FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



回復走は必要なのか?
トレーニングの効果は人それぞれだと思いますが、果たして回復走は必要なのか?
昨日は週末の帳尻ライドではなく、回復走に充てようと思った訳です。

そもそも回復走とは?
疲労回復の為の走行らしいのですが、疲労回復する為に走るのは矛盾を感じますね。
色々なサイトを巡ってみると、心拍数で言う所の60~70%程度の強度だそうで。

ではその効果を実感しようと、BiwakoCyclingの朝練を回復走に充ててみようと思うのですが…

そもそも自分の運動強度の60~70%の心拍数を知らない。
勿論、パワーメーターも無い。

私の感覚では…
汗をかかない程度の運動強度:130bpm~
呼吸が速くなり始める:140bpm~
汗が流れ落ち始める:150bpm~
呼吸は速く、平地での最高速巡航時:160bpm~
ヒルクライムTTの中盤:170bpm~
ヒルクライムTTの終盤:180bpm~
って所なので、140bpm以下で走る事だと認識。

しかし最近ではドラフティングを使った走行では、120bpm以下ってのがざらになって来たので、運動強度を見直さないとダメになって来たのかも?

ビワサイの朝練序盤はドラフティングを使った走行が続くので、120bpm前後で推移。
中盤に掛けてスプリント合戦?が始まるので、そこでは140bpm以下を保つのが難しい。
更にそこから琵琶湖大橋の登りがある。
ここは140bpm前後をキープしながら登り終わりで少し超える程度の強度で。
休憩を挟んで復路に入り、ドラフティングエリアに入りながらの走行になれば120bpm前後になるので、少し距離を開けて130bpm前後にする。
終盤に掛けてスピードアップする場面は、縛りを解いてスプリント練習も取り入れたり。
と、回復走と言うよりは『調子のバロメーターを測るぞ走』な感じ。

そして朝練終了後はゆっくりツーリングでもしようと思っていたのだけれど、(誘える人が居ないので)行き先が決まらない。
メンバーの一部が、ビワサイ御用達のカフェ、ロヴィニに行くと言うので、私も便乗…と言うか、ルートを変えて向かう事にする。
真っ直ぐには向かわずに、ちょっと山道を走るルート。

近江大橋を渡って、山中越えに入るルートなのだが、そこに向かうまではとても走り辛い。
なので、車道から外れて湖岸の公園をゆっくりと走るルートになりがち。
今回は国道を走ろうかと思ったけれど、お腹が空いて来て補給が必要かな?と思った所にスーパーがあったので、そこに立ち寄って補給すると考えは元に戻った。

2015051801.jpg
近江大橋の袂から浜大津港まで延びる公園の中を走る。
公園内だから速度は出せないので、良い回復走になったり?

2015051802.jpg
何処まで走れるんだろうと、自転車で通れる限りの所を走ってみると、いつも通行に悩む浜大津の交差点を越えられた!
これは次回以降はこのルートで確定だな。
にしても、この日は天気も良く通り過ぎる風が冷たくて、心地良かった。

山中越えに向かうに従って、それまでの回復走な雰囲気からは脱しつつあり、徐々にトレーニングモードに変わってくる。
登り始めるとしっかりとトレーニングになってしまった。
その後はロヴィニに辿り着くまでトレーニング走行。

ロヴィニに辿り着いたのが正午を少し回った所なので、まだメンバーが居るかな?と思ったけれど、みんな既に退店後だった。
ここは一人ランチで、マスター他に相手をしてもらう。

脚の張りは酷い。
「何が回復走やねん!そんなん時間の無駄や無駄」
ロヴィニからの帰り道もしっかり自分を追い込んでしまった。

今日(5/17)のルート

朝練とそれ(Omi Ohashi East to West)以降の心拍数の違いが…
一人で走るといつもこんな感じなので、私に回復走は無理やな…(笑い

お前の回復走の考え方は間違っている!と思われる方は遠慮なくクリックを。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
>サイさん
ちょっと何言っているんだか分からないです(笑い。

にしても、ニアミスですか…結構速くビワイチされているんですね。
私が退店したのが13時過ぎぐらいだったと思いますんで、5時間少々くらいですか?
まあ、有り得なくは無いですね。
その後も山練されたようだし、頑張っていますね!
【2015/05/19 07:41】 URL | ドギー #- [ 編集]

いい発言ですね
ドギー様

御堂筋君してて、いい感じですね。
そんなん飾りや。飾りでしかない。 友情 友情なんて・・・削って 削って
セリフっぽくて。

と さておきマスターからニアミスですと、ああ残念。
今日は、探し物のビワイチで、ペースが乱れてくたくたです。
両足つるまで追い込んで、でも黄色い色は見えないね。
何も見えないね。
(もうマンガ読んでないとワカラナイレベル突入中)

でもロヴィニ後の金勝は、絶妙。ダンシングの練習に最適。
シッティングじゃ、もう回らないから、これ一択。

花折れも追加は・・・グッドアイデア。

・・・・山好きの気持ちは、ぼくには理解できへんな。
【2015/05/18 22:19】 URL | サイ #Pe0og0Jg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2699-e22c1de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking