FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



伊賀ツーリングルート開拓
と言う試走…と言うかトレーニング。

今日と言う日を逃すと、しばらく本格的な自転車の練習が出来なさそうなので、昨日のテーマを中心に据えて走ってきました。
と同時に、伊賀方面へのツーリングの際にどれくらい時間が掛かるのだろうか、プランを立てるには重要だと思い、試走も兼ねました。
向かう先は当然ながら伊賀方面。

ルートは大津方面からR422を経由し信楽、そして御斉峠を越える比較的登りの緩い、昨日のルートとは逆のプロフィールを持つルートを選びました。
心拍数をコントロールするにはやさしいルートですが、強度を落とせば何もならない気がして、1時間程度頑張れるだろうと思う165bpmを目安に走りましたが、165bpmだと1時間は無理と言う結論。
意外に辛くて、155bpmくらいにすれば1時間は十分に頑張れるかな?
なんか体調次第で変わる予感がしないでもない。

伊賀方面のツーリングルートを開拓したいのは、先日から通っている『レストランito』は勿論、その他魅力的なスポットも存在する。
そして少し足を伸ばせば、青山高原。
ここのヒルクライムは是非とも挑戦したい。
そんな訳で、時間的に走れるのか調査してみたかった。

最初の休憩地点の信楽のコンビニまでは30km弱。
朝食はしっかりと食べてきたので、補給は少なめにして、御斉峠を目指す。
多少緩急はあるものの10km強ほど緩斜面中心の登りが続き、心拍数はコントロールしやすい。
けれど、ペース的になんだか力を出し切れない感じ。

心拍数を目的の値に抑えながら登って行くが、今日はなんだかその心拍数でも辛く感じる。
緩斜面過ぎて心拍数が上がらず、スピードを維持しなければならない為か?
急過ぎてもダメ、緩過ぎてもダメと言う事なのか?
ここにヒルクライムの難しさを感じる。

そんな状況のまま御斉峠を越え、伊賀側の麓にある湧き水を補給。
すっかり汗だくになっていて、ボトルの中の水もかなり減っている。
今日は気温も高めだし、熱中症の注意報も出ているので、切らす事は出来ない。

2015062401.jpg
結構人気のスポットなのか、水を汲みに来ている先客が居る事が多い。
今日も先客が居て、後からまた一人…

2015062402.jpg
『天吹山の霊泉』と呼ばれる湧き水。
私は何度も生水で飲んでいて、お腹を壊した事が無いので、安心して補給している。

ボトルの水の補給を済ませたら、一旦伊賀市内へと降り、R422から引き返す事にする。
色んなルートを知っておくことは大切だし。

程好い斜度が4km弱続くルート。
ピークが非常にわかり辛いので、時折脚を使ってしまう事も。
そして最初の休憩から湧き水を汲んだだけで走り通しだったので、疲れが見え始めてきた。
あの休憩でもう少し補給しておけば良かった…

休憩の後は水と塩タブレットのみで、エネルギーになるものは取っていない。
それがボディーブローの様に効き始めて来た。

R422のヒルクライムを終え、少し下って少し迷った。
道に迷った訳ではない。
また登るのか、それとも平坦基調の道を選ぶのか。

登っていた。
辛いのに、何が私を突き動かしているのか。
真っ直ぐ伸びる道を、汗をたらしながら登っていた。

伊賀コリドールロードと呼ばれる広域農道は、御斉峠の伊賀側の麓へと延びている。
テーマとしている心拍数を抑える。
ここに来て心拍数は上がらなくなって来て、自ずとテーマをクリアしているが、実情は違う。
疲労困憊でペースを上げられない。

やがて道は曲がりくねりながら高度を上げ、ピークを迎えると急角度で下って行く。
折角登ってきたのにまた下るなんて…登る為に下っている?マゾか俺は!
一人心の中でツッコンでいた。

やがて御斉峠の入り口が見え、そこに入って行く時の心境は「何でこんな事をしているんだ?」だった。
嫌々ヒルクライムに取り組んで行くので、ペースは遅い。
と言うか、足付きせずに越える事だけを考えた。

残り2kmから2km、1km、500mとカウントダウンが進むが、その2km地点に辿り着くまでが異常に長かった。
見逃したのかと思うほど。
そして残り1km。
これはタラオカントリークラブまでの距離がぴったり峠のピークになっているからだ。
そして500m…は見逃してピークに辿り着くと、今日の大仕事は全て終えた気分になった。
よく持ち堪えてくれた。

時折登りもあるが、下り基調の道を引き返し、最初に休憩したコンビニまで戻ると、補給をする。
そうしないと家まで持ちそうに無かった。

ローディーの方が一人休憩していたので、買い物を済ませてから挨拶する事にした。
補給している間に色々と情報交換をして「気を付けて」の言葉でお別れした。

さて、もうひと踏ん張りしますか?
道は少し登ってからは下り基調。
何も心配する事は無かった。

しかし、時折現れる登りで、異常にペースが落ちる。
今日はちょっと頑張り過ぎたのかな?
過ぎたるは及ばざるが如し。

追い込む事も偶には良いけれど、程々にしなければな!

今日のコース

昨日のコースはカメレオンコースと名付けようと思うけれど、これは…ジャガイモころころコース?
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2730-9b42840d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking