FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



ビワサイアワイチ・ツーリング気分で
BiwakoCycling(以下ビワサイ)の遠征企画第一弾。
その場所は関西圏で一周と聞くと、琵琶湖と双璧を成す淡路島が選ばれた。
方や反時計回り、方や時計回り。
どちらかをトライすると、もう一方もトライしたくなる、そんな表裏一体の場所。

今回はビワサイのメンバー以外に、淡路島を走りなれている『住友輪業の業務日報』の住友さんに道先案内人を買って出て貰った(様だ)。
こう言う交流もあると、新しい風が吹き込んで、心躍ると言うもんだ。

既にいくつかのブログでレポートが上がっている様だが、ここは私の目線”だけ”でレポートをしてみたい。

集合場所へは渡しておきたい物もあったので、車で行こうと思っていたのだが、このGWで琵琶湖湖岸の無料駐車場は軒並みキャパオーバーして、歩道にまで溢れていた。
そんな場所に長時間駐車するのは気が引けたので、自走で向かう事にする。
とは言っても、自宅から10分もあれば辿り着く場所。
一番家から近いのに、一番最後に集合場所に辿り着く?
いやブービー賞だった。

既に私と、私の後にやってきたDaichiさん以外の自転車は積み込みが完了していた。
早速挨拶を済ませて、自転車を積み込んでもらう。

そしてみんなが既にジャージを着込んでいたのに驚いた。
遠征に慣れていないから、こう言う物なのか…

積み込みが終わると、3台に分かれて各々が淡路島へと向かう事になった。
時間的に余裕がある様に思えたので、私のナビで京都東ICから名神高速へとあがる事にした。
順調に中国道、山陽道と進んで淡河PAに立ち寄って、トイレ&軽めの食事。
ちょっと余裕が無くなって来たかな?

道路状況はすこぶる良かったが、淡路島に渡り、淡路SAのハイウェイオアシスに辿り着く頃には数分の遅れが出てしまった。
失敬、失敬…ナビ失格やな。

私は着替えの為に近くのトイレまで走って行く。
着替えて戻ってきた頃には、自転車が降ろしてあり、後は忘れ物がないかチェックする。
日焼け止めを塗りたくって、準備が整うとブリーフィングが始まった。

先ずは住友さんの紹介。
有名ブロガーだからして、知らない者は居ない。
そしてビワサイの面々を住友さんに紹介。

私は以前…と言ってもGWの初っ端の方でビワイチに訪れた住友さんにお会いしていたので…二度目ましてと挨拶された。
覚えて下さっていた事に、微妙に感動。
そして二班に分かれて、最初の休憩ポイントを目指す事になった。
私は最後尾に取り付いて、住友さん先導の班となった。

走り始めてしばらくすると、前方右手に白い巨像が。
知らない像では無かったが、みんなが一斉にカメラを取り出したのが滑稽に思えた。
ハンドサインが後ろに伝わるように、私も同じ行動をした訳だが。

2015051201.jpg
確かに目立つ。
アワイチに向かうぞ!と気合を入れる為の象徴的存在なんだろう。

2015051202.jpg
ビーナスちゃんだっけか?住友さんはそんな風に呼んでいた。

それにしても今日は良い自転車日和。
暑くも無く寒くもなく、日差しもそれほど強くないけれど、雨の心配はまるで無い。
これは日頃の行いの賜物だろうと、一人納得していた。

住友班は後方を走っていた。
ガルマ班に追いつくと、信号ひとつ分待機して、また走り出すと行った具合だった。
長い隊列になると、車が追越し難くなる。
車に余計なプレッシャーを与えず、すんなりと追い越してもらえる人数は5~6人程度だろう。
今日はその限界で走れている。

最初の休憩ポイントに近付いて来た時、ガルマ班が道路脇で立ち止まっていた。
ここから合流して行くのかな?
と、横目で待機しているのを確認すると、どうも1台の自転車にトラブルがあった様だ。
前輪のスポークがプラプラしているし。

みんなが待機している場所に自転車を止めて、そのトラブルを抱えた自転車に近付くと、自走不可能な事が明白だった。
非常に残念な事ながら、ここで1名の方は離脱する事になった。
後にサポートとして合流する事になるのだが、楽しくは無いだろうな…

さて私はと言うと、住友列車の快適なドラフティングを受け、まるで疲れていなかった。
心拍も120を下回る感じで推移していたし、今日は良いツーリングになっている。
休憩ポイントのコンビニまでやってくると、念の為に補給。
これが楽しみになってきている。

2015051203.jpg
シュークリームとホットコーヒーのコンビで。
まだ温かい飲み物が恋しい時間帯。

ボトルには水分がまるで入っていなかった。
このコンビニで買っても良いかな?と考えたけれど、この調子ならジャージに忍ばせていたアミノバイタル・スーパースポーツ2本で次の休憩まで大丈夫だろう?
念の為に住友さんに、次の休憩…いや、次のコンビニまでのおおよその距離を聞いてみた。

「うーん、しばらくコンビニはありませんね。水分補給なら自動販売機があります」

まあ、良いか…

ここまでのペースがペースだけに楽観的に捉えていた。
そう言えばこの先は山岳地帯だったな?
でも、どのヒルクライムも距離は短そうだし、手持ちの補給で大丈夫だろう。
汗もまるでかいていないし。

次回、意外な落とし穴編
問題は水分を持ち歩かなかった事ではない、快適な住友列車とみんなの期待を裏切れない心にあった!
早速、次の記事が楽しみで仕方が無いと言う方も、そうでない方もクリックして下さると、もっと面白い記事が書けるかも?
ほら!遠慮なくクリッククリック↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2693-b32a75f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking