FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



激坂と心肺系トレーニング
今日は午後の遅くから時間が出来ると踏んでいましたが、思ったより早く仕事が片付いたので、激坂で有名な岩間寺に向かいます。
スペック的には平凡に見える岩間寺ですが、ここの特徴はつづら折れがなく真っ直ぐ登るヶ所が多い事。
実はヒルクライムのスペックはつづら折れで誤魔化される事が多いのです。
つづら折れがあるほどスペックで見る平均斜度や最大勾配も緩く感じます。
なので、岩間寺はかなり手強いヒルクライムスポットと言えるでしょう。

時間が多く取れないと思っていたので、サイコンのバッテリーの充電は不十分。
それでも取り敢えずは岩間寺へ。
その後は、心肺系トレーニングが出来るルートを走ろうかと。
いつも岩間寺を登って感じる事ですが、タイムトライアル(以下TT)をしない方がタイムが良い事が多い。
ここの記録はレイダックで出したので、いつかアレグロで更新出来ると確信しているのですが、今日もレイダックで登ります。

TTとなると気合が入ってしまう。
時にこれが空回りして、結果的に良くない事もある。
今回はTTするけれど、なるべく意識しないで登ってみる。

しかし意識とは裏腹に、心拍の上昇は序盤から早め。
緩斜面で抑える事がここのポイントだと分かっていても、少し飛ばしてしまう。

そして斜度を強める京滋バイパスを越える手前から、呼吸は早くなった。
なるべくギアを余しながら上って行くが、久しぶりにきつい斜面と対峙した物だから、心が弱くなって来そう。
ダンシングを多めにとり入れながらピークを目指す。

そして調子のバロメーターとでも言おうか、いつもより斜度がきつく感じ始める。
これは良くない兆候。
なんとか25Tでしのぎ続けるが、思わず脳から右手の神経に伝達物質が流れ込んだ。
これで少し脚が楽に…ならないな、やっぱり。

残りのギアがなくなった所で、またダンシングが多くなってくる。
こうなってくると心拍も上限値付近で張り付いて苦しい時間が続く。
それでも何とか勾配が緩む所まで走ってくると、ギアを上げてラストスパート…とは言えそうも無いがギアは上げられたので最後のひと踏ん張り。
すっかり使い果たしてしまった。

今回もレイダックだったので、タイム更新はアレグロに託すとして、やはり前半の入りが悪かったかも?
とは言え、記録的にはベストから少し落ちただけだった。

2015052201.jpg
岩間寺の第二駐車場?の舗装が綺麗になっていた。
STRAVAのゴールはこの駐車場入口。
その奥の駐車場入口ではない。

麓まで下って、そこにあるコンビニで早速補給。
ちょっと疲れるのが早い気もしたし、即効性のある物を。

2015052202.jpg
あんこの糖分が即効性があり団子部分の炭水化物が遅効性のオススメ補給食。
大福餅等も似た効果があり?

補給を終えて、桜峠から瀬田川を少し遡ってR422を目指す訳だが、この桜峠の登りが異常に辛く感じる。
脚に力が入らないと言うか、こんなに調子が悪い事はここ最近感じた事が無い。
少し走れるからと尊大になってしまった為に罰が当たったのか?
もう少し謙虚に生きよう…

予定通り桜峠を越え、瀬田川を遡ってR422を信楽方面に。
緩い登り基調で心拍も上がるので、心肺トレーニングには最適の道。
それをR307に出てくると、少し調子を取り戻した感じになってくる。

R307を水口方面に走っていても、調子が戻ってきたのを感じたので、少し登りを含めたルートに変更する。
信楽の市街地から県道12号に入ると、しばらくは緩い登り基調だが、道が一車線に変わると手強くなる。
とは言え、短い区間だから何とかなる。

ここで、先日ガルマさんと山練していた時の言葉を思い出す。
「上体を起こして呼吸を楽にしましょう」
「実は僕、呼吸は楽なんですよ」
「へえ、それはどうして?」

その時は聞き流す感じだったけれど、急に試してみたくなった。
するとどうだろう、呼吸がしやすくなった。
ちょっとハンドルの握りを変えただけで。
これは画期的だぞ!

自転車のコントロールが怪しくなるので急斜面では使えないけれど、緩斜面なら十分に効果がある。
これは良い発見をした。
道が一車線になり、勾配がきつくなってきたのでダンシングに切り替えたが、お陰で随分と楽になった。

このまま下り基調の道で帰っても良かったが、もう一度体験してその効果が確実な物かを確かめたくなった。
先日走ったばかりの金勝山大鳥居ルート。
勾配が緩む所で試してみると、やはり呼吸が楽になる感じ。
人体の骨格の神秘を感じられた。

そしてこのルートの自己ベスト。
さもありなん。
まあ、自分自身の実力も向上して上乗せされているんだろうけれどね(笑)

今日のルート

この技を使い出したら、シングルだよ!お母さん!
これは良い技を発見出来た。

それは一体どんな技なんだと、気になる方はクリックしてね!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2703-dc9cadac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking