって、思うようにスピードが出なかったのが残念。

今日のコース

意外だったのが岩間寺のタイム。
何故か13分台で登れてしまった。
恐らく前半の貯金が物を言ったのだろう。
しかし後半にペースを上げる方がタイムも縮まるし、オーバーペースで入ったのは間違い無い所だろう。
持久力と精神力の強化にはなるけれどね!
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2648-d4ef02a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking