FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



献血の影響ライド
先の日曜日に献血に行って、その翌日は天気が良かったのでポタリング気分で出掛けてきました。
献血の当日は激しい運動は控えて下さいと言われていますから。
翌日なら大丈夫なんだろうか?

行き先に色々と迷いがあったけれど、ハードなコースじゃなきゃ大丈夫だろうと選んだコースは、結果的に少々ハードだった。
先ずは金勝山に向かって、その後は信楽から宇治田原、そこから帰る方向に猿丸神社を経由していつもの練習コース。

金勝山はロードバイクを購入してから、まだ走った事の無い表(栗東方面)から登るコース。
MTBではルモンタウンルートの道を間違えて途中から登った事があるだけ。
バイクでは何度も通ったところだし、イメージ的にきつい所は2箇所で、その他は緩い感じがした。

そこまで向かうには緩い登り基調だが、これが良いアップになると思っていた。
しかしだ。
軽めのアップとして走っていたのだが、心拍計のはじき出す数値はいつもよりかなり高い。
具体的に言えば170bpm前後。
血液が減少して、体中に酸素を送り込むために心臓はいつも以上に頑張っている訳だ。

私にとって170bpmはヒルクライムの終盤の数値。
こんな平坦に近い登りで、しかもゆっくり走っている時なんかにお目にかかる事は無い。
しかし、170bpmではあるが、それほどしんどさは感じない。
でも金勝山入口までには155bpm位に落としておきたかったが、160bpm前半までしか落とせなかった。

そのまま金勝山に向かっていく。
前半は緩い登りだったが、最初の難関であるコンクリート舗装を登っている時には180bpmを行ったり来たり。
これは相当危険かもしれない。

そしてハンドリングに妙な違和感を感じた。
そう言えば、前後のタイヤを入れ替えたんだった。
前輪が妙に切れ込み難い。
そして切れ込んでからの不自然なハンドルの取られ具合。
登りで前輪加重が減ってから顕著だった。

コンクリート舗装を越え、斜度が緩むとペースを落として、何とか心拍数を落とそうとしたけれど、170bpmを下回る事は無かった。
そう言う感じで次の難関であるレコード盤舗装に入って行くと、190bpmを行ったり来たり。
流石にしんどい。
落とそうとしても落ちてくれなくて、難関を越えてからの緩斜面はひたすら我慢するだけだった。

ポタリング気分で選んだレイダック。
こいつが思った以上に足枷となった。

初っ端からこんな状態で大丈夫か些か不安になりながらも、予定していたルートを進む。
一人で走ってしまうと、ペースがいつも厳しくなる。
県道12号を田代高原方面に。
県道16号との交差点付近から斜度はきつめだが、その取り掛かり部分さえ過ぎれば緩い斜度で先へと進める。

心拍は相変わらず高いままだが、しんどさはその数値より低い。
しばらく進んで行くと、『畑のシダレザクラ』と言う看板が目立ち始めた。
シダレザクラってソメイヨシノより開花は早かったけ?
懐疑的な気持ちになりながらも、こうして看板が設置されていると言う事は、開花したんだろう。
余裕があったら立ち寄ってみるか?

県道522号に入り更に進むと、畑のシダレザクラまで2kmと出てあったので、立ち寄る事にした。
仮に空振りに終わっても、2kmなら許せる。

2015040101.jpg
向こうに見える大きな枝だけの木が畑のシダレザクラ。
多少は予想していたとは言え、見事な枝振りで空振り。

2015040102.jpg
丁度反対側に桃色の花が。

2015040103.jpg
なんと言う神社なんだろう?

しばらくここで休憩してから、県道552号に戻ってR307を目指す。
県道552号は走った事のある道だと思っていたが、その風景に違和感しかない。
道の状況や周囲の風景は全く記憶に無い。
茶畑と杉林の中を突っ切っていくが、道は正しいのだろうか?

道は正しかった様だが、私が思っている道ではなかった。
R307に出た所にコンビニがあると思っていたけれど、それよりも随分と西に出てしまった。
コンビニでも休憩を取ろうと思っていたけれど、引き返すのが億劫だし、このまま先を目指す。
畑のシダレザクラの所で休憩していて良かった。

京都との県境を迎えるまでは登り基調、その後宇治田原までは下り基調の道を進む。
心拍はいつもより高めで推移したまま。
今日はどうもこの調子のようだ。

宇治田原の工業団地入口にあるコンビニで休憩。
ツバメが沢山空を舞っていた。
そう言えばそう言う季節だったな。
うちの作業場に毎年やって来るツバメの為に、扉を開けてやらないとな。

休憩を終えて出発すると、府道783号を大津方面に走り、猿丸神社を越えてからは京滋バイパスの南郷IC方面へと向かう。
ここはいつもの練習コース。
体はかなり疲労を訴えかけてきていたので桜峠はパスしようか考えたけれど、ここを越えれば登りはもうないと自分に言い聞かせ、最後のひと踏ん張り。
桜峠を越えてからある、ちょっとしたアップダウンが想像以上に辛かった。
瀬田の唐橋を越えて湖岸道路を北上し始めると、ペダリングの足を少し緩め回復走気分で。

何故、こんなに強度の高い走りになってしまったんだ?
献血後だからポタリング気分で出掛けた筈なのに。

このCATEYE Atlasのページで当日の心拍が見られるけれど、登録していないと見れないかも?
信号待ちや休憩している状況も良く分かりますんで、面白いですよ。
STRAVAでタイトルが編集出来なかったので、しばらくGPXデータだけアップしていたけれど、編集の仕方が分かったので、次回からはハートレートとかの情報も載せて行けます。

今日のコース

馬鹿なのか?馬鹿なんだろうな…
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2654-14bdab1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking