FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



金トレ・ショートver.
カレーを食べる為に腹を空かす。
それが『金トレ』。
前回の金トレでは昼間の営業時間があることも知らず、のんびりとしすぎてしまったので、営業時間に間に合わなかった。
今回はその反省を生かして?ショートver.でルートを考えました。

山中越えから京見峠、持越峠、江文峠を越え、再び山中越えで滋賀に戻ってくるルート。
これなら十分に間に合うし、お腹も良い具合に空く筈だ!

2016020501.jpg
680円でも十分に良いコストパフォーマンスだけれど、これが500円とは!
カレーの日!!最高!

最初の峠越えは山中越え。
交通量が多く、少々気を使うけれど、距離と言い標高差と言い、良いトレーニングになる。
残されたルートは初めて走るルートもあるので、少し抑え気味に走りたかったけれど、ヒルクライムで抑えて走るのは少々難しい。
ピーク辺りではしっかりと使い込んでしまうけれど、体力には余裕がある。

京都市内を横断して京見峠へ。
京見峠は初めて走るルート。
府道に指定されているが、その案内はかなり悪い。

迷いながらも、おそらく正しいだろうと、上り基調の道を進んで行く。
京都の市内が眼下に見え始めると、きっと正しいだろうと脚に力を込めて行く。
路傍には『京見峠』と言う文字も見え、確信に変わるとピークを目指すべく自分を追い込んでいく。

ピーク付近で分岐が現れる。
一方は下りで一方は上り。
下っては駄目な様な気がして、右手の上り道に入るがこれが間違いだった。

2016020502.jpg
氷室別れと言う分岐。
道は登り続けていたので、習性に従うまま右に入ったけれど…

2016020503.jpg
緩い右コーナーを抜けると激坂が待っていた!

既に心拍は上がりきって、ここに来てこの坂は厳しいけれど、焦らず落ち着きながら登って行くと何とかピークに辿り着く。
そこからまた急坂を下って行く。
確か、事前に調べたのは、峠の南側が厳しい上り。
とあったけれど、北側も負けていないじゃないか!
まあ、道を間違っていた訳だが。

既に京見峠は越えていたようで氷室と呼ばれる在所までやって来る。

2016020504.jpg
ここから先には進めない感じ?と言う事は間違ったのか…

氷室神社で間違った事に気付き、激坂を登り返して正規のルートへ。
京見峠からの京都市内の風景を撮影しようと少し下って、杉の合間から見晴らせるところでしばし撮影。

2016020505.jpg
京都市内側に少し下って見晴らせる場所へ。

2016020506.jpg
杉の間から京都市内を見下ろせる。

しかし、この辺りは府道を走っているはずなのに、全く表示が出てこないので不安になる。
持越峠を越える際も分岐があったし、また悩む。
雲ヶ畑方面に向かうもやはり表示がないので不安は拭えない。

府道38号との分岐でようやく正確な位置を知り、思い描いていたルートを走れていると確信する。
市原方面に向かい、コンビニ休憩のあと、江文峠を越え、R367を京都市内方面に走り、そして山中越えで戻ってくる。
たっぷりとアップダウンを楽しんだし、カレーを補給する分は十分に腹を空かせただろう。

2016020507.jpg
と言う事で、サービスになっている『俺のカレー』を特大で。
これで500円は安い!

スパイスの効いた挽き肉のカレーで、美味しく頂けたので特大でも余裕を持って完食出来た。
店名からイメージするカツカレーは無い。
肉カレーなるカレーもあるけれど、それはトンテキが乗っかっているカレー。

実は肉カレーも同様にサービスされていると思っていたけれど、これは肉の日(29日)にサービスされている様で、金曜日は通常の値段だった。
これなら金曜日に限定する必要も無いような?

お腹と舌が満足した後は、無理をせず回復走ペースで帰路へと就いた。

今日のルート

もう少し早く出発すればフルコース?も走れるけれど、寒さと凍結の恐れを考えると、この時期はこれで良いのかも?
場所によっては残雪があったし。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2815-55ab022e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking