FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



名水で淹れるコーヒーツーリング『天吹山の霊泉』編
久しぶりの名水シリーズ。
前回までは動画のみ紹介する感じだったんでしょうか?
ちょっと久々すぎて勝手が分からなくなってしまいました。

なので、今回は撮影した写真と簡単なレポートの後、編集した動画もお届けしたいと思います。

昨年の秋から冬場にかけてほとんど近場を周るだけで、調子維持の為だけに乗っていましたが、今回ははっきりとした目的を持って走ってきました。
そう、名水で淹れるコーヒーツーリング。
とは言え、今回向かった場所は非常に近い。
そしてもうひとつの目的も…

今回の名水は『天吹山の霊泉』と呼ばれる湧き水。
以前に月ヶ瀬まで走りに行った帰りに見つけた湧き水。
いつか訪れたいと思っていたけれど、その機会がようやく周ってきた。
と言うか思い出した。

久しぶり過ぎて、コーヒーセットがちゃんと揃っているか不安だったけれど、不足無く揃っていた。
そいつをTL1000Rのタンデムシート下に収めると、お茶受けも一緒にタンクバッグに放り込んで、肌寒さの残る中走り出した。

最近はロードバイクの練習コースになっているR422を信楽に向けて走る。
自転車だと前後のペースに差が無くて分からなかったけれど、バイクで走ってみると沢山の自転車がこのコースを走っている。

R307に出ると信楽の市街地方面へ。
伊賀方面に向かう時はすっかりこのルートになってしまった。
多少の遠回りはあるけれど、県道大津信楽線を走るより時間短縮になる。

重複区間からR422の単独区間に戻り、伊賀方面を目指す。
県境を越えるとすぐに広域農道に入り、R422をショートカット。
ショートカットとは言え、恐らく広域農道の一部。
掠めるようにR422を走ってから再び広域農道へ。

御斉峠(おとぎとうげ)の伊賀側の麓にその湧き水はある。

2015032701.jpg
ただ通り過ぎるなら湧き水があるなんて知らなかったけれど、沢山のペットボトルに水を入れている風景を目の当たりにして見つけた場所。

2015032702.jpg
山間の場所だけれど、道の向こうには伊賀の町並みが見える。
休憩するようにテーブルや椅子もあり、環境は悪くない。

自転車で補給用に取っておいた羊羹をお茶受けにして、コーヒーを淹れる。
すっかり甘党となってしまった。
コーヒーと羊羹を堪能すると、まだ時間が早いし、ダムカードをゲットしに行く。
最近、集め始めたからね。

道を沢山間違えつつ、高山ダムを目指す。
記憶違いの場所や、地図の読み間違えはご愛嬌。
これもツーリングの楽しみの一つ。

2015032703.jpg
地図を読み損なって迷い込んだ場所。
いや、通り抜けられたなら問題は無かったけれど、この場所で通行止めとなっていた。

2015032704.jpg
その後、間違い様の無い道を走って、高山ダムへ。

2015032705.jpg
アーチ式コンクリートダム。
正式にはアーチ重力式コンクリートダムと言うみたい。
しかしアーチ式のダムは美しいな。

高山ダムの後は月ヶ瀬経由で比奈知ダムを目指す。
府道82号から県道4号へと向かい、月ヶ瀬の梅林へ。

2015032706.jpg
梅祭りの真っ最中。

2015032707.jpg
まだ見頃は続きそう?
そろそろ桜も咲き始める感じ。

月ヶ瀬の梅林を抜け、名阪国道には入らず、普通のR25を進む。
ちょっとした距離だが、そこに小さな発見もある。

県道678号をR368に向けて走るが、途中で気になった道があったので、そちらを進む事にした。
地図では近道になりそうだし。
かくして入った道は大正解だった。
交通量も少なく、とても走りやすい。

予想通りR368に出ると、それを名張の市街地を越えて進むだけ。
比奈知ダムと書かれた看板にしたがって右手に入り、そしてダムの提体の上を走って管理棟側の駐車場へ。

2015032708.jpg
比奈知ダムの管理棟に。

2015032709.jpg
重力式コンクリートダムは迫力ある大きさ!

無事にダムカードをゲットすると、県道主体で帰り道に就いた。
久しぶりに長い時間バイクに跨っていたので、クラッチを握る左手が少々だるい。
去年の今頃、軽いクラッチに変更したのに。

ロードバイクに乗っているお陰で、スーパースポーツなバイクの乗車姿勢は苦にならないけれど、意外な所が弱っていたな?
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2649-1451ae66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking