FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



やる気のスイッチ
冬場はいくら頑張っても自己記録の更新が難しい。
だから冬場はそれなりに走り込んでも、何処かで楽をしようとしている自分が居る。
そんな後ろ向きな考えが支配している自分に、スイッチを切り替えてくれる出来事があった。
それは、今日の最終盤に待ち構えていた。

2016020601.jpg
荒神山の展望台から。

----------・----------・----------
ビワサイの朝練の後、解散して自宅に向かっているとゆーさんがのんびりと走っている。
最初は追いつくつもりも無かったけれど、このまま家に帰るのも勿体無い様な気がして、追いついて声を掛けてみる事にした。
ゆーさん曰く「烏丸半島でクリテの練習をして帰ります」だった。
じゃあ私は回復走を兼ねて長命寺辺りまでのんびり走るか?

そんな感じで並走しながら烏丸半島へ向かっていると、対向からサイさんが現れた。
「サイさんは何処を走るつもりだったんですか?」
「決まっていませんけれど、大正池…○×△□…」
ちょっと上手く聞き取れなかったけれど、聞き間違えかな?
「上りを頑張るなんてどういう風の吹き回しですか?だったら荒神山まで行ってみましょうよ!」
とちょっと強引目に誘ってみた。
そしてゆーさんも。

烏丸半島からは車道に出て3人でローテーション。
出だしは極緩く、荒神山まで脚を残しておくと言う約束だったけれど、徐々に…徐々にペースが上がって、気が付けばかなり厳しいペースになっていた。
西の湖へ繋がる道のそばのコンビニで休憩を挟んでペースを一旦落ち着けると、今度こそペースを維持して荒神山へ。

荒神山への上りに入るとサイさんは早々に千切れてしまった。
久しぶりのライドだから無理もないか?
とは言え、ここまで来るのにペースを乱した張本人であるから、これは自業自得。

ゆーさんを従えて、荒神山神社までの道の様子を伝える。
終盤にきつい登りが待っているので、落ち着いて…なんて。
残り500m、取り分け200mはクライマックスで、今までの100mとは距離感覚が狂ってしまう。

と言うのも、ピークに辿り着くまで残り距離を表示してくれているのだが、このカウントダウンが急激に鈍る。
いの一番でピークに辿り着くと折り返してサイさんを迎えに行く。
サイさんは下の展望台でギブアップと言う事だったので、上の展望台にゆーさんを迎えに行って、記念写真を撮影しているとサイさんが登ってきた。

2016020602.jpg
フェンスを越えて琵琶湖を望んでみる。
対岸の山々は冠雪しているけれど、こちら側は日陰に少し残っている程度。

しばらく展望台でのんびりしていると、お昼の時間が近付いていた。
ゆーさんは時間が無いと言うことでここでお別れして、サイさんを『スイス』に誘ってみる。
ただ、時間が時間なだけに人気店でもあるので並ぶ必要が出るかもしれない。

10数分ほど走り、件の喫茶店?に辿り着くと案の定行列が出来ている。
行列に並んでまで食べたいかと言うと、サイさんも私もそれには否定的。
なので、少し折り返して並びの無かったラーメン屋へ。
ラーメン屋に入るかどうか迷ったけれど、メニューに『まぜそば』があったので入店する事に。
ここ最近、すっかり魅了されてしまっている。

2016020603.jpg
迷う事無く大盛りの『まぜそばW』を頼む。

冬場はタイムが伸び悩んでいるし、出来る事は走りこみと減量。
「お前はちゃんと減量しているのか!」
と言われるかも知れないけれど、休憩での補給は最小限。
今回もまぜそばを除くと水とブラックのコーヒーだけ。
食べる時はしっかりと食べ、抑える所は抑えている。
そうしないと気持ちが持たない。

昼食の後はお腹もいっぱいだし、抑え気味で帰路へ。
中間地点でコーヒーを嗜み、最後のひと踏ん張り。

今日は回復走のつもりだったのに、またしても強度が上がってしまった。
残りの道のりでしっかりとリカバリーしようと、そう思っていたけれど、琵琶湖大橋の袂に辿り着くと前方に3人のローディー。
サイさんは「行ったらどうですか?」と私に促すけれど「サイさんこそ行ったらどうですか?」とやり返した。

3人のペースは今まで我々が走っていたそれより明らかに速かった。
しっかりと踏んでいかないと離されて行く。
強めに踏んでもじりじりと離されて行く。
緩い上りで踏んで行くと後方に取り付く事が出来たけれど、ドラフティングエリアに入らないように気を使いつつ、サイさんが付いてきている事を確認した。
「結構やる気あるやん!」

しかしながら再び平坦に入るとじりじりと離される。
数10m離された所で追うのをやめようと思ったけれど、何処かで燻っていた闘争心に次第に火が点き始めた。
サイさんも頑張って!と心でつぶやくと追走開始。

距離はあったけれど、着実に近付いている実感があった。
サイコンを確認するとここしばらく見ていなかった数値を刻んでいる。
けれど、ここからもう一伸び欲しい所で、差が詰まりづらくなってきた。
と同時にサイさんが付いてきているか後ろを確認すると千切れてしまっている。
いつの間に…

ペダルを踏む力を緩め、サイさんを待つ事にしたが、かなり千切れてしまって追いついてくる感じがしない。
ペダルを再び踏み始めるも先程ほど勢いはない、勢いはないけれど前方の3人組も視界から消えることは無かった。

これだけ千切れてしまっているから待つ必要も無いか?
別れるポイントで待てば良いだけだし…と再び前を追いかける気持ちが持てた。
パチン!やる気のスイッチが入った。

不思議と疲れを感じなかった。
脳内麻薬が集中力を増させ、ペダルを踏み込ませる。
しっかりと前方を見据え、追いつくべく集中して行くが、3人組は上手く信号を通り過ぎ、私は引っ掛かってしまった。

ここまでか…と諦めムードが漂ったが、上手い具合に大型トラックが間に入ってくれた。
こいつを利用するしかない。
信号が変わるとトラックに離されない様にペダルを回す。
すると遠く離れた筈の3人組を視界に捉える事ができた。
いいぞ!この調子だ!

何とかサイさんとの別れるポイントまでに追いつく事が出来るかも?
さらに集中力が増す。
こんな気分は久しぶりだ。
冬場に入って忘れていた感覚。

その内何とかなる…そんな楽観視が走りを鈍らしていたのは分かっていたけれど、認めたくは無かった。
自分のやる気。
それがここの所無かった。
それを思い出させてくれて、まだこんなに走れるんじゃないかと元気付けてくれた。
別れるポイントでギリギリ追いつくと、もう少し追いかけたい気分になったけれど、ここまでだ。

こんな楽しい気分になれるのなら、リミッターを外して追い込むのも必要だな。
ここ2ヶ月ほどは知らず知らずの内にリミッターが掛かりっ放しだった。

今日のルート

あのまま家に帰っていたら、こんな気分にはなれなかったけれど、そろそろ休養も必要だな。
ランと合わせるとしばらく休んでいないし…
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
>サイさん
久しぶりな上、万全な状態ではなかったようですが、引き摺り回してすみませんでした…そしてお疲れ様でした。

譲っていただいたんですか?
にしては、千切れたらあきまへん!(笑い

追いつくだけでも精一杯なので、追い越すとかそう言う考えには至らない速さでしたよ。
それが出来るなら端なっから離れる事なんかありませんしね…
【2016/02/07 05:52】 URL | ドギー #- [ 編集]

結構いるよ。ビワイチには・・・
サイダス。

久しぶりのライドがドギーさんとユウさんではきつかったです。
ブログに出ていますが、実はあの3人組には自分が行きたかったんです・・・。
今日はお譲りしました てへっ ペロ。
ビワイチでは、あんな学生さんなどのビワイチもいて、
付いて、抜いて、どこまで逃げれるか
大人気ないですが、結構遊んでます。
やっぱりみんなおんなじ気持ちで気持ちでグイグイきますから
さくっといかれますが。
ビワイチはやめられません。

ちなみに、あのシュチェーションでは、ドラフティング云々ではなく
すっと抜きつつ、「どもっ」と一礼が おしゃれです。
ハアハアしながらですが・・・。
【2016/02/06 21:41】 URL | サイ #Pe0og0Jg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2816-810bd99d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking