FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



タイヤ交換(パナレーサーRACE A Evo2→RACE L Evo2)
以前に購入しておいたタイヤに、ようやく交換出来ました。
何故、今日まで時間が掛かったのかと言うと…
最後に感触を確かめて交換したかったのがひとつ、レイダックの後輪が磨耗していきて交換時期が迫って来たのがひとつ。

最後に感触を確かめたかったと言うのは、山練を二度、トルク型で登るのとケイデンス型で登るのでは差があるのか?
そしてタイヤ交換後にも違いが出るのか?
それを確かめたかった訳ですが、二度とも気合が空回りして満足な結果が得られませんでした。
もう一度走る気にもなれないし、この調査は失敗と言う事で。

そしてレイダックの後輪の磨耗。
実はレイダック用としていただいたホイールとタイヤですが、このタイヤがかなり良い感触なので限界ギリギリまで使ってやろうかと思っていました。
しかし、限界ギリギリでは美味しい所は使い果たしてしまっている気もするので、ここは潔く交換しようと言う事で。
いまアレグロに履いているタイヤ(RACE A Evo2)はまだまだ使える感じなので、これをそのままレイダックの後輪にしてしまおうと言う目論見なんです。

ね、せこいでしょ?
消耗品はコストパフォーマンス重視ですよ、私は。

2015092001.jpg
と言う事で交換作業開始!

2015092002.jpg
当たり前ですが、前後のホイールをフレームから外して。
リアディレーラーはトップにしておいた方が脱着の手間と、取り付け後の変速位置が分かりやすい。

2015092003.jpg
ホイールからタイヤとチューブを取り外します。
この辺はパンク修理が出来れば簡単なこと。
ロードバイクに乗るならば覚えておかないとダメな事でもあるので、是非調べておいて下さい(笑)

コツのひとつは、タイヤのビードをリムから完全に剥がす事ですね。
そうする事によって、タイヤをホイールのリム側に落とせる(と言う表現が正しいのか?)ので、タイヤレバーが入りやすいです。
あ!当然ながら空気は完全に抜いておいて下さいね!

2015092004.jpg
はい、嵌め終わりました(笑)
パナレーサーのタイヤとチューブの組み合わせは、チューブがタイヤの内側に癒着しやすいので、専用のタイヤパウダーを使う様に言われていますが、ベビーパウダーで代用も可。

嵌める時のコツ…と言うかひとつの約束事は、タイヤの銘柄などのマーキングをバルブの位置にあわせると言う事があります。
異物を踏んでパンクした際に、タイヤ側に異物が残っていないか確かめる時に、おおよその位置が分かりますから。

そしてコツはチューブに少し空気を入れておくことです。
これでチューブに穴が開いていないか嵌める前に分かりますから。
噛み込み防止にもなるので、オススメします。

チューブを完全にリム内に入れてから、タイヤの残りのビードをホイールに嵌めていきます。
バルブの反対側から手で嵌めていきますが、新品のタイヤは手だけで完全に嵌める事は難しいです。
チューブの空気を抜いてやるか、タイヤレバーで最後の一押しをしてやるか。
そしてタイヤが嵌れば、バルブ付近が浮いている事があるので、バルブを押し込んできちんとタイヤ内にチューブが納まっているのを確認しましょう。
最後に、タイヤをへこませながらチューブがタイヤとリムの間に出ていない事を確認して、規定圧まで空気を充填。

2015092005.jpg
フレームに取り付けて交換作業は完了。
タイヤの脱着時にブレーキキャリパーが動いている事があるので、クイックレバーを締めホイールを回して左右のクリアランスの確認。

2015092006.jpg
取り外したタイヤは、レイダックの後輪用として残しておきます。
まだもう少し使えるしね!

せこいとか言うな!!
あ、気が向いたら左側にあるランキング用バナーもクリックしてね。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2775-5a85abf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking